アフィリエイト

これを知らないとブログで稼ぐのは無理!最重要知識を徹底解説

あなたは「ブログって稼げるみたいだから、稼ぐ為に始めてみたけど本当に自分でも稼げるようになるのかな…」と思っていませんか?

そこで今回は、ブログでお金を稼ぐというのはどういう仕組みなのか、その方法はどういうものかを解説しました。本記事に書いてあることが理解できていなければ、稼ぐのはかなり厳しいです。

逆にこの記事を読み、内容をしっかり理解するとブログで稼ぐというのがとても簡単に感じられると思います。そしたらすぐに行動に移してブログで稼げるようになるまで頑張りましょう!

ブログで稼ぐ事は本当に出来る?

  • ブログで月〇〇万稼いでいます!
  • ブログ収入で脱サラしました!
  • ブロガーとライターで生活しています!

という人を見かけた事はありませんか?

あなたが今読んでいるこの記事もブログの一部です。こういうネット上のブログを使って、お金を稼いでいる人が確かに存在します。

TwitterやYoutubeなどで調べると、ブログで稼いでいる人いわゆるブロガーがたくさん出てきますよね。ずっと前からブロガーな人もいれば、つい最近ブロガーになった人など多くの方が見つかると思います。

実際、ブログはだれでも開設することが出来ますし、誰でも記事を書くことが出来ます。誰でもブロガーになる最低限の素質は持っているのです。なので、あなたも出来ます。稼げるようになります。

とはいえ、どうやって稼いでいけばいいのでしょうか。ここからブログで稼ぐ方法を本記事で解説していきます。

ブログで収益が出る仕組み

ブログでお金を稼ぐ仕組みは大きく分けて2つあります。

  • ブログの読者に自分が持っている商品を販売し、購入してもらう
  • ブログの読者に自分の商品ではない広告商品を購入してもらい、広告主から広告収入を貰う

自分の商品を売るか、他者の商品を売るかの違いだと考えてください。

自分の商品を持っている人はかなり少なく、ブログで稼いでる人の多くは2つ目の広告収入を軸に稼いでいます。本記事でも主に広告収入型の稼ぎ方について解説しています。

ブログで広告収入を稼ぐ主な2つの方法

ここからは、ブログで広告収入をお稼ぐ方法として主な2つを紹介します。

この2つはあなたも実践する事になるはずので、読んでしっかり理解しましょう。

ブログで広告収入を稼ぐ方法①アドセンス広告

アドセンス広告とは、Googleが提供する自動広告のことを指します。広告を選んでブログに設置するのとは違い、アドセンス広告は自動で広告が表示されます。

さらに、アドセンス広告の最も大きな特徴はクリックされただけでブログ主に収益が入ることです。

次項で説明するアフィリエイト広告等は、訪れた読者がその広告の商品を購入したり、サービスに会員登録したりしないと、収益は発生しません。アドセンス広告はその条件が、広告のクリックのみとなります。

アドセンス広告を利用するためには、Googleの審査を通過する必要があります。審査は1回で通過する人もいれば、何度審査を受けても通過しない人もいます。

ブログで広告収入を稼ぐ方法②アフィリエイト広告

アフィリエイト広告とは、あなたがある商品のWeb広告をあなたのブログやサイト、SNSに掲載し、あなたのブログを見に来た読者によってその広告から購買等が行われた際に、あなたに報酬が支払われるという仕組みです。

代理店事業だと考えていただくと、わかりやすいですね!

例えば「副業 お勧め本」で検索し「副業にお勧めの本100選」という記事から、その記事に貼ってあったamazonの商品リンクから本を購入した場合、いくらかの報酬がそのブログ主に支払われます。

アフィリエイト広告は成果報酬型、固定報酬型、インプレッション型など様々な種類がありますがアドセンス広告より収益を生むのが難しいです。

何故ならアドセンス広告と違って、読者に「購買」という行動を促さなければいけないからです。画面の先にいる一人の人間を文章だけで行動させるのは中々簡単ではありません。

ですが、アドセンス広告よりはるかに報酬が高く稼げる額は多いのでブログで稼いでいく場合は、ぜひ挑戦してみてください。

ブログでの収益化の方法【番外編】売却

最後はかなり特殊ですが、ブログの売却です。実はあなたが持っているブログは、第三者に売却することが可能なのです。実際に、個人ブロガーが企業にブログを売却し、大きな金額を得た事例も存在します。

