googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

アフィリエイトをするにあたって、どのブログを使うのが良いんだろうという悩みはありませんか?

今回はアフィリエイト初心者におすすめしたい無料ブログサービスとして「blogger」というブログを紹介します。

もちろん、ワードプレスなどの有料のサイト作成ツールを使えば、よりカッコいいブログを作ることはできます。

しかし、初期投資が安く抑えられるのがメリットであるアフィリエイトにおいて、ある程度売り上げが出るまではドメイン代、サーバー代なども節約したいですよね。googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

無料で使えるブログとして非常に優れているbloggerの魅力を、是非あなたにも知ってもらいたくて記事にしてみました。

スポンサーリンク

bloggerとは?

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

bloggerとは、Googleが運営する無料のブログサービスです。

無料のブログサービスとしては、シンプルな操作性や個別ページの作成ができるといった理由からおすすめなブログです。

ブログに登録する前に、事前にいくつかASPに登録しておきましょう。ASPは「a8.netgoogleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト と「afb」に登録しておけば十分です。

bloggerでアフィリエイトは可能か?

アフィリエイトをする上で、無料のブログサービスを使う時に気になるのが「規約」によって、商業利用が禁止されているかどうかです。

例えば、日本最大のブログサービスと言えばアメーバブログですが、残念ながらアメブロは規約によって商業目的での利用を禁止しています。

よって、アメブロ内でアフィリエイトを行うと、記事やブログ自体が運営者によって強制的に削除され、今までの苦労が水の泡に…なんてことになりかねません。

(実際に筆者も、過去にアメブロのアカウントが消されて茫然とした経験があります。)

bloggerのアフィリエイトに関わる規約

では、bloggerを使うにあたって、アフィリエイト目的での使用は可能なのでしょうか?

そこで、bloggerの利用規約から、アフィリエイトに関連しそうな項目を探してみると…実は、無いんです。もう一度言います。無いんです!

そう、bloggerの規約では、アフィリエイトを禁止するような規約は入っていません。つまり、規約が変わったり相当ひねくれた解釈をされない限りは、アフィリエイトOKという事です。

※bloggerの利用規約は、googleサービス全体の規約に準じるため、bloggerの利用規約に当たっては、googleの利用規約を参照することになります。

スポンサーリンク

bloggerでアフィリエイトする6つのメリット

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

bloggerには、他のブログサービスにはないアフィリエイトに適した6つの特徴があります。

この特徴を把握すれば、bloggerを使ってアフィリエイトをすることのメリットの多さに感動することになるでしょう。

特徴1 広告が無い

アメブロ、FC2、seasaaなどの有名なブログサービスは全て、その会社が請け負う広告が自動で掲載されてしまいます。

しかも、勝手にいじって広告を削除することは、規約違反になってしまうのです。これではどうしても見栄えが悪く、ユーザーに悪印象を与えてしまうことになります。

しかし、bloggerに広告はありません。(アドセンスなどで自分で広告を入れる事は可能です。)つまり、ユーザーにも優しく、アフィリエイトに適したブログなのです。

特徴2 Google adsenseの導入が簡単

アフィリエイトの1つの種類として、「Google Adsense」というものがあります。

アドセンスもgoogleが提供するサービスの1つのため、同じgoogleのサービスであるbloggerとの連携が簡単にできるのです。

特徴3 リンクを自由に設定できる

普通の無料ブログサービスでは、記事のリンクは適当に割り振られた英数字の羅列になることが多いです。

これでは、ユーザーが記事のリンクを見た時の見栄えが悪く、自分が記事の管理をする場合にもリンクを見ただけではそれがどの記事か判断するのが難しくなります。

しかし、bloggerは記事ごとに自分で好きなリンクを設定することができます。(パーマリンクと言われるものです。)

