フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由

フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由

スポンサーリンク

自由なライフスタイルに憧れてフリーランスになったはいいけど、思ったより労働時間も多いし、収入も決して多くない…そんな悩みをお持ちではないでしょうか?

世間的には、会社員よりも楽で自由でお金も稼げるといった噂が飛び交っています。しかし、実際にフリーランスとして活動すると、そう甘くないことが分かります。

ただし、このような悩みはちょっとした工夫で、スッキリ解消することが出来ます。その工夫とは、自分のサイトを作って、情報発信やブランディング、集客を行うことです。

今回は、より自由でより裕福なフリーランサーになるために必要な、自分のサイトを持つことのメリットと具体的な作り方についてご紹介します。

フリーランスとして安定する条件

フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由

フリーランスになりたての人が仕事を得る際に、もっともよく使う方法は、クラウドソーシングによる案件獲得でしょう。確かにその方法は、実績を積んだり仕事のスキルアップが出来るという点で、正しい仕事の始め方と言えます。

しかし、お気づきのようにクラウドソーシングで得られる仕事は、どれも単価が安く、労働時間の割に収入が少ないといったデメリットを持っています。

つまり、いつまでもクラウドソーシングから仕事を得るだけでは、残念ながらあなたが理想としているようなライフスタイル、収入を得ることは永遠に出来ないのです。

また、自分から仕事を取りに行くとなると、どうしても足元を見られて、理不尽な条件で仕事をせざるを得ないことも多々あります。

そこで、フリーランスとしての働き方を安定させるためには、あなたのスキルや実績を頼って、相手から仕事を依頼してくるような状況を作るのが最も現実的という事になります。

スポンサーリンク

フリーランスこそ自分のサイトを持つべき3つの理由

フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由

そこで、フリーランサーなら絶対に持っておきたいのが、自分のサイトです。自分のサイトを持つことで、あなたにどのようなメリットがあるのでしょうか?

そこで、フリーランスがサイトを持つことで得られる、魅力溢れる3つのメリットをご紹介します。

人脈作りに役立つ

フリーランスにとって、仕事を獲得するために一番重要なのは、より多くの人脈を確保しておくことです。人脈があれば最悪、仕事が無くなったとに、仕事を振ってもらうことも出来ます。

しかし、ただ単にクラウドソーシングサイトなどで地道に仕事を続けていても、なかなか人脈を作ることが出来ません。一方で、自分のサイトを運営していると、同じくサイトを運営しているフリーランサーとの交流の機会が圧倒的に多くなります。

その結果、自分の専門以外の仕事をお互いに振り合ったり、相手から新たな仕事を依頼されたりと、より多くの仕事を獲得するチャンスが生まれるのです。

信頼性が格段に高くなる

当たり前のことですが、ないがしろにされがちなサイトを持つことのメリットとして、あなたの信頼性が格段に高くなるという利点があります。

フリーランスは信頼性がものを言う世界です。例えばあなたが仕事を依頼する側だったとして、自分のサイトで価値のある情報を発信している人と、サイトを持たない人のどちらに仕事を依頼したいでしょうか?

自分のサイトを持っているだけで、フリーランスとして真っ当に仕事をしているという印象を与えることが出来ます。一見地味ですが、この信頼性はフリーランスにとって最も重要な価値なのです。

より条件の良い仕事は、より信頼されるフリーランサーの元に訪れる。そこから得られる利益が、計り知れないものになることを忘れるべきではありません。

相手から仕事の依頼が舞い込む

貧乏なフリーランサーの特徴として、自分に不利な条件で仕事を受けてしまうという点が挙げられます。確かに駆け出しフリーランサーであれば、仕事を取るために必要な戦略です。

しかし、いつまでもその戦略を続けていては、低報酬で長時間働く生活から抜け出せません。フリーランスにとって収入を上げようと思ったら、より短い時間でより報酬の高い仕事をする必要があるのです。

そのためには、相手から仕事の依頼が舞い込む状態になるのが最も確実な方法になります。相手から仕事の依頼が来るということは、数多いるフリーランサーの中であなたが選ばれたという事。

