【とにかく売れる!】「クロージングの心理技術21」を読んだ感想、レビュー、口コミまとめ

この記事では、ダイレクト出版の超人気セラーにもなっている「クロージングの心理技術21」の感想やレビュー、口コミをまとめています。

こんな人にぜひおすすめ!
  • とにかくビジネスを成長させたい
  • ライバルと圧倒的な差をつける営業成績を残したい
  • もっとたくさんの商品をお客さんに買ってもらいたい
  • 実践的なクロージングのスキルを身に付けたい

コピーライティングの決定版「現代広告の心理技術101」の著者でもあるドルー・エリック・ホイットマンが明かす、お客様に購入を決断させるためのセールスの科学。

これさえ学べば2度と「商品が売れない」と悩むことはなくなります。

今すぐ下記のリンクから、「効果が実証済みの”消費者心理がく”に基づいたクロージングの方法」を手に入れましょう。

出版業界ではまずありえない90日間返品保証もついているので、安心して手にすることができます。

初心者ブロガーに『現代広告の心理技術101』を全力でオススメする理由

2019年2月13日

【厳選!】独学でコピーライティングを学ぶ際のオススメ本3選!

2018年2月8日

スポンサーリンク

クロージングの心理技術21の概要

突然ですがここであなたに質問です。

  • 巧みなセールスのテクニックで驚異的な売り上げを誇る営業マン
  • 日夜努力を積み重ねていながらも、一向に成果の上がらない営業マン

両者は、一体どこが違うと思いますか?売り上げをなぜ叩き出せる営業マンと、全く売り上げを伸ばせない営業マンとに別れてしまうのでしょうか?

著者によれば、高い収益を上げる営業マンたちは、「消費者心理学」という特別な「トリック」を使っているのです。

これこそ人々にものを買わせるパワフルな原理です。しかも、売るものは何でもいいんです。「この商品じゃなきゃ使えない」なんてことはありません。

どんなビジネスにも有効に活用できます。

本書は、効果が実証済みの、消費者心理学に基づく強力なセールス・テクニックを21項目に分類して解説しています。

 

例えば、

  • あなたが売るものが“ 何であれ”、相手を買う気にさせる──しかも倫理的に──方法
  • あなたが相手にとって見ず知らずの人間であったとしても、相手があなたの言うことを信用してくれる方法
  • 効果的な“先制攻撃” によってライバルを打ち負かす方法
  • その製品の価値に対する相手の脳の評価を変え、相手の欲求を増大させる方法
  • 相手の購入意欲がよどみなく流れるようにする驚くほど効果的な話し方
  • さらには、対面セールス・電話・e メール・手紙のいずれであれ、 「セールストークで決してしてはいけないこと、あるいは必ずすべきこと」

等々、すぐにでも役立つ──とりわけ対面販売に──ノウハウが満載されています。

 

スポンサーリンク

クロージングの心理技術21の内容一覧

クロージングの心理技術21では、以下のような内容が学べます。

クロージングの心理技術21 目次

PART1 消費者心理学とは何か〜見込み客の脳を解剖する〜

  • CHAPTER1 心理学セールス
  • CHAPTER2 見込み客の脳

 

PART2 ブレインスクリプト〜顧客を獲得し、成約率を高める「消費者心理学21の原理」〜

  • BrainScript1 予防接種
  • BrainScript2 言葉で訴える
  • BrainScript3 信頼性の転移
  • BrainScript4 TMMのススメ
  • BrainScript5 社会的証明
  • BrainScript6 恐怖
  • BrainScript7 手段と目的連鎖
  • BrainScript8 キューに注目
  • BrainScript9 信念を揺るがす
  • BrainScript10 比較
  • BrainScript11 好意
  • BrainScript12 権威
  • BrainScript13 返報性
  • BrainScript14 一貫性
  • BrainScript15 希少性
  • BrainScript16 データより例を
  • BrainScript17 メッセージの整理
  • BrainScript18 自我の変形
  • BrainScript19 重複
  • BrainScript20 欠点を表に出す
  • BrainScript21 長さは力

 

クロージングの心理技術21のレビュー

ここからは、この本を読んだ人の感想をご紹介していきます。

どれだけ多くの人がこの本を読み、その効果を実感しているかを感じることができるでしょう。

 

コピーライターにもオススメの一冊

セールストークが苦手なため買ってみました。

コピーライティングの勉強もしてるのですが、セールストークだけではなくコピーライティングの勉強にもオススメです!

コピーライティングを行う時も顧客の心理を想像するのは重要ですが、この本はリアルな会話の模様も描かれていて、よりリアルに顧客の頭の中を想像することが出来ます。

普段のセールストークの他にもセールスレターを書くときの参考書としても大活躍です。

セールスに関わる全ての人向け

同じ会社の同じ商品でも、バンバン売る人もいれば、全く売ることができない人もいると思います。

それは単なる「運」ではなく、綿密に計算されたセールス(トーク)を実行できているかどうかでしかない、ということがよくわかります。

すぐにバンバン売ることができるとは限りませんが、一読するだけでも、同僚やライバルを圧倒できる思考やトリックを学べるということは、間違いないです。

納得感のある本

日頃の営業活動の中で無意識でできている部分を論理的に解明できました。そのため、今までは他人に教えられなかった内容も、根拠立てて説明することができたんです。

また、できてない部分は実践をして、検証して他人に伝え、会社全体の販売力強化に役立てられると思いました。

 

このように、本書を読んだ人の多くが「良書だった」「この本を読んで結果が出た」と話しています。

次にこの本を読んで「消費者心理学に基づくクロージングの心理技術」を学ぶのはあなたです!

 

スポンサーリンク

クロージングの心理技術21の著者

ドルーエリックホイットマン

ドルー・エリック・ホイットマン

ドルー(別名ドクター・ダイレクト!) は、セールスの背後にある心理学を教えることを専門とする、広告とセールスの世界的に知られたトレーナーかつコンサルタントである。

彼は小さな小売業から何百万ドルもの取引をする巨大企業のために非常に効果の高い広告を生み出してきた。

その仕事はアメリカにおける最大かつ最も成功している企業や組織の多くに使われている。

例を挙げれば、アメリカ自動車協会、広告業協会、アメリカ在郷軍人会、Amoco、ファーバーカステル、テキサコなどなどである。彼は現在もフィラデルフィア最大の広告代理店ウェイトマン・アドバタイジング・グループの直販広告部門で仕事を続けている。

また以前は、世界最大の消費者直結保険会社の1つであるユニオン・フィデリティ生命保険のシニア直販コピーライターだった。

カタログ大手デイ・タイマーズのアソシエート・コピー・チーフをしていたときは、彼のコピーが世界中の何百万もの顧客や見込み客に読まれた。

手がけた商品は、宝石から不動産、印刷物、保険、住宅ローンなど多岐にわたる。

 

まとめ

今回紹介した「クロージングの心理技術21」は、商品の販売・営業を行う人であれば、必ず一度は読んでおくべき名著です。

本書で学べる21のテクニックはいずれも小手先のものではなく、しっかりとした消費者心理学によって「効果が実証されたもの」ばかりです。

断言しましょう。あなたがお客さんをクロージングできるかどうかは、この本に書いてあるテクニックを「使っているかどうか」で全て決まります。

本1冊の値段で何十万、何百万の契約がバンバン決まるようになる。

こんな未来を手に入れたいのであれば、まずは騙されたと思って「クロージングの心理技術21」を手にとってみてください。

セールスライターの新バイブル!?ウェブセールスライティング習得ハンドブックの3つの魅力

2018年5月20日



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。