【第4回ライティングコースウェビナー】ブログの収益化を加速するサイト構築法

スポンサーリンク

本記事では、「web+ Media School」のライティングコース受講者向けに実施した、「【第4回ライティングコースウェビナー】ブログの収益化を加速するサイト構築法」の概要をご紹介します。

サイト構築法と聞くと、「やった方がいいのはわかるけど、なんだか難しそう」なイメージを抱いてしまいますよね。

そこで今回は、「サイト構築は何をすればいいのか」「なぜサイト構築が重要なのか」を詳しく紹介しています。サイト構築を行なっていないと、いつまでも収益化ができないブログになってしまうかもしれません。

事実、サイト構築の重要性になかなか気づけていない人も、ブロガーの中には多く存在するでしょう。そんな方のために、重要性を紹介するウェビナーとなっております。ぜひこの記事もチェックしていただいた上で、本編もご覧ください。

「サイト構築法」が重要なのか?

なぜサイト構築が重要なのかというと、それはスムーズに収益化ができるから、です。

ブログはたくさんの時間をかけてもなかなか収益にならないケースが多いので、モチベーションが保てずやめていく人が多くいます。

しかしながら、事前にサイトを構築しておけば、より少ない記事数・より少ない時間で収益を出すことも可能になります。

本編では、「サイト構築とは、何をすればいいのか」も紹介しているので、「サイト構築って難しそう。」「何をすればいいかわからない。」という人は、冒頭をご覧ください。

サイト構築法の全体像

ブログを始める人がやってしまいがちなのが、とにかく記事を書き始めてしまうことです。この状態はブログの全体像が見えていない状態なので、途中で行き詰まってしまうでしょう。

スムーズな収益化に繋げるためには、全体像を把握し「どんな記事が必要なのか」「どんな連携をさせればいいのか」を考える必要があります。

本編では、どのようにして全体像を作っていけばいいのかを詳しく紹介しています。

まとめ

今回のウェビナーは、大きく分けて先述した2章構成となっておりますが(そのほかは、「まとめ」と「質疑応答」)、1つ1つが濃い内容となっています。

ブログの全体像を把握する上で重要なことを紹介していますので、ぜひ本編で学んでみてください。

このウェビナーは、2019年8月17日に開催されました。本編は「マイページ」→「ウェビナー資料」→「【第4回ライティングコースウェビナー】ブログの収益化を加速するサイト構築法」をご覧ください。