意外とわかりにくい?文賢の解約方法を4STEPで教えます!

意外とわかりにくい?文賢の解約方法を4STEPで教えます!

スポンサーリンク

この記事では、文章校の正ツール「文賢」の解約方法について、ステップごとに細かく解説していきます。

以下のツイートのように、「文賢に登録したはいいけど、解約方法がわかりにくい」という意見もあるので、同じように文賢の解約を考えている方は、この記事の内容を参考にしてください。

なお、個人情報を隠すため、一部の画像が粗くなっていますがご了承ください。

文賢の解約方法

解約の手順
  1. ライダーストアにログインして「定期支払いをキャンセル」をクリック
  2. 確認画面が表示されるので「OK」をクリック
  3. 「キャンセル完了」の表示を確認
  4. 解約完了のメールを確認

上記のステップごとに、それぞれ細かい点を補足していきます。

ライダーストアにログインして「定期支払いをキャンセル」をクリック

文賢を解約するにはまず、「ライダーストア」というサイトにアクセスする必要があります。

ちなみに、ライダーストアへのログインには、登録時のメールアドレスとパスワードが必要なので、万が一忘れてしまったという人は再設定をしてください。

ログインできたら、マイページにある「文賢」のサポートページ右下にある「定期支払いをキャンセル」をクリックします。

スクリーンショット 2018 07 24 19 30 35

なお、「文賢」の決済サイトであるPayPalのシステム上、購入してから24時間は下記の画像のように灰色になっています。

スクリーンショット 2018 07 24 19 30 45

この状態では解約ができないので、購入から24時間経過後にもう一度試す必要があります。

確認画面が表示されるので「OK」をクリック

「定期支払いをキャンセル」をクリックすると、解約の確認画面が表示されます。(下図)

スクリーンショット 2018 07 24 19 30 53

この確認画面で「OK」をクリックすると、解約が完了します。(文賢を再び利用する場合、再購入が必要です。)

「キャンセル完了」の表示を確認

無事に解約の作業が完了すると、以下の画像のように「定期支払のキャンセルが完了しました」という表示が出ます。

スクリーンショット 2018 07 24 19 50 02

解約完了のメールを確認

「文賢」の解約が完了すると、上記の「定期支払のキャンセルが完了しました」という表示とともに、ライダーストアとPayPalに登録したメールアドレスにそれぞれ解約に関するメールが届きます。(下図)

ライダーストアからのメール

スクリーンショット 2018 07 24 19 53 35

PayPalからのメール

スクリーンショット 2018 07 24 19 53 45

このメールが届いたら、無事に「文賢」の解約は完了です。

念のために、届いたメールは保管しておきましょう。

文賢は解約してもお金は返ってこない

「文賢」の解約に際して気になるのが、「返金」についてでしょう。

ライダーストアのよくある質問を読むと、以下のような記載があります。

スクリーンショット 2018 07 24 19 42 39

このように、「文賢」は原則として返金には対応していないので、購入前にしっかりと検討したほうが良さそうですね。

まとめ:文賢の解約方法

意外とわかりにくい?文賢の解約方法を4STEPで教えます!

今回は、意外とわかりにくい「文賢」の解約方法についてご紹介しました。

レビューなどを見ると、「文賢」は人によって使いやすいと評価する人もいれば、自分には合わなかったという人もいるようです。

実際に「文賢」を使ってみて、「自分には合わないな」と感じたら、この記事を参考にしながら解約を行いましょう。




意外とわかりにくい?文賢の解約方法を4STEPで教えます!