運営しているのが個人だろうと企業だろうと、そのブログに人が多く集まっていればそれは非常に価値のあるブログということになります。

何故なら、そのブログを自分のモノにし自分の持っている商品を販売すれば、自分で0からブログを作り人を集めなくて済むからです。

なので、もしブログが順調に成長しかなり価値を持つブログになってきたら売却も視野に入れてみましょう。

ブログで稼ぐ為に必要なこと

ブログで稼ぐ仕組み、やり方がわかったら次はその為に必要な事を把握しましょう。

ブログは、とりあえず記事を書いていれば稼げるほど簡単で甘いものではありません。着実に稼ぐ為にやっていくべき事がいくつかあるので、超重要な3つを紹介します。

SEO

あなたはSEOについて正しい理解ができているでしょうか。ここでは簡単に解説をします。SEOはとても奥が深いものなので、SEOをもっと詳しく解説した記事もぜひ読んでみてください。

SEOとは、Search Engine Optimizationの頭文字をとったもので、検索エンジン最適化を意味する用語です。これだけ読んで分かる人は少ないと思います。

検索エンジンというのは、例えばGoogleやyahooなど私たちがネット上で記事や動画を検索する際に用いるシステムのことです。これらがあるおかげで、私たちはいつでも地球上にある情報をサクッと手に入れる事が出来ます。

では、そのまま検索した時のことを想像してください。

キーワードで検索した次にとる行動は「一番上に出てきたものを見る」「クリックする or 次の記事を見る」ですよね。あなたも大体一番最初に見るのは、一番上の検索結果だと思います。

SEO(検索エンジン最適化)とは、サイトをその一番上、または上位の検索結果に表示させるために実行する戦略のことを指します。

ブログで読者を集める為には、より多くの人に見られなければいけません。なので、より上の検索順位に表示されるためにSEOが大事なのです。

ライティングスキル・文章術

ライティングスキル、文章術も非常に重要です。

文章は小学生以上なら誰でも書けてしまうモノですが、その質によってブログの収益も大幅に変わってくるのです。

例えば、以下にりんごを紹介する文章が2つあります。どちらの文章のリンゴを買いたくなりますか?

A「昨日採れたりんごです」
B「昨日採れた真っ赤でみずみずしいりんごです」

かなり極端な例ですが、殆どの人が後者の文章を選ぶはずです。このAとBには「具体性」という違いがあります。

この「具体性をあげる」という一つのライティングスキルだけで、りんごの買ってもらえる量が変ってしまうのです。

ブログでアフィリエイト広告を掲載する際は、読者に広告の先の商品を購入してもらわなくてはいけないので、購入したくなるような文章を書くスキルが必要になってきます。

継続

最後に紹介する内容は「継続」です。当然のことかもしれませんが、非常に大事なことなのであえてあなたにお伝えします。

ブログは人が集まり、収益が発生するまで時間がかかります。最初の数週間、数ヶ月はPV0、収益0の状態で記事を淡々と積み上げなければいけません。

多くの人がこの段階で心が折れて、継続できなくなりブログを辞めてしまいます。逆に辞めずに書き続けていれば、途中で一気にPVも収益も増えることがあります。

書き続けていれば確実に収益が発生することはありませんが、途中でやめてしまえば収益が発生する事はありません。

まとめ

今回はブログで稼ぐ方法から、稼ぐ為に必要なことまでを解説してみました。ここで解説した内容はかなり初心者向け、超入門編のようなものです。

本記事で紹介した内容を、最後に簡単にまとめます。

要約

ブログで稼ぐ3つの方法

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト広告
  • ブログ売却

ブログで稼ぐ為に必要なこと

  • SEO
  • ライティングスキル
  • 継続

これらは初歩中の初歩ですが、ここだけをしっかりと押さえておけば十分に稼ぐことは可能です。

難解なことを勉強しなければいけないわけではないので、本記事で学んだ内容をしっかりと実践していきましょう。実践することで、あなた自身の力でブログから収益を生むことが可能になるはずです。

本記事で紹介した内容の中でも、特に以下3つの内容はさらに深く勉強していくことをおすすめします!

  • アドセンス広告とアフィリエイト広告
  • SEO
  • ライティングスキル

では、この記事の内容を忘れずに、まずはブログで稼ぐ一歩を踏み出してみてくださいね。

ABOUT ME
hidechin
ひでちんです。ブロガー⇒習慣化系事業立ち上げ。お客さんを相手に毎日細々と暮らしています。時々、相談乗ったり、ビジネス・ブログのアドバイス、執筆やらをしてます。Twitterはゆるゆる。夢は北欧移住。