共同ブログ『websteer』とは?

 

「ブログを始めたけど、なかなか記事を書く時間がない。3日に1記事くらいのペースで書き進めているけど、このペースだと目標の100記事を書くのに1年くらいかかるのか…。」

web+はこれまで数多くのブログ相談に乗ってきましたが、上記のような悩みを持つ方は少なくありません。

むしろ、3日に1記事のペースで書ければ良い方で、中には1週間に1記事が限界という方もいることでしょう。

このような悩みを持つ方にオススメなのが、共同ブログサービス『websteer(ウェブステア)』です。

websteerってどんなサービス?

『websteer』とは、一つのブログに対して大勢の人が一斉に記事を更新できるブログサービスです。

もちろん、自分で書いた記事に自分のアフィリエイトリンクを貼ることで、発生した収益はあなたのものとなります。

『websteer』を使うことで、あなたは以下のようなメリットを手に入れることができるでしょう。

websteerを使うメリット

  1. 更新頻度が低くても、自分の記事にアクセスが集まる
  2. 被リンクを獲得しやすい
  3. 質の高い記事がすぐに見つかる
  4. ワードプレスのブログを無料で利用できる
  5. websteer限定のアフィリエイト案件が手に入る

メリット1:更新頻度が低くても、自分の記事にアクセスが集まる

あなたは普段、自分のブログにどれくらいの頻度で記事を更新していますか?1日に1記事上がっていれば良い方ですが、実際は3日に1記事、1週間に1記事というところなのではないでしょうか?

これだと、あなたのブログ自体がGoogleをはじめとした検索エンジンから評価されるまでに、ものすごく時間がかかってしまいます。

一方で、websteerは大勢のブロガーが同じメディアに記事を投稿するので、1日に数記事〜数十記事が更新されることも難しくありません。

つまり、それだけメディア自体が検索エンジンから評価されやすくなる。ひいては、あなたが書いた記事もより多くの人に読んでもらえるようになるのです。

メリット2:被リンクを獲得しやすい

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E5%8C%96-3599917/

websteerでブログ記事を書く場合、自分の記事だけではなく、他の人が書いた記事も、自分の記事を見てもらえるチャンスになり得ます。

たとえば、あなたがブログでPVを伸ばす方法を記事にしたとしましょう。その時、別の人(仮にAさんとしましょう。)が、SEOライティングについての記事を書いていたとします。

その場合、お互いがお互いの記事に内部リンクを設置することで、簡単に被リンク(自分のページへのリンク)を獲得することができます。つまり、Aさんの記事を目当てにブログを訪れた読者が、あなたの記事も読んでくれる可能性が高くなるのです。

普通は、お互いのブログの信頼関係がないと、なかなか被リンクを設置してもらうのは難しいというのが現実。でも、websteerなら、そもそも同じメディアなので、被リンクを獲得するのがとても簡単なのです。

メリット3:質の高い記事がすぐに見つかる

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3-1519471/

ブログ記事を書く際のコツとして、ライティングが上手い人の記事を参考にするというものがあります。でも、ライティングが上手いかどうかを見極めるのは難しいですよね。

その点、websteerでブログ記事を書いている人は全員、『web+SEOライティングBook』で勉強している人。つまり、お金を出して本気でSEOを勉強している人です。

つまり、websteerに投稿されている記事の多くは、SEOに必要な要素を習得したハイレベルなブロガーが書いているということになります。

なので、初心者ブロガーであればあるほど、websteerの記事を参考にするだけでグッと自分の記事をハイレベルなものに昇華することができるわけです。

メリット4:ワードプレスのブログを無料で利用できる

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9-%E6%89%8B-%E3%83%AD%E3%82%B4-589121/

自分でブログを始める時に『ワードプレス 』を使う人は多いでしょう。ただ、ワードプレスは様々なカスタマイズができる反面、サーバー代やドメイン代などのコストがかかります。

一方で『wetsteer』であれば、サーバーやドメイン代などのコストはすべてweb+の方で負担しているので、無料でワードプレスをご利用いただけます。

websteerをご利用いただけるのは、web+のサービスやコンテンツをご購入いただいた方のみとなっております。そのサービス、コンテンツのご購入には費用が発生するのでご注意ください。

メリット5:websteer限定のアフィリエイト案件が手に入る

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E9%8D%B5-%E3%82%AD%E3%83%BC-%E6%88%90%E5%8A%9F-621830/

