アフィリエイト報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

アフィリエイトをする上でまず最初に気にするのが報酬面という人は非常に多いのではないでしょうか?

アフィリエイトの報酬という話をする際、必ず一緒に話題に登場するのがASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。

実は、どのASPサイトを使うかで、あなたのアフィリエイト報酬は思っている以上に差が出ることを知っていましたか?

そこで今回は、アフィリエイト報酬に直結する3つの要素とともに、少しでも多くのアフィリエイト報酬を得るために必ず登録しておきたい、お勧めASPサイトについてご紹介します。



アフィリエイト報酬の算出方法

アフィリエイト報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

あなたは、アフィリエイトの報酬が具体的にどのように算出されているかを知っていますか?

すでにアフィリエイトである程度の収入を得ている人にとっては今更かもしれませんが、アフィリエイトで収入を得るうえで非常に大事なことなので改めて復習しておきましょう。

アフィリエイトの報酬は、結局のところたった3つの要素から成り立っています。つまり、アフィリエイトの収入を増やそうと思ったら、この3つの要素を改良していくしかないのです。

逆に言えば、この3つの要素が何かわかっていれば、アフィリエイト報酬を増やすためには、なにに力を入れればいいのかが明確になるという事でもあります。

アフィリエイト報酬を増やすための3要素

アフィリエイト報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

アフィリエイトの報酬は、「報酬単価」「成約率」「オファー数」という3つの要素から成り立っています。

それぞれがアフィリエイトで収入を増やすために非常に大事な要素なので、1つ1つについてしっかりと解説していきます。

報酬単価

報酬単価とは、アフィリエイトした商品が1つ成約するごとに得られる報酬額のことを言います。

例えば、1件成約するごとに、1000円が入ってくる案件であれば、報酬単価1000円という事になります。

基本的には、報酬単価が高い方が、より多くの報酬を獲得することが出来ます。しかし、報酬単価の高い案件は、商品の値段が高額だったり、特別な条件が付加されていたりと、成約が難しいという面もあります。

よって、今の自分のスキルで成約が見込める範囲内で報酬単価の高い案件を扱うのがベストです。

成約率

成約率とは、扱う案件のセールスレター(商品購入ページ)に来た人のうちの何人が購入に至ったかという割合です。

例えば、その案件のセールスレターが100人に見られて3人が購入した案件であれば、成約率は3%という事になります。

いくら報酬単価の高い案件でも、1万人に紹介して1人しか購入してくれないのでは、トータルの報酬はかなり少なくなってしまいますよね。

成約率の高いアフィリエイト案件の方が、実際に紹介した際に成約に至る可能性が高くなります。よって、成約率の高い案件を扱うのも、アフィリエイト報酬を増やすために必要なポイントです。

オファー数

報酬単価と成約率に関しては、アフィリエイター側で操作することが出来ません。よって、条件の良い案件を選ぶくらいしか方法が無いでしょう。しかし、オファー数はあなたの努力次第で、いくらでも増やすことが出来ます。

例えば、成約率10%(100人に紹介したら10人が買ってくれる)の有料案件を取り扱っていても、あなたが10人にしか紹介していないと、あまり意味がありません。

結局のところ、いくら良い条件の案件を持っていても、それを紹介する人が少なければ結果的にアフィリエイトで稼ぐことはできません。

メルマガの登録者数やメディアのアクセス数を伸ばすなどの施策を行って、より多くの人にアフィリエイトできるようにすることは絶対に必要です。

アフィリエイト報酬率の高いASPランキング

アフィリエイト報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

アフィリエイト報酬を増やすには、「報酬単価」「成約率」「オファー数」が大切という話をしました。しかし、報酬単価に関しては、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)ごとに異なっています。

もう少し正確に言うと、1万円の案件が成約したときに、あるASPでは10%が報酬としてもらえるという事もあれば、別のASPでは、1%しかもらえないという事もあり得るのです。

どうせ同じ労力なら、少しでも多くの報酬を得たいと思うのは当然です。そこで、ここからは報酬率の高いASPをご紹介します。

どのASPからアフィリエイトを行うか迷っている人は、最低でも以下の3つのASPには必ず登録しておいてください。

A8.net

A8.netは、国内最大級のASPサイトで、最も有名なASPサイトでもあります。商品数が多いこともあり、自分が紹介したい商品を見つけるのに適しています。

報酬率に関しても、案件ごとに広告主の方で報酬単価を決められるため、かなり高く設定されているのもポイントです。

アフィリエイトの中でも特に物販(実際にモノを販売する)を考えている場合は、最優先で登録しておくべきASPです。

アフィリエイトB

アフィリエイトBもA8.net同様に、ASPとしてはかなり有名で利用者の多いサイトです。アフィリエイトBの最大の特徴は、なんといっても案件の報酬単価に加えて、消費税も含めた報酬設定をしているところです。

