【ここで差がつく】ブログの成功は『目的が明確かどうか』で決まる!

「なんでブログの目的を決めることが大事なの?」

こんな風に思ってはいないでしょうか?断言します。あなたのブログが理想の形になるかどうかは、目的が明確に決まっているかどうか、にかかっています。

どんなジャンルに特化したブログにするのか・どんな人に向けたブログにするのか、などを決めることも重要ですが、何よりもブログは目的が明確に決まっていることが重要です。

そこまで言い切れる理由について、本記事では解説していきます。

また、「ブログがどんな感じに伸びるのか、はたまた伸びないのかが分からないから、目的・目標の立て方もわからないんだよね。」という悩みもあるかと思いますので、目的や目標の立て方についても紹介しています。

この記事を最後まで読むことで、ブログにおいて目的が明確になっていることがなぜ重要なのかがわかり、さらには目的と目標を明確に決めることができるので、必ず最後までご覧ください。

スポンサーリンク

目的を明確にしておくべき理由

なぜ、ブログの目的を明確にしておくべきなのかをここではっきりとさせておきましょう!それは、目的がなければどこに向かって進めばいいかがわからず、あなたが思い描く理想のブログ像からは程遠くなってしまうからです。

ブログに限った話ではありませんが、何か物事を進める上での方向性を決めるのが目的です。

例えばどこかに出かける際にも目的地があるからこそ、その場所へ行くための電車やバスに乗れるのであって、目的地がなければどこに向かうべきなのかがわかりません。

どこかへ出かける時の「目的地」と同様に、ブログにおいての「目的」も進むべき先を示してくれるいわば指針です。指針がなければスタートすることもできませんし、歩みを進めている際に進む方向がブレてしまったとしても、軌道修正をすることができません。

ブログはすぐに結果が出るわけではありませんから、落ち込むことも方向性がブレてしまうこともあります。そんな時、目的が明確になっていないと軌道修正ができず、思い描く理想のブログ像からは程遠くなるでしょう。

だからこそ、目的を明確にしておく必要があるのです。

先輩ブロガーたちはどんな目的を持ってブログをやっている?

では、ここでブログをやっている人たちの代表的な「目的」の例を確認してみましょう。あなた自身の目的を確認する前に、他の人たちがどんな目的を持っているのか確認してみてください。

以前、我々が『先輩ブロガーのケーススタディ』というコンテンツを作成する際に独自に行った、インタビュー内容をもとに紹介します。

Hさん
バイトをせずにお金を稼ぐ
Kさん
自分の好きな電子タバコを広める
Sさん
通っている道場の認知を広める
Rさん
本業以外の副収入を得る

ブログの目的として、おおよそ「収入を得るため」と「自分の好きなことにつなげるため」という、2つに大別されます。

そして、中でも圧倒的に多いのは「収入を得るため」です。

しっかりとブログを運営すれば半自動的に収入を稼いでくれる資産にすることも可能なので、収入を得ることを目的として掲げる人は多いですね。

また、「自分の好きなことにつなげるため」というのも、ブログをやる人が目的として掲げる代表的な内容です。

例で言えば「自分の好きな電子タバコを広める」「通っている道場の認知を広める」というのも、自分の好きなことにつなげるためと言えるでしょう。

あなた自身がブログをやる目的を明確にしよう!

ではここから、実際にあなた自身がブログをやる目的を明確にしていきましょう!

成果が出ずに挫折していく人の多くは、目的が曖昧になって目的と手段がごちゃごちゃになってしまったり、そもそも目的が明確になっていなかったりするケースばかりです。

ですから、はっきりと「僕がブログをやる目的はこれだ!」と言えるものがなければなりません。

あなたがブログをやる目的は何ですか?

「副収入を得て今よりも少し贅沢ができる生活を送りたい!」

「何かあった時の保険として本業以外に収入の柱を作りたい!」

「フリーランスになりたい!」

きっと、このような目的があるのではないかと思います。

えてして、目的は抽象的になりやすいので上述したようなもので構いません!はっきりとブログをやる目的を明確にしておきましょう。

目的が明確になったら目標を決めよう!

目的を明確にしたら、続いてはその目的を叶えるための「目標」を明確にしていきましょう!