ここまで紹介して来たようにwebsteerを使うことで、自分でブログを立ち上げるよりも早く・効率的に結果を出すことができます。

でも実は、websteerには「ブログ」以外のもう一つの側面があるのです。ズバリ、「クローズドASP」という側面です。

ASPというのは、アフィリエイトサービスプロバイダの略。アフィリエイトの案件がたくさん置いてある場所をイメージしてもらえればわかりやすいですね。そして、クローズドは「閉じられた」を意味する言葉。

よって、クローズドASPとは「閉じられたASP」。つまり、選ばれた人だけが扱えるアフィリエイト案件の紹介場所ということです。

websteerでは今後、web+運営部が自ら案件の営業活動を行なって、「ここでしか紹介できない案件」を卸していきます。

そのため、巷には出回っていないライバルのいない案件や、他のASPよりも圧倒的に高い報酬単価の案件を手に入れることができます。

 

これらの「参加者限定アフィリエイト案件」は、自分のブログ(websteerではなく)で紹介することもできるので、単に「良い案件の揃っているASP」としてwebsteerを利用してもOKです。

なので、「ブログは自分のでないと嫌だ!」という人も、とりあえずwebsteerにだけは登録しておくと、よりブログからの収益化がやりやすくなりますよ。

※ただし、websteer経由で手に入れた案件の報酬については、成果報酬の一部を手数料(案件による)としていただく場合がございます。

websteerを使うデメリット

メリットだけを提示するのはフェアではありません。なのでここからは正直に、websteerのデメリット面についても紹介します。

websteerを使うデメリット

  1. アドセンスの収益は得られない
  2. ブログのデザインをいじることができない

デメリット1:アドセンスの収益は得られない

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E4%BB%95%E4%BA%8B-381228/

前述したように、websteerで書いた記事のアフィリエイト収益に関しては、あなたのものとなります。ただし、アドセンスの収益に関しては、あなたの収益にはなりません。(権限の関係で、そもそも設定自体ができません。)

よって、どうしてもアドセンスでの収益化を狙いたい場合は、websteerではなく自分のブログを立ち上げた方が良いでしょう。

ただし、アドセンスの収益はアクセス数に比例します。そのため、いくらアドセンス収益を目的に自分のブログを作ったとしても、アクセス数がなければあまり意味はありません。

であれば、アドセンスは考えずにアフィリエイト収益にのみ絞って、websteerで収益をあげることに集中した方が、あなたの収入が増える可能性は高いと考えています。

デメリット2:ブログのデザインをいじることができない

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0-web-%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8-658233/

共同のブログサービスというwebsteerの特性上、ブログ全体のデザインに関してはいじることができません。(web+運営部の方で設定したデザインを利用していただきます。)

そのため、「自分好みのブログデザインにカスタマイズしたい」という人も、websteerではなく自分のブログを立ち上げた方が良いでしょう。

ただここで改めて考えてみてください。そもそも「ブログのデザインをいじる理由」を。多くの人にとってその答えは、ブログでより大きい収益を上げることではありませんか?

つまり『ブログのデザインがよくなる→記事が読みやすくなり、大勢の人がアクセスするようになる→収益が増える』というのが、デザインをいじる目的なはずです。

このように考えると、デザインは綺麗だけど収益化が難しい自分のブログよりも、デザインはいじれないけど収益化がしやすいwebsteerを使った方が『当初の目的=収益化』につながるはずです。

「何を書けばいいか分からない」という人のためのマニュアルも用意!

『websteer』の利用者には、「どんな記事を書けばいいか分からない」という人のために、『トレンドアフィリエイトマニュアル』というコンテンツを用意しています。

トレンドアフィリエイトは、その時代のブームに乗ったサービスをアフィリエイトしていく戦略です。ブームを軸にした戦略なので、長期的な継続収入には向きませんが、最初の収益を得るまでが早いという特徴があります。

やはり、ブログから数百円でも売り上げが上がると嬉しいですし、それをきっかけに「もっとブログを頑張ろう!」というモチベーションも湧いてきます。

「websteerで記事を書きたいけど、何を書けばいいか分からない」という人は、このコンテンツを参考にすることで、「何をすればいいのか」が明確になるので、「何をすればいいのか」という迷いがなくなります。