デイリーマガジン【72】本3冊

いつもありがとうございます。

web+運営部です。

 

今日お伝えする内容は「自分が全く知らないジャンルで書いていく場合にどうするか」という内容です。

まあ、オススメはタイトルにあるように「本3冊」を読んでしまうのがオススメです。

ただこれは、定期的にそのジャンルで記事を書く場合だけにしましょう。

1記事だけの作成で本を3冊は、ライターではなく読書家になってしまうので。。。

 

本を3冊読むと

  • 大体その業界の重要ポイント
  • どんなところで悩んでいるのか
  • どういった構造になっているのか

そういった本質的なところが把握できます。

 

正直、記事を書いていく上では、最初にこれだけ知識があれば十分です。

そして、この方法では本を読むスピードも重要です。

 

私はこの手法を使う場合、2日以内で本を3冊読むようにしています。

それくらいで読まないと、他の本の内容を忘れてしまって吸収力が落ちてしまうからです。

 

むしろ、本の内容を100%理解できなくてもいいので、大まかに捉えて3冊読むほうが大事です。

同じようなことを言っていたり、共通点が見えてくるからです。

この、本を3冊読むという手法は古典的にも見えますが、かなり役に立ちます。

 

最近では、中古本などで安く本が手に入るので、そういうもので揃えてしまって構いません。

後々、もっと詳しい記事を書く必要が出てきたら、専門書も買って良いかもしれませんね。

 

この本を3冊読むテクニック。

一度騙されたと思って、試してみてくださいね。

 

それでは、本日もお疲れ様でした!