よって、記事ごとの管理や、うっかり記事を削除してしまった際のバックアップ時404エラーに飛ばされるトラブルの修正などが簡単に行えます。

特徴4 表示速度が速い

bloggerは、他のブログサービスに比べて表示速度が速いことでも有名です。

記事を開いたときに一瞬でページが開くか、数秒待たされるかは、ユーザーの離脱率に大きな影響を与えます。

アフィリエイトをする上で、ユーザーの離脱は極力避けたいことを考えると、表示速度の速いbloggerはアフィリエイトに適したブログと言えます。

特徴5 ブログを量産できる

bloggerの隠れた特徴として、1つのアカウントで最大100個のブログを作ることができるという点が挙げられます。

普通のブログサービスが1アカウントあたりに立ち上げられるブログの数が最大5~10個であることを考えると、圧倒的ですね。

数多くのジャンルでアフィリエイトをしたい人や、同じテーマでも反応率などを調べるために複数のブログを立ち上げたい人はbloggerを使うべきです。

ただ、ある程度収益の最低ラインが定まってきたら、ワードプレスを使い始めた方がいいですね。用意するものはドメインとサーバーくらいなのですぐに準備できます。

特徴6 個別ページを作成できる

アフィリエイトをしている人であれば、リスト取得のためのLP(ランディングページ)などを利用することになります。

でも、LPをブログの記事に載せると売り込み感が出て嫌だという人もいるはず。

そんな時に役立つのがbloggerの機能の1つである個別ページ機能です。これを使えば、トップページなどには掲載されない隠された状態の記事を作ることができます。

ブログ記事の最後にLPのリンクを貼るなど、リンクを経由してしか訪れることができない記事を作ることもbloggerなら可能です。

bloggerを使ったアフィリエイトのやり方

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

ここからは、具体的にbloggerを使ったアフィリエイトの方法を紹介します。

bloggerを使ったことが無い人も多いと思うので、まずは基本的なbloggerの立ち上げから設定方法までを紹介します。

STEP1 bloggerの立ち上げ

まずはbloggerを立ち上げるまでの解説をします。

大まかな手順としては、Googleアカウントの作成とbloggerの立ち上げの2つです。

① Googleアカウントの取得

bloggerはGoogleが提供するサービスなので、ブログの立ち上げにはGoogleのアカウントが必要になります。

※すでにGoogleのアカウントを持っている人は、こちらの手順を飛ばして②の作業を行ってください。

② bloggerブログの開設

Googleのアカウントを取得したら、bloggerの開設を行います。

bloggerの具体的な初期設定方法については後述します。

STEP2 bloggerの初期設定

bloggerの開設が出来たら、まずは基本的な初期設定を行います。

① ブログタイトル、アドレスの設定

初めてbloggerを立ち上げると、以下のようにブログタイトルとアドレスを設定するウィンドウが開きます。

 

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

タイトル、アドレスともに、自分の好きなものを設定して大丈夫です。

タイトルもアドレスも後程変更することは可能ですが、ある程度アクセスが集まった後に変更すると、SEOの順位やお気に入りからのアクセスが激減します。

基本的には、一度決めたら変更はしないという意識で、しっかり考えたうえでタイトルとアドレスを決めましょう。

② テーマ(外観)の設定

次にブログのテーマ(外観)を決めましょう。以下の画像のテーマというところから、自分のアフィリエイト商品や方向性に合ったテーマを選ぶと良いでしょう。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

テーマを決める際のコツは、自分のアフィリエイトの方向性にマッチしたテーマを使うこと、読者がブログの記事を読みやすいテーマを使うことです。

③ レイアウトの設定

最後に、ブログのレイアウトを設定しましょう。ブログのレイアウトとは、一言で言うと記事本文やサイドバーなどの配置の事です。

bloggerの「テーマ」→「カスタマイズ」→「レイアウト」とクリックしていくと、以下のようなレイアウトの設定画面に移ります。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

ここで、自分の好みに合わせたブログレイアウトに変更できます。

スポンサーリンク

bloggerを使ったアフィリエイト

前述した手順に従えば、迷わずbloggerの基本的な設定を完了させることができます。

ここからは、例としてAmazonと楽天を使ったbloggerを使ったアフィリエイトリンクの設定方法をご紹介します。

なお、アフィリエイトのリンクをブログ上に掲載する方法を中心に紹介するので、記事の書き方やブログの育て方などについては今回は省略します。

Amazonを使ったアフィリエイト

Amazonを使ったアフィリエイトをする場合は、まず最初にAmazonアソシエイトというASPへの登録が必要になります。

Amazonアソシエイトの詳しい特徴に関しては以下の記事をご覧ください。

アフィリエイト商品の検索

登録が完了したら、自分がアフィリエイトしたい商品を探します。下記の画像が「アフィリエイト」と検索した商品結果一覧です。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

アフィリエイトリンクの生成

自分がアフィリエイトしたい商品の「リンク作成」ボタンをクリックすると、以下のような画面に移ります。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

この画面の下にある「この商品リンクのHTMLを取得する」という場所の文字列をコピーします。

bloggerへの貼り付け

先ほどコピーしたHTMLの文字列をbloggerの記事の好きな部分に貼り付けます。その際は、blogger記事編集画面の「HTML」の方に張り付けてください。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

リンクが貼れているかどうかを確認

最後に記事に張り付けたアフィリエイトリンクを、実際の表示画面で確認します。

クリックをして、自分がアフィリエイトしている商品ページに飛べるかまで、しっかり確認してください。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

楽天を使ったアフィリエイト

次は、もう1つの有名なASPである楽天を使ったアフィリエイトの方法について、ご紹介します。

なお、基本的な手順はAmazonアフィリエイトとほぼ同じです。

アフィリエイトしたい商品の検索

楽天アフィリエイトへの登録が完了したら、自分がアフィリエイトしたい商品を探します。

下記の画像では「アフィリエイト」に関する商品の検索例です。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

アフィリエイトリンクの生成

アフィリエイトしたい商品を見つけたら、商品右側にある「商品リンク」のボタンをクリックします。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

上記のように、アフィリエイトリンクを貼った際の表示プレビューが表示されるので、自分のブログ記事に合わせて表示形式を変更します。

表示したい形式を設定し終えたら、画面下にある商品のHTMLコードをコピーします。

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

bloggerへの貼り付け

先ほどコピーした商品リンクを、bloggerの記事に貼り付けます。

貼り付け方は、前述したAmazonのアフィリエイトと同様なので、詳細は割愛します。

blogeerを使ったアフィリエイトのまとめ

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

アフィリエイトをする際に用いるブログとしては、アメブロやFC2、seesaaや忍者ブログなどが多く、あまりbloggerの名前を目にすることはありません。

しかし、googleが提供しているブログサービスだけあって、他の無料ブログサービスはおろか、そこらの有料ブログにも負けない機能を兼ね備えています。

bloggerなら規則によってブログ記事やブログ自体が削除されることもないので、安心してアフィリエイトをすることができます。

アフィリエイトをするにあたって、どのブログを使おうか迷っている人は、ぜひ1度bloggerを使ってみてはいかがでしょうか?

googleのブログサービス「blogger」を使ったアフィリエイト

web+おすすめのアフィリエイターを目指す方向けの記事


web+運営部が、アフィリエイターを目指す方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

アフィリエイト初心者がゼロから成果を出すための手順とコツ

2018.09.07

アフィリエイトで儲かるジャンルTOP5

2017.09.05



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。