インフルエンサー

Twitter運用をするメリットとは!?初心者のために徹底解説!

皆さんはTwitterに真剣に向き合ったことはありますか。実はTwitterを本格的に運用すれば、自分の利益に直結するのです。

そこで今回はTwitterを運用するメリットやまず最初にやるべきことを解説したいと思います。

<a href=”https://pixabay.com/ja/users/stocksnap-894430/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=2617270″>StockSnap</a>による<a href=”https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&amp;utm_medium=referral&amp;utm_campaign=image&amp;utm_content=2617270″>Pixabay</a>からの画像

Twitter運用する目的

Photo MixによるPixabayからの画像

あなたがTwitterを運用する目的を一番最初に決めましょう。ただ目的や目標もなくTwitterを運用しても、あなたを支持するファンは生まれません。

しかし運用する目的はあなたの好きなもので大丈夫です。例えば、あなたが事業家なら新規顧客を得るための認知拡大のために運用するのでもいいでしょう。

もしくは自分が好きな趣味をもっと多くの人に知ってもらうために運用するでも大丈夫です。

とにかく、まずはあなたがなぜTwitterを運用するのかを明確にしましょう。

Twitter運用から得れる効果

認知拡大

Twitter運用することで、様々な利益をもたらすことができますが、最大の利益は不特定多数のユーザーに自分の存在を認知拡大させられることです。

Twitterにはリツイート機能があるので拡散されやすく、自分のツイートが魅力的であればあるほど拡散されます。もしあなたが自分の事業を持っていれば、あなたが運営している事業も拡散でき、最終的には自分の利益につながります。

つまりTwitter運用をすれば集客ができるので、莫大な利益を産むこともできるのです。

交流

Twitterにはリプライ機能があります。リプをすることで自分のフォロワーや他のユーザーと交流ができます。

インフルエンサーになるためにはファンとの交流は影響力を伸ばすために必要なことなので運用する際には欠かせません。

リプをすれば、濃厚なファンを作れるのでTwitter運用するときにはリプは意識して行いましょう。

リアルタイム

Twitterは突発的にツイートが流れるので、今起こっていることをフォロワーと共有することができます。

交流できるSNSだからこそ今を共有することは大切です。

Twitter運用で気をつけること

画面の向こう側には人がいる

Free-PhotosによるPixabayからの画像

SNSを使う上で忘れがちになってしまうことは画面の向こう側にも同じように人がいるということです。

気軽にツイートできることから、無機質で人間味がないツイートをする人もいれば、過激ツイートをする人もいます。

ネット世界でもリアルと同じく人としてのマナーは欠かせません。

抽象的な話と専門的な言葉

Twitter運用をするときに気をつけるべきことは、抽象的な話をなるべく避けましょう。抽象的な話は誰が話すかによって、その言葉の重みが変わります。

誰もが知っているようなインフルエンサーであれば抽象的な話の方が反応が伸びることもありますが、最初のTwitter運用始めたての状態だとフォロワーから反応が得づらいです。

しかし専門的すぎる言葉を選ぶのも注意が必要です。専門的な言葉を使ってフォロワーが理解できないと意味がありません。なるべく誰もがわかるような言葉を選びましょう。

Twitter運用で最初にやるべきこと

まずTwitterを運用するときには、やるべきことが多くあります。今回はその中でも特に重要な要素を紹介します。

業界選定とペルソナ設定

Free-PhotosによるPixabayからの画像

上記で自分がどんな目的でTwitterを運用するのかを決めた後、実際に自分がどの業界で活動するのかや自分がこの人だけに向けて発信するというペルソナを決めなければいけません。

業界とペルソナを決めないと自分のTwitter運用の軸が定まらず、ブレてしまいます。これは実際のビジネスでの企画とやることは同じです。

アカウント作成

業界選定やペルソナ設定で、自分の軸を決めた後に自分が運用するTwitterアカウントを作成していきましょう。

あらかじめ決めたものを参考にしてアカウントを作成すると、自分のペルソナからフォローされやすくなります。

フォロー・いいね・リプ

アカウントを作成した後は自分から積極的に積極的にフォロー、いいね、リプなどをしてきましょう。ツイートをするのも大事ですが、最初は誰にも認知されていないので、まずは認知されることから始めなければいけません。

その認知のために有効なのがフォロー、いいね、リプです。これらの共通点は自分からユーザーにアプローチできるという点があります。

ある程度のフォロワーに達するためには、何個か段階を踏まないといけないので、まずはフォロワー300人になるまでひたすらフォロー、いいね、リプをしてみましょう。

まとめ

今回はTwitter運用するメリットや最初の段階でやるべきことについて解説しました。Twitterはほとんどのインフルエンサーが利用している媒体です。

ユーザー人口も世界中で数多くいるので、インフルエンサーを目指すならやらない理由はないですよね。それ以外にも拡散性があるので、上手く運用すれば莫大な利益をもたらすツールです。

皆さんもぜひTwitterを本格的に運用して、自分のやりたいことに役立てて見てはいかがでしょうか。