要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

スポンサーリンク

アフィリエイトはすぐに安定した収入を得るのは難しいものですが、継続して行えばそれだけでも生計を立てていくことが可能なビジネスモデルです。

しかし、そもそもアフィリエイト案件の審査が通らなければそもそもあなたはアフィリエイトを始めることができません。

審査のいらないアフィリエイトの案件も当然ありますが、あなたがこれからアフィリエイトでしっかり収入を立てていくと考えたら、アフィリエイトの審査は必ず通らなければならない関門です。

今回の記事であなたが今後、アフィリエイトの審査で落ちることがないように役立てていただければ幸いです。

アフィリエイトの審査が通らない原因

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

アフィリエイトをするにあたって、自分のブログが審査にはじかれたという経験のある人は意外と多いもの。

では、アフィリエイトの審査に通らない原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

アフィリエイト初心者がゼロから成果を出すための手順とコツ

2018.09.07
要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

95%稼げない!?アフィリエイト収入の実態

2017.08.19

ブログを作成して間もない

アフィリエイト初心者がアフィリエイトの審査に落ちる原因として、最もありがちなのがブログを作成してすぐに審査に申し込むパターンです。

審査をする側にしてみれば、ある程度ブログが育っていてアクセスが見込める人に広告を掲載してもらいたいと思うのは当然です。

開設したばかりのブログは信用度も低いため、審査を通るのは難しいと言われています。

記事数が少ない

ブログの開設期間と同じくらい、アフィリエイトの審査をパスするうえで大事なのが、ブログ記事の数です。

いくら、ブログを解説してから1年経っていたとしても、ブログの記事が1つしかないというブログはアフィリエイトの審査に通るのは難しいでしょう。

どれくらい記事を書けばいいのかという疑問は、記事の内容と合わせて後述します。

他社広告の貼り過ぎ

あなたのブログ、もしかして既に他社のアフィリエイトリンクを貼っていませんか?

実は、他社のアフィリエイトリンクを貼っていることが、アフィリエイト審査に通らない原因かもしれません。

どれくらい広告を貼っているかといった頻度にもよりますが、基本的にはアフィリエイトの審査を受ける場合は、アフィリエイトリンクは全て取り払っておきましょう

オリジナル記事がない

審査に通る上で、ブログ記事の数が重要というのは前に述べました。しかし、いくら記事数が多くても審査にはじかれる場合があります。

それは、オリジナル記事が無い場合です。オリジナル記事とは、コピペなどではなく自分の考えで書いた記事のことを指します。

分かりやすく言うと、コピペなどの記事ばかりでは、いくら記事数が多くても審査に通らないという事です。

引用などで多少、他のところから文章を借りたり、参考にするのは問題ないですが、それも程度に寄りけりです。

前提として、自分が書いた記事でブログの記事を増やしていく必要があります。必要に応じてミエルカなどのコピペチェックツールを利用しましょう。

運営者情報・プライバシーポリシーがない

収益目的(アフィリエイト)などでブログを運営する場合は、運営者情報・プライバシーポリシーを記載する必要があります。

運営者情報:そのブログを運営してる人の名前や連絡先を明記する

プライバシーポリシー:そのブログで取得した個人情報の扱いなどを明記する

アフィリエイトのやり方に関するメディアでは、運営者情報などは必要ないと言っているところもありますが、真っ当にアフィリエイトをするならいずれ必ず必要になってきます。

運営者情報とプライバシーポリシーがあるだけでも、審査側からしたら「このブログの運営者は真っ当にやっているな」と判断できるので、表示しておいて損はないです。

スポンサーリンク

アフィリエイト審査に通るブログは?

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

アフィリエイト審査に落ちる原因が分かったところで、「では、どうすれば審査に通るブログになるのか」を見ていきましょう。

ブログの開設期間

結論:最低でも10日、出来れば1ヶ月

アフィリエイトの審査を受けるなら最低でも10日、出来れば1ヶ月ほどはブログを開設してから期間を空けたいところです。

とはいえ、ブログ開設から1ヶ月くらいでは、よほど集客力がある人でもない限り、あまりアクセスは集まらないはずです。

アクセスが集まらなければ、いくらアフィリエイトの審査に合格しても、肝心の収益は見込めません。

焦って申請することに意味はないので、審査に通ることも大事ではありますが、アフィリエイトをする目的を忘れないようにしたいですね。

用意すべき記事数は?

結論:記事数は多ければ多いほど良い。ただし…

極論を言うと、アフィリエイトの審査に通るためには、出来るだけ記事数が多い方が良いです。

自分のブログの情報量を増やすためにも、ブログを開設してから1ヶ月くらいは、毎日最低1記事の更新を目安にしたいところです。

毎日の記事更新が難しいという場合も、最低でも後述するオリジナルのコンテンツを10記事程度は用意しておくのが望ましいです。

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

ワードプレスにグーグルアドセンスを掲載するまでの5ステップ

2017.08.13

記事の内容はどんなものにすべき?

結論:ジャンルを絞って、オリジナルの記事を書く

審査に通らない原因の項でも伝えた通り、記事の内容は自分で記事を書いた「オリジナルコンテンツ(記事)」であることが前提条件です。

また、健康系の記事とビジネス系の記事と美容系の記事みたいに、ジャンルが無秩序というのも好まれるものではありません。

ある程度はジャンルを絞って、アクセスのターゲット層を絞れるようにすることで、アフィリエイトの審査も通りやすくなりますし、アフィリエイトの報酬も伸ばしやすくなります。

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

アフィリエイトの報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

2017.08.13

アフィリエイト審査に合格する基準と目安

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

ここまででアフィリエイトの審査に通らない原因と審査に通るブログの条件についてお伝えしました。

しかし、実際にこれらの条件はASPなとの審査側が公式に明記しているものではありません。

多くのアフィリエイターが何度も審査に落ちては原因を究明して、結果的に「これが審査の基準らしい」と”言われている”基準なのです。

よって、これらの基準は多くのアフィリエイターの経験則的には「正しい」とされているものの、オフィシャルなものではないことは覚えておいてください

要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

アフィリエイトで儲かるジャンルTOP5

2017.09.05
要注意!アフィリエイトの審査が通らないブログの特徴とその解決方法

web+おすすめのアフィリエイターを目指す方向けの記事


web+運営部が、アフィリエイターを目指す方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

アフィリエイト初心者がゼロから成果を出すための手順とコツ

2018.09.07

アフィリエイトで儲かるジャンルTOP5

2017.09.05



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。