デイリーマガジン【65】価格交渉の鉄則 part5 (オプション)

いつもありがとうございます。

web+運営部です。

 

今日の内容はビジネスマンとして、収入を増やすためにかなり役に立つテクニックです。

もしかしたら、ライターという職業では少しやりにくいかもしれません。

ただ、覚えておいて損はないので、最後までしっかり読んで欲しいと思います。

 

それは、「オプション料金」のやり方です。

車の例がよく使われるので、私もその例を出します。

車を買ったあとに、カーナビやらなんやら色々なオプションがありますよね。

 

人は一度「YES」と言うと、そのまま「YES」と言い続けてしまうという心理的な傾向があるので、オプションをどんどんつけてしまったりします。

その結果、思っていたよりも費用がかかったみたいな話ですね。

ただこのテクニックを、あなたもぜひ使うべきだと思います。

 

ライティング案件の受託をスタートとして、「SEOコンサルティング」や「修正回数」などにオプションをつけていくのです。

SNSで拡散なども良いかもしれませんね。

 

例えば、Twitterで代わりに拡散するのを「1回1,000円のオプション」にしていたとします。

記事は1記事2,000円だったとして、記事を書く時にSNS拡散のオプションをつけてもらえれば、売上は1.5倍になります。

 

こんな風に、上手くオプションをつけていくと売上を増やしていくことができます。

Twitterでの拡散は、記事の執筆よりも遥かに時間がかかりませんよね?

いわゆる「美味しい収入」ですね。

 

あなたが、どういう分野に強いのかはわかりませんが、この「オプション」のテクニックはぜひ考えてみてください。

それでは、本日もお疲れ様でした!