フリーランス

15秒で稼げ!tiktokで収益を得るための方法を解説!

「tiktokって収益化できるの?」「tiktokでの収益化にはどんな方法があるの?」

こんな風に思っていませんか?

有名なtiktokerがどうやって収益を得ているのか気になりますよね。

今回の記事では、tiktokの収益化方法や、収益化をするにあたって必要なことについて説明していきます。

是非最後までご覧ください。

tiktokとは?

tiktokとは、15秒~1分程度の短い動画を作ったり、投稿したりすることができる、モバイル向けショートムービープラットフォームです。

運営会社は、ByteDance株式会社という中華人民共和国発の企業で、tiktokの他に、BuzzVideoなどのプラットフォームを展開しています。

運営会社 ByteDance株式会社
アプリ名 TikTok
ジャンル モバイル向けショートムービープラットフォーム
サイトURL https://www.tiktok.com/ja-JP?fromUrl=%2Fjp%2F

tiktokの収益化方法

tiktokの収益化については、主に以下の3つの方法があります。

tiktokの収益化方法
  • 投げ銭
  • 企業案件
  • 他のプラットフォームへ誘導

tiktokで収益を出している人の多くが、上記のような方法を用いています。

それでは、それぞれの方法について説明していきます。

投げ銭

投げ銭とは、tiktokの「TikTok LIVE Gifting(ギフティング)」と呼ばれる機能を利用する方法です。

TikTok LIVE Giftingとは、tiktokでLIVE配信中に、視聴者の方がギフトを送ることのできる機能となっています。

このギフトは、コインと呼ばれる、1コイン約1.8円程度のアプリ内通貨で購入することができ、1コインのものや10,000コイン以上のものまであります。

そして、視聴者の方から受け取ったギフトをお金に変換することで収益を得ることができます。ただし、ギフトの金額がそのまま収益になるわけではないです。この還元率は公開されていません。

企業案件

企業案件とは、企業からの依頼で、商品やサービスを動画内で紹介することで報酬を受け取るというものです。

相場としては、商品やフォロワー数によって変わりますが、1フォロワーあたり5~10円と言われています。これは、1万フォロワーで約5~10万円の企業案件を受けることができる計算です。

企業案件を受けるには、フォロワー数だけでなく、普段の動画内容やフォロワーの層が商品に合っている必要があります。

他のプラットフォームへ誘導

tiktokの収益化には、動画を見てくれた人をYouTubeやブログなど、他のプラットフォームへ誘導して、誘導先で収益を出す方法があります。

例えば、YouTube動画の一部を切り抜いて、ショート動画としてtiktokに投稿し、「続きはこちら」などとYouTubeへ誘導する方法などがあります。

tiktokの運用方法

tiktokを収益化するためには、アカウントの運用について知る必要があります。

今回は、収益化のために、どんなアカウントを作ればいいのか、どうやってフォロワーを増やしていくのかについて、簡単に説明していきます。

アカウントの作り方

tiktokのアカウントを作るときに設定する以下の3つについて説明していきます。

アカウントを作るときに設定すること
  • 名前
  • アイコン
  • 自己紹介

この3つは、ユーザーに対して自分のアカウントを覚えてもらうために必要なものなので、適当につけないようにしましょう。

それでは、それぞれの設定について説明していきます。

名前

「名前」とは、他のユーザーに対して表示される名前のことで、30文字以内でつけることができます。

「名前」は、投稿する動画の内容によって付け方が変わります。

例えば、芸能活動をしていたり、やりたい人の場合は、自分の本名または芸名を付ける場合が多く、料理系の動画をメインに投稿する場合は、○○クッキングなどの料理に関するような名前を付ける場合が多いです。

アイコン

アイコンには、印象を付けるための以下のようなコツがあります。

アイコンの印象を付けるためのコツ
  • 顔が分かりやすいように顔をアップした画像を使う
  • オリジナルのイラストを使う
  • 個性的なメイクやアイテムを使った画像を使う

アイコンの印象を付けるためのコツで共通していることは、読者が認識しやすく、他のアカウントとの差別化ができていることです。

以上のようなことを意識してアイコンの設定をしてみてください。

自己紹介

自己紹介には、年齢などの自分のプロフィールとともに、「毎日18時投稿」のような、動画の投稿時間を書いたり、投稿する動画のジャンルなどが書かれたりしていると、ユーザーがフォローしやすくなります。