であれば、変にへりくだる必要も無いので、好条件で仕事を受けることが出来るようになります。つまり、より短時間で多くの報酬を手に入れることが出来るのです。

勿論、相手が期待するレベルの仕事をすることが大前提であることは、言うまでもありませんが。

仕事が舞い込み、あなたのファンを量産するサイトの作り方

フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由

ここまでの話を読んで、自分も早くサイトを作ってみたいと思っていることでしょう。しかし、何も考えずにサイトを作っても、意味がありません。

サイトを作る一番の目的は、あくまで仕事に繋げることであるはず。そこで、仕事に繋がりやすいサイトの特徴をチェックしておきましょう。

少し難しい言葉も出てきますが、言葉が分からなくても魅力的なサイトを作る方法も後述します。今は、とりあえずこういうポイントがあるという事だけ抑えておけば十分です。

ワードプレスを利用

もしも、あなたが本格的にフリーランスとして活動いていくのであれば、アメブロやはてなブログといった他社のブログサービスを使うべきではありません。

何故なら、こういったブログサービスは、他社からサーバーを借りることになるため、規約違反などにを理由に、一方的に記事やブログ自体が削除される可能性があるからです。

そこで、サイトをしっかり作る場合、一般的にはワードプレスという自分のサーバー上で運営するホームページソフトを利用します。ネット上のホームページの半分以上がワードプレスで作成されているほど、信頼性の高いソフトなのです。

また、自分の好きなようにカスタマイズすることも出来るので、サイトを作る際はワードプレスを使うのが鉄則です。

サイトデザイン

以前、サイト巡りをしていた時に、とても魅力的なサイトに出会いました。デザイン系のフリーランサーとして仕事をしている人のサイトで、発信している情報はとても勉強になるほど価値の高いものだったのです。

プロフィールを見てみると、実績も豊富。そこで、その人に連絡を取ろうと思ったのですが、なんと連絡先がなかなか見つからず…

結局、連絡先を探すのが面倒になり、私はそのサイトを後にしました。彼は、せっかく魅力的な情報発信をしていたのに、連絡先が見つかりにくいというサイトデザインのせいで、仕事のチャンスをふいにしてしまっていたのです。

このように、どんなに良い内容の情報発信をしていても、サイトデザインのせいで台無しになってしまうケースもあります。訪問者に優しいサイトデザインを意識することが、仕事の依頼にも直結するのです。

SEO対策

SEOとは、日本語で「検索エンジン最適化」と言われているものです。簡単に説明すると、Googleやヤフーといった検索サイトで検索を掛けたときに、自サイトを上位に表示させるためのノウハウです。

ちょっと想像してみましょう。せっかくサイトを立ち上げて、たくさんの記事を更新しました。しかし、SEO対策をしていないと、検索から人がアクセスしてくることはありません。

そうなってしまうと、結局はSNSなどを使って自分からサイトへの誘導をしなければなりません。おっと、また余計な作業が増えてしまいましたね…

このようにSEOを考えたサイト構築をしないと、結局自分からアプローチをしないといけないため、相手から仕事依頼が来る可能性が激減してしまうのです。

スポンサーリンク

サイトを作るの難しそう…私もそう思っていた時期がありました

フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由

ここまでの話を読んで、最初は「自分も早くサイトを持つべきだな」と思った直後に、サイトを作るための小難しい用語がたくさん出てきて「自分にはサイトを作るのは無理だ…」と思ったことでしょう。

しかし、それは決してあなたの能力が無いからではありません。というより、私も含めてプログラムに詳しくない大多数のフリーランサーが、「自分でサイトを作るのは無理」と思っているのです。

しかし、実際にフリーランサーとして活躍している人たちは、ほぼ全員が自分のサイトを持っています。では、彼らは一から勉強して、自分のサイトを作り上げたのか?

答えはNOです。彼らのほとんどは、実はwebデザイナーなどにサイトの作成を依頼しているのです。

サイトを作るのは、あなたの仕事ではない

フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由

ここで原点に立ち返ってみたいのですが、あなたが自分のサイトを持つ本質的な目的は一体何だったでしょうか?それは、より好条件の仕事を獲得するためだったはずです。

なのに、その仕事をする時間を削ってまで、自分で一からサイト構築の勉強をして悪戦苦闘しながらサイトを作成するのでは、本末転倒ではないでしょうか?

フリーランスは確かに自己責任が原則です。しかし、自分の力だけで全てをやる必要は無いのです。

サイトを作るのは、あくまであなたの仕事の幅を広げるため。であれば、あなたは自分が出来る仕事に集中して、面倒くさいサイト作成は、それが得意な人に依頼する方が賢明だと言えます。

スポンサーリンク

web+でもサイト制作を受け付けています。

僕達も、サイト制作の依頼を受け付けています。相談だけでもしたい!といった場合でも大丈夫です。

より詳しく知りたい方は、こちらからどうぞ

web+(ウェブタス)でサイト制作依頼を受け付けています。

 

 

フリーランスが自分のサイトを作った瞬間に収入が爆発する3つの理由



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。