「目的」は抽象的になりやすいものですが、「目標」は数値で表せるような具体的なものでなければなりません。

具体的にしておかなければ、どこに向かって進めばいいかがわからなくなってしまうので、必ず数値化するように意識してください。

そして目標は、たった1つの「最終目標」と複数の「中間目標」を決めましょう。それぞれどのようにして決めていけばいいのかを、詳しく紹介します。

「最終目標」の決め方

最終目標は、「どんな状態になったら目的を達成したと言えるか」を基準として、数値にして出すのが好ましいです。

以下の内容は最終目標の一例ですので、参考にしてください。

目的 最終目標
趣味のゲームを提供してもらってタダで遊びたい! 1年以内に3本のゲームを提供してもらう
副収入を得て今よりも少し贅沢ができる生活を送りたい! 半年以内に月に3万円を稼ぐブログにする
フリーランスになりたい! 2年以内に今の本業と同じ月に30万円を稼ぐブログにして会社を辞める

あくまでも目標は「実現可能性の最大化」ですから、多少難しそうに思えても良いのです。

大事なことは、立てた最終目標を実現させるために本気で行動に起こすこと。自身の目的を達成するための最終目標をきちんと立てましょう!

「中間目標」の決め方

最終目標を立てたら、複数の中間目標を立てていきます。中間目標はその名の通り、最終目標までの中間に据える目標のこと。

これからブログを始めていくのに、いきなり「半年後に1万円」と最終目標を立てたとしても、実際にはどのような動きをしていけばいいかわからない状態でスタートすることになるでしょう。

ですから、「1ヶ月目は10記事書く」「3ヶ月目は〇〇という案件の成約を出すための記事を書く」のように、ところどころで目標を立てていきます。

例を2つ用意しますので、あなた自身の中間目標を立てる際の参考にしてみてください。

例①
目的 最終目標
趣味のゲームを提供してもらってタダで遊びたい! 1年以内に3本のゲームを提供してもらう
  • 1~3ヶ月目  :A社の出しているゲームの攻略記事を50記事書く
  • 4~6ヶ月目  :B社の出しているゲームの攻略記事を50記事書く
  • 7~9ヶ月目  :A社とB社に「ゲームを提供してくれませんか?」とオファーを出して、ゲームを提供してもらう
  • 10~12ヶ月目:提供してもらったゲームの紹介記事を書いて、同じ会社にさらにゲームを提供してもらう
例②
目的 最終目標
副収入を得て今よりも少し贅沢ができる生活を送りたい! 半年以内に月に3万円を稼ぐブログにする
  • 1ヶ月目:20記事の執筆
  • 2ヶ月目:案件Aの商標記事を5記事書く・合計収益で1,000円を稼ぐ
  • 3ヶ月目:20記事の執筆
  • 4ヶ月目:案件Bの商標記事を5記事書く・合計収益で1万円を稼ぐ
  • 5ヶ月目:1ヶ月間で1万円の収益を稼ぐ
  • 6ヶ月目:1ヶ月間で3万円の収益を稼ぐ

中間目標を立てるときは、自分自身でコントロールできることも、目標に据えましょう。記事を書くことやオファーを出すことは、自分自身でやることができるので、具体的な行動もわかりますよね。

もちろん、自分自身でコントロールできないこともありますが、それを目標として据えることも大切なことです。

「ゲームを提供してもらう」ことも「1ヶ月で3万円の収益を稼ぐ」ことも、相手の会社や読者(消費者)が行動してくれるかどうかで変わってきますから、必ずしも自分でコントロールすることができるわけではありません。

しかし、その中間目標がはっきりと打ち出されていることで、自分で考えて行動に起こすことができるので、試行錯誤ができるようになります。

目的と手段がごちゃごちゃにならないように注意!

目的と目標が定まったら、忘れないように紙にメモをしたり、写真を撮ってスマートフォンの待受画面に設定したりしましょう。

しっかりと目的と目標を明確にして忘れないようにしておかないと、いつしか「ブログをやること」が目的になってしまって、目的と手段がごちゃごちゃになってしまうことがあります。

「手段の目的化」が起こってしまうというわけですね!

ブログは、あくまでもあなたの目的を叶えるための1つの手段にすぎません。大切なことは「ブログをやること」ではなくて、「あなた自身の目的を達成すること」ですから、ブログにこだわる必要もありません。

仮にブログで目的を達成することが難しいと思ったのであれば、戦略的撤退も視野に入れておきましょう。

もしブログが難しいと思ったのであれば、他の道に進むことも良い選択なのです。ただし、今はブログで進むことを決めたはずですから、全力でブログに取り組んでいきましょう!

まとめ

ブログをやるにしろどこかへ出かけるにしろ、目的(目的地)がなければどこへ向かって進んでいけばいいのかがわからなくなってしまいます。

ですから、ブログを始める前の今だからこそしっかりと目的を明確にして、その目的を達成するために必要な中間目標と最終目標を決めておく必要があるのです。

ただなんとなくブログを始めるのではなく、この記事の内容をもとに目的をしっかりと明確にして、忘れないように紙にメモをしたり、写真を撮ってスマートフォンの待受画面に設定したりしましょう。

目的こそが、ブログが上手くいくかどうかを左右する1つの指標であることを肝に銘じておいてくださいね。