よって、同じ商品をアフィリエイトするなら、絶対にアフィリエイトBを経由した方が最終体な報酬額も約8%(消費税分)多くなるという事になります。

ただし、案件数などの面ではA8.netの方が一歩リードしているので、アフィリエイトBで扱っている案件はアフィリエイトBで。アフィリエイトBに無い案件はA8.netで探すなどの使い分けをするのがお勧めです。

infotop

インフォトップは情報商材専用のASPという点において、物販主体のA8.netやアフィリエイトBとは少し毛色が違います。

情報商材は一般的な物販に比べて、商品の単価が高額な傾向にあります。そのため、成約に至るためにはある程度のアフィリエイトの経験や戦略が必要になるでしょう。

しかし、ただでさえ高額なアフィリエイト案件の単価に加えて、中には50%以上の報酬率などの案件もあります。つまり、1つの成約に対する報酬が圧倒的に高いのです。

お悩み相談系のメディアを運営している人であれば、そのテーマに合った情報商材をアフィリエイトすることで、高収入を得ることも出来るでしょう。

初心者向きASPの意外な罠

アフィリエイト報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

初心者がアフィリエイトをする際に、その知名度から楽天アフィリエイトやAmazonアフィリエイトに登録する人も多いのではないでしょうか?

しかし、アフィリエイトでそれなりの収入を得ようと思うのであれば、これらのASPサイトは正直言ってあまりお勧めできません。

Amazon、楽天アフィリエイトがお勧めできないワケ

Amazon、楽天という単語は誰もが一度は聞いたことのある有名企業をイメージすることでしょう。しかし、ASPサイトという視点で見ると、報酬率という点において、他のASPサイトよりもかなり劣っているのです。

これらのASPはアフィリエイトの報酬率が1~3%というのが平均です。これは、1000円の商品が売れたとしても、あなたの手元には10円しか入ってこないという事になります。

楽天やAmazonのアフィリエイトは確かに初心者にとっては手軽で分かりやすいのですが、これらのASPサイトだけで大きく稼ぐのは正直かなり厳しいです。余程の理由でもない限りは、別のASPサイトを用いたほうが良いでしょう。

意外と軽視しがちな最低報酬支払い金額比較

アフィリエイト報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

ASPサイトを選ぶ上で、報酬率という視点は非常に大切です。しかしアフィリエイト報酬とASPという関係で見たときに、実はもう1つ接待にチェックしておきたいポイントが存在するのです。

それが、最低報酬支払い金額です。実は、多くのASPサイトでは、1件ごとに現金が入ってくるという仕組みにはなっていません。大体は各ASPが設定した締め日にその月の分の報酬がまとめて支払われます。

しかし、その際に「○○円以上の報酬がある人に支払います」という最低報酬支払い金額、つまり、お金を引き出すための最低金額がどのASPサイトにも存在します。

せっかく500円報酬を得たのに、最低報酬支払い金が1000円では、実際に引き出せる金額は0円。つまり報酬が得られないという事になってしまいます。

よって、出来るだけ少ない報酬額でも引き出しができるASP。言い換えれば、最低報酬支払い金の少ないASPを選ぶのも、収入が安定しない初心者には必須のポイントです。

A8.net

A8.netの最低報酬支払い金額は、1000円からです。これは、1~2件の案件が成約すれば、得らえる報酬額なので、アフィリエイトをするからには、これくらいの報酬は獲得できるようにしたいですね。

また、A8.netから報酬を引き出すには、1回あたり30円の手数料がかかります。そのため、何かに使う予定が無いのであれば、ある程度の報酬額が溜まったところで、一気に引き出した方がちょっとお得です。

アフィリエイトB

アフィリエイトBでは、初心者でもしっかりと報酬を受け取って貰うために、777円という最低報酬支払い金額を採用しています。777円であれば、一般的なアフィリエイト案件なら1つでも成約すれば達成できるでしょう。

また、報酬額の引き出しに手数料がかからないのも見逃せません。アフィリエイトBは、報酬率の点でも、報酬引き出しの点においても、他のASPサイトよりも良心的な印象を受けます。

infotop

インフォトップの最低報酬支払い金額は、5000円とやや高めです。しかし、インフォトップのアフィリエイト案件はかなり高く設定されていることを踏まえると、インフォプットでアフィリエイトをしている人なら、クリアできる基準と言えそうです。

ただ、アフィリエイトの報酬を引き出す際に700円(税別)の手数料がかかるのは、少し手痛い支出になりそうです…

扱っている案件の単価の高さ、最低報酬支払い金額、引き出し手数料などを見ると、インフォトップはやや上級者向けのASPと言えるでしょう。

高額報酬を狙ったアフィリエイトをしよう

アフィリエイト報酬はASPで決まる!報酬率の高いASPはこれだ!

今回はアフィリエイト報酬およびASPの報酬金額周りについて解説しました。アフィリエイトで報酬を得るうえで、どのASPサイトを使うかがかなり大きく影響することが分かった事と思います。

ただし、どのASPサイトを使ってアフィリエイトを行うにしても、自分のメディアやメルマガ登録者といったアフィリエイトをする相手がいないと報酬は発生しません。

ASP選びも大切ではありますが、そればかりに熱中してメディア運営を疎かにするといった「本末転倒」にならないように気を付けてくださいね。