【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。

「フリーランスって営業しないよね?営業しなくてもいいって聞いたからフリーランスになったんだけど、実際のところどうなの?」

という疑問に答えます。

フリーランスになる人の中には「営業をしたくなかったから」という理由で、フリーランスになっている人もいることでしょう。自分で自由に仕事を決めることができるため、営業がしなくてもいいなら営業をしない、という選択をしますよね。

でも、「営業をした方が売り上げは伸びるのかな?」「仕事を取るためには営業が1番いいのかな?」と言った疑問を持ったことはあるのではないでしょうか。

事実を先に話すと、フリーランスであっても会社員であっても営業は必要です。営業が苦手な人であっても、営業はしなければ売り上げを伸ばしていくことができません。

この記事では営業嫌いの人のために、営業をするメリットなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

フリーランスが営業をするメリットはある?

「営業が嫌いだからフリーランスになったのに、また営業をやるだなんて・・・。」

こう思っている人もいるのではないでしょうか。それは今まで「営業をするメリット」について知らなかったからではないですか?

フリーランスが営業をするということには、2つのメリットがあります。

【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。

フリーランスで営業マンをすることの2つのメリット

2017.07.15
スポンサーリンク

フリーランスは名刺・メール営業から仕事が取れる!

自分の好きな製品やサービスを売る営業だけではなく、「あなた自身」をサービスとして営業し、フリーランスとしての仕事を獲得してくる方法があります。

フリーランスが仕事を獲得してくる際には、上述した通り「自分自身」をサービスとして営業をします。「自分自身」をサービスとして営業をするチャンスを掴む手段は、今までに出会った人だけではありません。これから出会う人たちからも仕事を獲得することは十分に可能です。

そのためには事前に営業をする際のテクニックや知識を持っておく必要があります。

【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。

1枚の紙から仕事をバンバン獲得するフリーランスの名刺営業戦略

2017.06.26
【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。

フリーランスはたった1通の営業メールで仕事を獲得せよ!

2017.06.13

話すのが苦手なあなたにおすすめ。

ここまで読んできて営業をしてみたくなりましたか?また営業をやりたくなりましたか?

営業が苦手な営業マンの多くの人に共通している悩みに「話すのが苦手」という悩みがあります。営業は「相手を説き伏せる」と思われがちですが、そんなことはありません。

「話すのが苦手だから営業ができない」と思っている人はそれは間違いです。なぜなら、話さなくても営業はできるのですから。

 

【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。

相手の心理を操る「喋らない営業」7つのテクニック

2018.02.10
スポンサーリンク

それでも営業が苦手なら。

ここまで読んできても「やっぱり営業は苦手だなぁ」と感じたあなたへ。

フリーランスは、仕事を獲得するためにも売り上げを出すためにも、営業が必要不可欠です。しかし、苦手な営業をするために体にムチ打って無理に営業をする必要はありません。

「自分自身で営業はしたくない」という人は、営業代行を雇ってみてください。あなたの助けになりますよ。

【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。

営業が出来ないフリーランスが営業代行を雇う3つのメリット

2017.06.17

番外編:フリーランスにも営業マンにもおすすめの副業

営業に慣れている人や、営業が好きな人、知り合いがたくさんいる人は、Saleshub(セールスハブ)という副業がおすすめです。

今までで、繋がったことのある人を紹介するだけでお金を稼ぐことができます。新たな人脈を獲得することも、お金を稼ぐこともでき、営業マンに最もぴったりの副業ですので、ぜひ導入してみてください。

【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。

Saleshub(セールスハブ)とは?ビジネスマン・営業マンの副業におすすめ。

2018.06.11
スポンサーリンク

まとめ

フリーランスになったとしても、営業はついて回ります。

仕事を獲得するためにも、商品やサービスを販売するためにも営業をする必要があるため、「営業をしたくない!だからフリーランスになった。」と言っているとしても、営業はしなければなりません。

あなたがフリーランスとして世間に名前を広め、仕事を獲得し、仕事を続けていくためには営業をし続ける必要があります。

営業をし続ける必要があると言っても、自分自身でする必要はなく、営業代行を雇うことも手段の1つです。営業のやり方は今回紹介してきた名刺営業・メール営業・喋らない営業・営業代行などありますし、このほかにもあります。

営業が嫌いな人でも、必ず営業は関係してくるので、まずは「どのように営業をやるのか」を考え、すぐに行動に起こしてみてください。

【悲劇】フリーランスにも営業は必須。「仕事ばかりで休めない!」状況になりたい人へ。



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。