【今すぐ使える!】マーケティングを行う上で最重要ポイント”ニーズ”について徹底解説!リサーチ方法3選付

あなたはビジネスをしようと思った時に「マーケティングでニーズを集めるのが大事そうなのは知ってるけど、具体的にどう使うのか、そしてどう集めるのかはよく知らないな」と感じた経験はないでしょうか?

普段あなたが手に取る商品はあなたのニーズを満たしている商品ばかりなのに、逆にお客さんのニーズを満たす商品を作ろうとすると難しく感じますよね?

そこでこの記事では「ニーズの重要性」や今すぐに使える「ニーズリサーチの方法3選」についてご紹介していきます。

今回の記事の内容を理解して実行することで、あなたの顧客の真のニーズを理解した商品が作れるようになるのでぜひ最後までお読みください。

スポンサーリンク

マーケティングで重要な”ニーズ”とは?

マーケティングにおける”ニーズ”とは「ターゲットが持つ欲求」です。

人なら誰しも「庭にプールがある豪邸に住む」などのなりたい未来を持っています。しかし、その状態と現状ではギャップが存在します。そのギャップがニーズとなります。

先ほどの例で言えば、「庭にプールがある豪邸に住みたい」がニーズですし、そのために「年収1億のお金持ちになりたい」もニーズです。

このように誰しも大小のニーズを抱えているので、そのニーズを満たしてあげるのがビジネスであり、マーケティングで重要になってくるポイントでもあります。

マーケティングにおいてなぜニーズが重要なのか?

マーケティングにおいてニーズは必要不可欠な存在です。なぜならビジネスは問題解決が根本にあるからです。

どんなビジネスでもニーズがなければ成り立ちません。人は自分のニーズを満たしてくれる商品・サービスにお金を払います。

つまり、ニーズを知らない限り売れる商品・サービスは作れません。あなたが作りたい商品を作ったところで、それは単なる自己表現でありビジネスではありません。

ニーズの集め方によってコンテンツの質も変わる!?

では実際にニーズをどう集めるかですが、ここも非常に重要です。単にニーズを集め続ければいいわけではありません。

ニーズは商品の内容を決める非常に重要な部分ですので、ここで間違ったニーズを集めてしまうと商品を作っても売れなくなってしまいます。

例えば、「おいしいご飯が食べたい」「かっこよくなりたい」などもニーズですが、抽象的すぎて何を提供してあげればニーズが満たされるのかが不明確です。

なのでニーズはただ集めるのではなく、商品作成にすぐ活かせるような形でニーズを集めることが重要になります。

すぐにできる!ニーズリサーチの方法3選

では、どうしたら効果的にニーズ集めることができるのか。この章では今すぐにできるニーズリサーチの方法を3つ紹介しますので、ぜひ活用してみてください。

ツイッターでのキーワード検索

1つ目は「ツイッターでのキーワード検索」です。ツイッターは数あるSNSの中でも最も悩みを直接発信するのに適しているSNSです。

なので、そのツイッターの検索機能であなたのビジネスのターゲットが呟いていそうなニーズのキーワードを検索してリサーチすることができます。

キーワードは最初は想像でも良いので検索してみましょう。そこから共通で使われているワードを抽出して再度キーワード検索をかけてリサーチするのがおすすめです。

Yahoo知恵袋

2つ目は「Yahoo知恵袋」を使ったリサーチ方法です。Yahoo知恵袋は悩みや問題を投稿し解決策を別のユーザーが回答するプラットフォームなので「悩み・ニーズの宝庫」です。

こちらも検索窓がありますので、あなたの事業に関するキーワードを入れて検索してみましょう!すでに解決されている悩みであっても同じ悩みを持っているターゲットは他にもいる可能性が高いので、ターゲットのニーズとして集めることができます。

直接リサーチ

3つ目は「直接リサーチ」です。これはターゲットとなる人に直接質問をしてニーズをリサーチする方法です。直接ターゲットの声が聞けるので、商品を届けるイメージがつきやすいのが大きなメリットです。

直接話すのが難しい場合には、事前に質問項目をGoogleフォームなどのアンケートにして相手に送るだけでもリサーチができるので、ぜひご活用ください。

マーケティングはニーズを満たすために行う

マーケティングとは集客や宣伝活動のことではなく、価値をつくり届ける過程すべてを指します。そしてその価値とはニーズを満たすものであるため「マーケティングとはニーズを満たすために行うもの」なのです。

つまりニーズを知ることは価値を届けるための最も重要な第一ステップですので、ここをないがしろにして良い商品は絶対に作れません。今回紹介したニーズリサーチのポイントやリサーチ方法を参考に、あなたのビジネスのターゲットとなる人たちのニーズを理解し価値を届けていきましょう!

【必読】メリットとベネフィットの違いとは?

2021年5月24日