フォロワーの増やし方

tiktokで収益化をする上で、視聴者を確保するために、フォロワーを増やすことが大切で、フォロワーを増やすためには、以下のようなポイントを意識して動画投稿を行う必要があります。

フォロワーを増やすために意識すること
  • 動画ジャンル
  • 動画のクオリティ
  • ハッシュタグ
  • 動画の投稿時間と頻度

この4つのポイントは特に大切なことなので、できるだけ意識できると良いです。

それでは、それぞれのポイントについて説明していきます。

動画ジャンル

tiktokには、人気のある動画ジャンルがあり、人気のあるジャンルの動画を投稿することでフォロワーを増やしやすくすることができます。

主に、ダンスや歌ってみたなどの音楽系、お笑いやコントなどのネタ系、自分の特技を披露するスゴ技系が人気のあるジャンルです。

動画のクオリティ

tiktokは、動画の作成や投稿が簡単なため、投稿されている動画のクオリティがYouTubeやニコニコ動画と比べて高くない場合が多いです。

そのため、少しでもクオリティの高い動画を投稿することにより、動画が高評価を得ることで、フォロワーを増やすことができます。

動画のクオリティを上げるためには、tiktokの動画に対応した動画編集アプリを使うことなどの方法があります。動画編集アプリは、スマートフォン向けで無料のものが多いのでおすすめです。

ハッシュタグ

tiktokでは、動画を投稿する際に#(ハッシュタグ)を設定することができ、人気のあるハッシュタグを使うことで、動画が検索されやすくなります。

そのため、人気のあるハッシュタグを常に把握して動画投稿を意識することが大切です。

動画の投稿時間と頻度

投稿時間を統一して毎日投稿することで、毎日決まった時間に動画が見られるのでPV数を増やすことができるため、フォロワー以外の人のおすすめに表示される可能性が高くなります。

そのため、フォロワーを増やすなら、投稿時間を統一と毎日投稿した方が良いです。

人気のあるtiktoker

参考として、日本で人気のあるtiktokerを紹介します。今回紹介するのは、tiktokのフォロワー数が日本一の「Junya/じゅんや」さんと、女性tiktokerの中でフォロワー数が日本一の「景井ひな」さんです。

Junya/じゅんや

Junya/じゅんやさんは、tiktokのフォロワー数が日本一の男性tiktokerで、主にネタ系のジャンルの動画を投稿しています。

2021年12月現在で4010万人のフォロワーがおり、日本のみならず海外からも人気のあるtiktokerです。

Junya/じゅんやさんのtiktokはコチラ!

景井ひな

景井ひなさんは、tiktokのフォロワー数が女性の中で日本一のtiktokerで、主にネタ系やダンスなどのジャンルの動画を投稿しています。

2021年12月現在で1040万人のフォロワーがおり、tiktokだけでなく、写真集を販売したり、ドラマに出演したりとタレントとしても活動しているtiktokerです。

景井ひなさんのtiktokはコチラ!

tiktokでの収益化はどんな人におすすめ?

これまでtiktokについて説明してきましたが、最後にtiktokでの収益化はどんな人におすすめなのかについて説明していきます。

以下のような特徴の人がある人には、tiktokでの収益化がおすすめです。

tiktokでの収益化がおすすめな人の特徴
  • ものづくりが好きな人
  • 人前で話すことが好きな人
  • 目立ちたがり屋な人
  • tiktok以外のプラットフォームを併用したい人
  • 芸能界に憧れがある人

当てはまる項目はありましたか?

上記のような特徴が1つでも当てはまったら、1度tiktokに挑戦してみても良いですね。

tiktokの収益化方法まとめ

今回の記事では、tiktokで収益化をするにあたって重要なこととして、以下のようなポイントについて説明してきました。

tiktokの収益化方法まとめ
  • tiktokで収益を出す方法には、「投げ銭」、「企業案件」、「別のプラットフォームへの誘導」がある。
  • 収益化をするために、アカウント作りやフォロワーの増やし方を勉強し、アカウントの運用について考える必要がある。

tiktokでの収益化について興味を持った方は、是非今回の記事を参考にtiktokを始めてはいかがですか?

まずは、tiktokで動画を1つ作ってみるのがおすすめです。

最後までご覧いただきありがとうございました。