憂鬱なんて吹っ飛ばせ!梅雨の時期こそ仕事が捗る4つの理由

6月に最高のコンディションでバリバリ仕事をこなす方法を紹介しましょう。それは、この記事を最後まで読むことです。

いえ、冗談ではなく、この記事を読むことで、「梅雨の時期に仕事をバリバリこなして、夏以降に爆発的な成果を出すための心構え」を知ることができます。

もちろん、この記事を読まずに「ジメジメした中でだるい体に鞭を打ち、鬱になりそうになりながら必死に仕事をする」という梅雨の過ごし方を選ぶ選択肢もありますが…

6月の憂鬱な時期をうまく自分の味方につけて、仕事においてライバルに圧倒的な差をつけたい人だけ、最後まで記事を読んでもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

梅雨は仕事のやる気が下がるという思い込み

梅雨 雨 6月

日本では5月〜6月にかけて、梅雨の時期になり、ジメジメとした時期が続きます。

一般的に梅雨の時期は、何をするにしてもやる気が出ないというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

ですが、ここで少し発想を変えてみると、実は梅雨にこそガンガン仕事をするべきメリットがたくさん見つかるのです。

梅雨の時期に仕事をするべきメリットを知ったら、あなたは必ず、梅雨の時期を制してたのライバルに差をつける圧倒的な成長を遂げることができるはずです。

スポンサーリンク

梅雨に仕事をガンガンするべき4つの理由

Open 雨

梅雨の時期は確かに低気圧などによって、体調が優れないと感じる日があるのは認めましょう。

しかし、一方で梅雨の時期だからこそ仕事に集中できたり、普段とは違ったアイデアを思いつくチャンスが増えるなどのメリットも多いのもまた事実なのです。

どうせ梅雨の時期を過ごさなければいけないのだとしたら、少しでもポジティブになって生産的に梅雨を乗り切った方がいいと思いませんか?

そこでここからは、梅雨という時期が私たちの仕事にもたらす4つの恩恵についてご紹介していきます。

雨音で集中力が上がる

梅雨と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、降り止むことのない雨ですよね。

一見、マイナスなイメージの多い雨ですが、実はザーッという適度な雑音は私たちの集中力を高める効果があることがわかっています。

例えば、プリンストン大学の研究では、

  1. 図書館(静かな場所)
  2. カフェ(適度に雑音のある場所)
  3. 工事現場(騒音の場所)

上記3つの場所において実験を行いました。その結果、「カフェ(適度な雑音のある場所)」が最も集中しやすいということが明らかになったのです。

梅雨の時期には窓辺にデスクを移して、自然がもたらす雨の演奏を聞きながら仕事をすることで、集中力を高めることができますよ。

ストレスが減少する

雨音は集中力を高めるという話を前述しましたが、雨音にはそれ以外にもストレスの軽減効果もあるのです。

もし、あなたのいる場所で次に雨が降った時は、しばし手を止めて、雨音に耳を澄ましてみてください。気持ちが軽くなり、穏やかな気持ちになれるはずです。

また、雨の音は「1/fゆらぎ」というリズムを持っています。「1/fゆらぎ」とは、睡眠導入のためのBGMでもよく使われる「人をリラックスさせる効果」があるとされています。

雨音は集中力を高め、さらに心を落ち着かせて過度なストレスを取り除く効果があるのです。

今すぐにその効果を試してみたい人は、Youtubeで「雨 作業用BGM」と検索してみてください。僕も仕事中は、よく雨音のBGMを使用しています。

ライバルと圧倒的な差をつけるチャンス!

梅雨の時期は、どうしても心身がだるく、やる気が出ないという気持ちはとてもよくわかります。しかし、それはあなただけではなく、誰もが同じように感じているのはいうまでもありません。

実は要領の良い人ほど、みんなが頑張っている時は適度にサボり、みんなが怠けているときに頑張っているのです。

つまり、この時期に頑張って仕事をこなすことで、ライバルと圧倒的な差をつけることができるということになります。

梅雨の時期は仕事にうってつけの時期だというイメージがあれば、梅雨でも怠けることなくバリバリとモチベーション高く仕事をすることは可能です。

この時期で一気に結果を出して、上司やクライアントからの信用を勝ち取ってしまいましょう!

インプットにかける時間が増える

日本には「晴耕雨読(せいこううどく)」ということわざがあります。文字通り、晴れた日は畑を耕し、雨の日はおとなしく家に引きこもって本を読みましょうという意味のことわざですね。

梅雨の時期は仕事をする気分になれないという人は、いっそのこと、仕事は最低限にして本を読んだり勉強をするなど、インプットの時期として割り切ってしまうのはいかがでしょうか?

この時期は充電の時期と考えて、おとなしく知識の吸収に努める。そして、ここで仕入れた知識を活かして、7月から爆発的な結果を出すというプランもおすすめですよ!

梅雨の時期だからこそ、あえて仕事に取り組むべし!

雨 車

人によっては、低気圧などのせいで、体のだるさや頭痛など物理的に弊害があることもあるはずです。そのような時はおとなしく休むのが一番でしょう。

しかし、実は梅雨の体調不良の多くは、梅雨は体の調子が悪いという「思い込み」が原因であることも多かったりします。心理学でいうプラシーポ(偽薬)効果というやつです。

逆に、梅雨は仕事にベストな時期という「思い込み」があれば、梅雨の時期でも仕事に精を出すことは気持ち程度ではあっても楽になるはず。

梅雨はあなたが思っているほど「仕事がしづらい時期」ではありません。むしろ、この梅雨の時期に頑張った人が実力をつけ、夏以降に爆発的な結果を出すことになるのです。

無理は禁物ですが、今のうちから「今年の梅雨の過ごし方」を考えてみるのもいいとおもうのですが、あなたはどう思いますか?

憂鬱なんて吹っ飛ばせ!梅雨の時期こそ仕事が捗る4つの理由

【無料】初心者ブロガー”だけ”の為の「SEO対策7つのコツ」

100記事書いたのに、PV数が6,000。そんな悲惨な状況を打破したいブロガーがすべき対策とは?

意外と知らないSEO対策のコツをまとめました。


web+ SEOライティング講座

7日間で完結するweb+のSEOライティング講座です。

実際にweb+でも利用しているSEOライティングノウハウが吸収できます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。