憧れの有名インフルエンサーと繋がる方法

インフルエンサーと繋がるにはどうしたらいいんだろう?そんな悩みを抱えている個人事業主、経営者、そして今後個人で稼いでいこうと思っている人が大勢います。この記事では、「インフルエンサーと繋がるとどんなメリットがあるのか?」「実際にどう繋がれば良いのか?」ついて解説しています。

スポンサーリンク

なぜ、みんなインフルエンサーと繋がりたいと思うのか?

出典:
https://pixabay.com/ja/photos/%E5%85%84%E5%BC%9F%E5%A7%89%E5%A6%B9-%E5%BC%9F-%E5%A6%B9-%E5%AD%90%E4%BE%9B-817369/

今のビジネス界で、インフルエンサーと繋がりたくないと思っている人はいないでしょう。今ではインフルエンサーという言葉が、ビジネスに興味のない人でも知っているくらい有名になりました。

実際にインフルエンサーと繋がったり、提携したことで、大きな利益を上げている個人や企業は多くあります。個人でビジネスをやろうとしていて、「まず、インフルエンサーと繋がろう!」と思う方は、かなり効果的な選択を取っていると言えるでしょう。

インフルエンサーと繋がるメリット①:知識が増える

インフルエンサーは一般的に、ラッキーな人という印象を持たれることが多いです。しかし、自分自身にファンをつけ、それを仕事にするのは全然楽なことでありません。インフルエンサーになるには、相当計算された戦略や思考があるはずです。

更に、影響力があるだけで収入を得られる訳でもありません。自身の影響力を武器にビジネス展開もしているから、インフルエンサーとして活躍できている訳です。インフルエンサーと繋がることで、こういった知識を吸収することができます

インフルエンサーと繋がるメリット②:人脈が増えやすい

影響力があるということは、それだけ多くのファンがいるということです。インフルエンサーと繋がることで、その人のファンとも繋がりやすくなります。更には「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、インフルエンサーの繋がりには同じく多くのファンを抱えたインフルエンサーがいう可能性が高いです。

インフルエンサー1人と繋がりをきっかけに、将来的に何十人、何百人と繋がりが拡大していった方も多くいます。人脈を増やしたいと思っていたら、人が集まっているインフルエンサーと仲良くなるのが効果的でしょう。

インフルエンサーと繋がるメリット③:商品が売れやすくなる

出典:
https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E6%96%B0%E8%81%9E-%E7%94%B7-1031754/

個人事業主や企業がインフルエンサーと繋がりたいと思う1番の理由は、商品が売れやすくなることです。理由は主に以下の2つがあります。

  • 集客力
  • 信頼性

ビジネスではいくら良い商品を作っても、その商品を認知してる人が増えないことには大きな売上にはなりません。インフルエンサーに宣伝をしてもらうことによって、より多くの人に認知を広げることができます。更には、「〇〇さんのおすすめ」というお済み付きがつくので、信頼性も増すことになります。

インフルエンサーと繋がるデメリット:炎上

インフルエンサーと繋がることには、たくさんのメリットがありますが、実際にはデメリットも存在します。一番大きな理由としては、そのインフルエンサーが炎上してしまうことです。

CMで起用していた有名人の不祥事が起きることで、その会社CMを作っていた企業の印象まで悪くなることがあります。インフルエンサーと繋がる際は、世間の印象的に悪いことをしていないかを考えることも重要でしょう。

有名インフルエンサーと繋がる方法①:SNSで繋がる

インフルエンサーと一番気軽に繋がる方法は、SNSを活用することです。ファンを抱えることで仕事をしている以上、ファンを大事にしている人がほとんどです。

ツイッターであれば、DMやリプ、引用リツイートを活用することでその人と繋がることができます。ただ注意点として、多くの人が同じようにインフルエンサーと繋がりたいと思っているので、信頼関係を築けるまでは根気強く、自分からアクションを起こし続けることが必要になります。

有名インフルエンサーと繋がる方法②:オンラインサロンで繋がる

インフルエンサーが運営するオンラインサロンに入るという方法は、誰でもできる、ほぼ確実に繋がれるという観点から非常に有効な方法でしょう。オンラインサロンにも、多くの人が在籍しているので、そこで目を惹く存在になる為には、運営側が喜ぶ行為をするのが有効です。

具体的には、ラインなどで運営が何かを発言した時にいち早く返信をすることや、イベントが開催される際には周りのお客さんに声掛けをすることが有効です。

有名インフルエンサーと繋がる方法③:一緒に仕事をする

インフルエンサーだからといって、すべて1人でなんでもできる訳ではありません。チームで動きたいと考えている人が多い為、インフルエンサーが自分と一緒に働きたい人をSNSやネットで募集をしてることがあります。一緒に働くことができれば、距離はかなり近づけるでしょう。

ただ、自分がインフルエンサー側が求めている人材である必要があります。それが熱意なのかスキルなのかは場合によりますが、「自分でもいける!」と思った時には、参加してみるのも1つの手です。

インフルエンサーの探し方

出典:
https://www.pakutaso.com/20191007281post-23613.html

インフルエンサーは影響力がある為、比較的簡単に見つかります。しかし、自分が求めているインフルエンサーがあまりいない、或いは他のインフルエンサーも探したいと思った時は、以下の方法が有効です。

  • ネットで検索する
  • インフルエンサーのフォロー欄から探す

ネットで検索すると、「〇〇業界でおすすめのインフルエンサー」をまとめているブログがある場合があります。SNSから探す場合は自分の興味があるインフルエンサーのフォロー欄からはその人が仲良くしてる、その人と似た分野を発信してるインフルエンサ−が見つかることが多いです。

インフルエンサーと繋がる方法:まとめ

「個人で仕事をしていきたい」「将来起業したい」そう思っているのであれば、インフルエンサーと繋がることでその夢がかなり近づくことになるでしょう。「何か行動をしたい、けど、何をしよう、、」と悩んでいたら、この記事でも紹介した方法を使って、まずインフルエンサーとの繋がりを作ろうと動き出すのも効果的でしょう。

今、先の道が見えていなくても、繋がりを増やすことで視野が広がり、段々と進むべき道が見えてくるかもしれません。