【第18回ライティングコースウェビナー】自分の目的・目標を達成するためのセルフマインドコントロール

本記事では、「web+ Media School」のライティングコース受講者向けに実施した、「【第18回ライティングコースウェビナー】自分の目的・目標を達成するためのセルフマインドコントロール」の概要をご紹介します。

今、こうして「マインド(意識・考え方)」の重要性に気づけているあなたは、実は大きなリードをとっていることになります。なぜなら、多くの人は「マインド」が大事であるということに気づいていないから。

ブログにしろライティングにしろ、どんな仕事であっても「マインド」が整っていれば結果を出すことは可能なのです。

今回のウェビナーは、「自分の理想を叶えたい」と考えているあなたにとって、足りないものを教えてくれる内容になっているでしょう。ぜひこの記事もチェックしていただいた上で、本編もご覧ください。

スポンサーリンク

なぜ「セルフマインドコントロール」について話をするのか

ブログにしろライティングにしろ、どんな仕事であれ「テクニック」「やり方」は重視されますが、なかなか気にする人が少ないのが「マインド(意識・考え方)」です。

例えば「最初は結果が出ないのは当然だから、半年ブログを頑張ろう。」と考えるのと、「SNSにいる人と同じことをやれば1ヶ月で自由な生活が手に入る!」と考えるのとでは、どちらの方が上手くいくでしょうか?

極端な例ではありますが、きっとあなたも「上手くいくのは前者だ」と考えるでしょう。

もちろんテクニックは大事ですが、それ以上に大事になってくるのが今回のウェビナーで紹介している「マインド」です。

目的・目標を達成するために身につけておくべき考え方

きっとあなたも、「自分の理想を叶えるため」にブログやライティングをしていることでしょう。

そんなあなたにとって、ここで紹介する6つの内容はなかなか信じにくいかもしれません。「いやいや、僕なら上手くいくよ!」と思いたくなる気持ちもわかりますし、前向きさも時には必要です。

実際にウェビナー講師を務めた僕は5年以上ブログやライティングに関わっていますが、どれも経験した事柄ばかりです。

経験談も元にしながら、是非ともあなたに身につけて欲しい6つの考え方を紹介しています。

目的・目標を達成するために注意すべきこと

続いて、目的や目標を達成するために注意すべきことを4つ紹介しています。この4つに注意して活動することで、きっとあなたは結果がなかなか出てこなくても、めげずに続けることができるでしょう。

もちろん、前向きに取り組むことは大切ですし、分析をする際には数字をチェックする必要があります。

ただし、「前向き」であることと「楽観的」であることを混同させたり、数字を追いすぎて結果に一喜一憂したりすることは避けなければなりません。

本編では、なぜこの4つに注意すべきなのかを具体的に紹介しています。

まとめ

ブログにしろライティングにしろ、どうしても「テクニック」が重要視されがちですが、しっかりと結果を出しながら継続できるかどうかは「マインド(考え方・意識)」に左右されます。

この第18回のウェビナーでは、経験談をもとに「身につけておくべき考え方」や「注意すべきこと」を紹介していますので、是非自分ごととして落とし込みながら、ご覧ください。

 

このウェビナーは、2020年11月21日に開催されました。本編は「マイページ」→「ウェビナー資料」→「【第18回ライティングコースウェビナー】自分の目的・目標を達成するためのセルフマインドコントロール」をご覧ください。