プロダクトローンチの意味や特徴、メリットをまとめて解説!

この記事では、「プロダクトローンチ」という販売手法の意味や特徴、メリットなどの知識をまとめてご紹介します。

プロダクトローンチは、今最も注目されている販売手法の1つなので、フリーランスや個人事業主なら絶対に抑えておくべきトレンドです。

ぜひ、この機会に「あなたのビジネスの売り上げを劇的に増やす最新の販売手法」を学びましょう。

 

スポンサーリンク

プロダクトローチの意味、特徴

プロダクトローンチの意味や特徴、メリットをまとめて解説!

プロダクトローンチとは、アメリカのマーケッターである「ジェフ・ウォーカー」によって生み出された、販売手法の1種です。

プロダクトローンチの言葉を分解すると、

  • プロダクト:商品
  • ローンチ:売り出す

となります。

文字通り、商品を売り出す(=クロージング)の際に使われる手法です。

 

プロダクトローンチの生みの親「ジェフ・ウォーカー」とは?

Jeff walker

ジェフ・ウォーカー (Jeff Walker)

ジェフ・ウォーカーは、オンラインセールスをまさに一変させた人物だ。

その後は、起業家育成ならびにマーケティング指導を手がけ、世界トップの仲間入りを果たしている。

彼が「プロダクトローンチ・フォーミュラ」を世に広めるまでは、インターネット起業の世界で「プロダクトローンチ」を話題にする人間はなきに等しく、「1日で100万ドルを売り上げる」ことなど不可能だとされてきた。

しかし、現在は「プロダクトローンチ・フォーミュラ」後の世界であり、100万ドル(どころか数百万ドル)規模のローンチも日常茶飯事と化して、驚く人はもはやいないと言える。

 

ジェフが編み出した手法は、決して大物マーケターだけのものではない。

彼はこれまでに、数百種類ものニッチ業界におよぶ何千もの人々に指導を行ってきた。

そういった教え子らは、合計5億ドルを超える売り上げを叩き出している(その数字は日に日に大きくなる一方だ)。

 

ジェフは、コロラド州デュランゴの自宅で妻のメアリー、飼い犬ジェニーとともに、アウトドアスポーツ三昧の日々を送っている。

今でも、すでに独立した2人の子どもたちと一緒に激しいスポーツに興じているという(熱中しているのはスキーとマウンテンバイク)。

(ダイレクト出版 ザ・ローンチ紹介ページより)

 

プロダクトローンチの特徴

従来のセールスでは、お客さんにいきなりセールスレターを流し、商品購入を促すというスタイルでした。

しかし、プロダクトローンチでは、事前に見込み客に対して、しっかりと「教育」をしてから商品を販売します。

プロダクトローンチ 図解
よって、見込み客が商品に興味を持った段階で販売するため、クロージングの成約率を飛躍的に高めることができるのです。

 

スポンサーリンク

プロダクトローンチを学ぶ意味

プロダクトローンチの意味や特徴、メリットをまとめて解説!

では、なぜ今あなたが、この「プロダクトローンチ」を学ぶ必要があるのでしょうか?

それは、プロダクトローンチが、今あるクロージング手法の中でも、とびきり大きな結果を出せるものだからです。

プロダクトローンチには、以下のようなメリットがあります。

プロダクトローンチ5つのメリット
  • 売上が上がることが実証されている
  • 相手の方から「商品を売ってください」と言ってくるようになる
  • より満足度の高い商品が作れるようになる
  • 一度仕組みを作れば、自動的に収入が入ってくる
  • 圧倒的に成約率が高い

 

売上が上がることが実証されている

プロダクトローンチの最大の特徴は、何と言っても圧倒的な売り上げを手にすることができるという点にあります。

企業が多くのお金を投資して行う大規模なプロダクトローンチでは、1回のセールスで数千万〜億の売り上げを叩く出すことも少なくありません。

一方で、ビジネス経験のない初心者でも、プロダクトローンチを行うことで、最初の売り上げで数十万に届くことも珍しくありません。

このように、すでに売上が上がることが実証されているのが、プロダクトローンチなのです。

 

相手の方から「商品を売ってください」と言ってくるようになる

プロダクトローンチは、セールスの前に事前に見込み客を「教育」することで、商品への期待を高めることができます。

すると、中には「公開日まで待ち切れません。早く商品を売ってください!」というメッセージが届くようになります。

あなたなら、自分からお客さんに商品を売り込みに行く販売と、相手から「売ってください」と言われる販売。

どちらが魅力的に見えますか?

 

より満足度の高い商品が作れるようになる

プロダクトローンチは、一方的な情報発信ではなく、見込み客との会話を重視します。

よって、その会話の途中で、「より深いお客さんのニーズ」を知ることができます。

このようなお客さんのニーズをもとに、商品を作成、改良することで、より満足度の高い商品をお客さんに提供することができるのです。

 

一度仕組みを作れば、自動的に収入が入ってくる

プロダクトローンチの多くは、文章や動画といった媒体で見込み客の元に届きます。

よって、一度仕込みを作ってしまえば、あとは見込み客を集めるだけで、「自動的に商品が売れる」ようになります。

確かに最初は、プロダクトローンチの仕組みを作るのはかなり大変だったりします。

しかし、一度仕組みを作ってしまえば、半自動的に収入が入ってくるというのは、非常に魅力的なポイントです。

 

圧倒的に成約率が高い

プロダクトローンチの最大の長所は、やはり圧倒的に成約率が高いということでしょう。

例えば、僕が実際にプロダクトローンチの指導を行った人たち(ほとんどがビジネス初心者)は、平均して成約率3~5%を達成しています。

一般的にネットでの販売は、1%の成約率があれば大成功と言われる世界なので、プロダクトローンチがいかに高い成約率を出せるかがお分かりいただけるでしょう。

 

プロダクトローンチの意味、特徴 まとめ

プロダクトローンチの意味や特徴、メリットをまとめて解説!

今回は、最近ビジネス業界の中でも注目度の高い「プロダクトローンチ」の意味や特徴、メリットをまとめて解説しました。

特に、フリーランスや個人事業主として仕事をしている人は、今のビジネスにプロダクトローンチを取り入れることで、売上が数倍になることも夢ではありません。

ただし、1からプロダクトローンチを作り上げるのは難しいですし、労力もかかります。

プロダクトローンチの具体的なやり方を知りたい人は、ジェフ・ウォーカー本人が執筆している「ザ・ローンチ」を読んでみてください。

プロダクトローンチの意味や特徴、メリットをまとめて解説!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。