高スキルフリーランスの必須の持ち物【8+1選】

高スキルフリーランスの必須の持ち物【8+1選】

スポンサーリンク

カフェで愛用のパソコンを片手に、優雅に仕事をこなすフリーランス。そんな自由な仕事のスタイルを確立する人たちの持ち物に興味を持ったことはないだろうか?

フリーランスとして仕事をするために必要な持ち物は、実はそんなに多くない。今回は、このようなフリーランスとして仕事をするために必要不可欠なアイテムについてご紹介します。

また、必須ではないけれど、持っていると便利なアイテムというものもあります。そういったアイテムについても併せて見ていくことにしましょう。

フリーランスなら必須の持ち物4選

高スキルフリーランスの必須の持ち物【8+1選】

まずは、どんな仕事をしていてもフリーランスなら絶対に必要なマストアイテムから見ていきましょう。ここでは筆者の周りのフリーランサーたちの持ち物も踏まえた4つのアイテムを紹介します。

ノートパソコン

もはやフリーランスの代名詞と言っても良いのが、ノートパソコンだ。カフェなどの外出先で仕事をすることが多い人は、出来るだけ軽量型のパソコンを用意すると良いだろう。

パソコンに関してよく質問されるものに、MacとWindowsのどちらが良いか?というものがある。正直、ここら辺はあなたの好みよって選んで構いません。

強いて特徴を挙げるなら、エクセルやワードといった機能をメインで使うならWindows、画像の編集やプログラミングをメインにするならMacの方がそれぞれ使いやすいと言われています。

スマートフォン、タブレット端末

スマホやタブレットといった小型端末も、フリーランスにとってほぼ必須と言ってよいでしょう。パソコンよりも手軽に操作が出来るのでクライアントとのやり取りなどもより円滑に進めることもできる。

また、私の経験上、仕事の効率もスマホ1台あるか無いかで圧倒的に変わってくる。効率的に仕事をこなしたいならマストなアイテムと言えます。

これといった機能を絞ることが出来ないほど、どんなことでも出来てしまうのがスマホの良いところ。簡単なメモから調べ物までを手軽にその場でこなせるアイテムでスマホの右に出る道具はないと言ってよいでしょう。

スケジュール帳

フリーランスは様々な仕事を一度に手掛けることも多いです。そのため、各仕事の内容や納期などを混同しないためにも、スケジュール帳は必ず用意するべきアイテムです。

予定の確認に加えて、タスクの整理や仕事の進捗状況も把握できるので、タスク管理も仕事の一部であるフリーランスにとっては手放せない持ち物と言えるでしょう。

モバイルwi-fi

パソコンでの仕事がメインになるフリーランスにとって欠かせないのがwi-fiです。自宅でしか仕事をしない人であれば無くても問題ないですが、出先で仕事をする人が多い人は、必ずモバイルwi-fiを用意しましょう。

カフェなどでもwi-fiが使える場所が増えてきてはいますが、地域や場所によっては電波の無い場所もまだまだ多いです。また、wi-fiのある場所は他のノマドワーカーたちも集まってくるので混雑しています。

そんな中で仕事をするよりは、モバイルwi-fiを持ち歩いて自分のお気に入りの場所で自由に仕事をした方が気分も良いですし、生産性も圧倒的に向上します。

 

スポンサーリンク

フリーランスに必須な持ち物の特徴

高スキルフリーランスの必須の持ち物【8+1選】

フリーランスとして仕事をするうえで、最低限これらの道具を揃えさえすれば、最低限の仕事をこなす準備が出来ていると言ってよいでしょう。

これは私の個人的な見解ですが、本気でフリーランスとして仕事をしていくのであれば、最初に多少無理をしてでも性能の良い道具をそろえた方が良いと思っています。

特にパソコンの動作性やwifiの速度などは仕事の生産性に直結する部分なので、仕事の効率を重視するフリーランス的な働き方にとっては、収入や自由な時間に直結する重要なポイントになります。

あると便利な持ち物4選

高スキルフリーランスの必須の持ち物【8+1選】

仕事の効率を高めたり、目や頭の疲れを軽減できるおすすめアイテムを知りたくはありませんか?ここからは無くても大きな支障はないにせよ、用意すると便利な持ち物を4つ紹介します。

実際に私も活用していて、その便利さを実感しているモノばかりなので、是非参考にしてもらいたいと思います。

メモ帳×筆記用具

クリエイティブな仕事をするなら、メモとペンは絶対に用意しましょう。人は脳科学的に腕を動かした方が、よりクリエイティブな発想が出やすいことが明らかになっています。

また、パッと頭に浮かんだアイデアをその場ですぐ直観的に記録するためにも極めて有効なツールです。

個人的には、アイデアの幅を広げるために無地のノート。筆記用具は、黒・赤・青のボールペンをおススメしています。

イヤホン・ヘッドフォン

イヤホンやヘッドフォンがあると、出先でも好きな音楽を聴きながら、テンションをあげて仕事をすることが出来ます。少し騒がしい場所では、耳栓の代わりに使うこともできるので重宝しています。

一方、突発的な電話などにもすぐに対応できるので、クライアントとのやり取りを円滑にするためにも持っておいて損のないアイテムです。

PC用メガネ

フリーランスの仕事は主にパソコンを使って行われます。その際に、疲れの原因になるのが液晶画面から発されるブルーライトです。

このブルーライトをカットする仕様の眼鏡を持っておくことで、集中力が増し、疲れにくくなるという効果が期待できます。

ストップウォッチ・タイマー

仕事の効率を高めるために私が一番オススメしているのが、時間を測るアイテムです。人は、時間に追われて仕事をしているときにドーパミンという脳内物質が分泌されます。

仕事効率が圧倒的に向上するうえに、だらだら仕事を防ぐこともできるので、タイマーなどで30分毎などで時間を区切って、ドーパミンを利用した仕事術を用いてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

仕事の幅を広げる+1アイテム

高スキルフリーランスの必須の持ち物【8+1選】

フリーランスとしてこれから仕事を始めるのであれば、まずは上記の持ち物を揃えることから始めましょう。

そして、収入が入ってくるようになったら、さらに仕事効率を高めるアイテムに投資することで、徐々に仕事のスピードや成果もどんどん加速させることが可能になります。

最後に、私がおすすめする+1アイテムをご紹介します。それは、自分の仕事に関する本を常に持ち歩くことです。フリーランスにとって自分のスキルや知識は、収入に直結する強い武器になります。

勉強用の本を手元に用意しておけば、仕事の休憩時間やちょっとした隙間時間が自分のスキルを向上させる時間に早変わりするのです。

ある統計によると、月に1冊も本を読まない人は46%という発表があります。つまり、月に1冊でも本を読むことは、ライバルに圧倒的な差をつけて、自由なライフスタイルを送る可能性を生み出していることになります。

これらのアイテムをうまく活用して、あなたの理想とする働き方を是非実現させてみましょう。

高スキルフリーランスの必須の持ち物【8+1選】



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。