【トレンドアフィリエイト】短期間で大きな収益を上げるテクニック

ブログで長期的に稼ぎ続けられるようになるためには、SEO(Googleなどの検索エンジンで、自分の記事を上位表示させる施策)を意識したブログの構築が大切です。

実際、web+でもメディアや公式LINE、メルマガなどで、SEOに関するノウハウを定期的に発信しています。

 

ただしSEO戦略のブログは、収益化までに時間がかかるという欠点があるのです。

具体的には、ある程度の収益が出るまでに1〜2年かかると思っておいた方が良いでしょう。

 

でも実は、アフィリエイトで稼ぐ方法はSEOだけではありません。

たとえば、トレンドアフィリエイトに戦略をシフトすることで、圧倒的なスピードで想像以上の収益を出すことも可能なのです。

そもそもトレンドアフィリエイトってなに?

トレンドアフィリエイトの「トレンド」は、流行・ブームのことを指します。

つまり、トレンドアフィリエイトは「流行に合わせてアフィリエイトを行う手法」です。

SEO戦略とは違い、一つのキーワードで継続的に稼ぎ続けるのは難しいですが、代わりに短期間で爆発的なアクセス数、収益を得られるのが大きなメリットです。

ひと昔前に流行った「タピオカ」をイメージすると分かりやすいですね。

一瞬でブームが去りましたが、流行っているときにタピオカ屋を始めたところでは、爆発的な売り上げを叩き出していました。

しかし、このトレンドアフィリエイトで結果を出すためには「ある問題」を解決する必要があるのです…

トレンドアフィリエイトは「スピード」が全て

試しにネットで「トレンドアフィリエイト 稼ぎ方」というキーワードで検索してみましょう。

検索にヒットしたサイトの情報を読んでみると、ほとんどが「情報を早くキャッチして、ライバルよりも先に記事を作りましょう」という話で終わっています。

 

確かにトレンドアフィリエイトで稼ぐには「スピード」は重要です。

ですが、それくらいのことは少し考えれば誰でも分かりますよね。

 

多くの人が知りたいのはその先。つまり「どうやってトレンドを素早くキャッチして記事にするか」というHow To(どうやって)の部分です。

なのに、世の中の情報は残念ながら「どうやってトレンドを素早くキャッチするか」についてはほとんど語られていません。

たまに具体的な内容を紹介しているサイトを見つけても、実践に値しない薄い内容ばかりです。

事例:Googleトレンドの間違った使い方

先ほど「トレンドアフィリエイトのノウハウを紹介しているサイトの情報も、実践に値しない薄い内容ばかり」とお伝えしました。

例えば、トレンドアフィリエイトに関する記事を読むと「Googleトレンド」というツールをお勧めしていることが多かったりします。

Googleトレンド:特定の期間内に、指定したキーワードがどれくらい検索されているのかを見ることができる無料ツール。

もちろん、トレンドアフィリにおいて使えるツールではあるものの、実はこのツールで「トレンドキーワード」を調べることはできないことは、誰も教えてくれません。

Googleトレンドは、自分が狙ったキーワードがちゃんとトレンド入りしているかどうかを確認するタイミング。

つまり、トレンド記事を書いた後のチェックで使ってこそ効果を発揮するツールなのです。

 

また、本気でトレンドアフィリエイトに取り組んでいる人は、ほぼ100%がGoogleトレンドを使っています。

そうなると競争が激しくなるので、トレンドアフィリエイト初心者がGoogleトレンドだけに頼っても、結果を出すのはかなり難しいのが現実なのです。

 

Googleトレンドの話はほんの一例ですが、ここまで深掘りしてトレンドアフィリエイトのHow to(やり方)を紹介しているサイトは皆無と言って良いでしょう。

トレンドアフィリエイトにまつわるウワサ

トレンドアフィリエイトのことは知っていても、結果に結びつかない人が多い原因の一端は、前述した「How to(具体的なやり方)を教えてくれる人がいないから」です。

ですが、トレンドアフィリエイトはそれ以外にも、いくつかの「ネガティブな噂」があります。

そこでここからは、トレンドアフィリエイトのまつわる以下の3つのウワサについて、その真偽を確かめていくことにしましょう。

トレンドアフィリエイトにまつわるウワサ
  • トレンドアフィリエイトはもう古い
  • トレンドを狙うなら、アドセンスの方が良い
  • トレンドを狙うなら、Twitterアフィリの方が良い

トレンドアフィリエイトはもう古い!?

実は、トレンドアフィリエイトという手法は、一部の界隈で「時代遅れの古い手法」と言われています。

トレンドアフィリエイトが流行ったのは数年前で、いまさら参入しても稼げるようにはならないという話ですね。

 

しかし結論から言うと、トレンドアフィリエイトは今でも現役で使える手法です。決して古いノウハウではありません。

では、なぜトレンドアフィリエイトは古いという噂が立つのか?

そこには2つの理由があります。

稼げなかった人が言っているだけ

トレンドアフィリエイトが古いと言われる一つ目の理由は「稼げなかった人が言っているだけ」というものです。

 

トレンドアフィリエイトに限らず、どんなビジネス・副業でも、上手くいく人もいれば上手くいかない人もいます。

そして、上手くいかなかった人ほど「このノウハウは古い!使えない!」と言い出すのです。

実際は、ノウハウではなく、その人の考え方や行動力に問題があるにもかかわらず…

 

逆に、トレンドアフィリエイトのノウハウで実際に大きな収入を得ている人もいます。

本当に「ノウハウが古い」のであれば、トレンドアフィリエイトで稼げる人はいないはずですよね。

一つのトレンドで稼ぎ続けるのは難しい

トレンドアフィリエイトが古いと言われるもう一つの理由は、そのノウハウにあります。

トレンドは流行なので、一時期は爆発的に人気になりますが、すぐに興味が失われていずれ下火になります。

つまり「1つのトレンド」だけに限って言えば、短期的にしか稼ぐことのできないノウハウと言えるでしょう。

 

しかし、廃れるトレンドがあれば、新しく登場するトレンドもあります。

つまり、常に新しいトレンドにアンテナを貼り、次にヒットするトレンドを探し続ける限り、トレンドアフィリエイトは長期的に稼げるノウハウなのです。

トレンドを狙うなら、アドセンスの方がよい

続いて「トレンドを狙うなら、アドセンスの方が良い」というウワサについて検討してみましょう。

トレンドはその特徴から、一時的に爆発的なアクセス数を叩き出すことができます。トレンドを狙った記事がヒットすると、アクセス数が10倍になることも珍しくありません。

そのため、トレンドを狙うなら、アクセスが多いほど稼げるアドセンスの方が良いのでは?という話が出てきます。

 

もちろん最善は、アフィリエイトとアドセンスの両方で稼ぐことでしょう。

ただどちらかに力を入れるのであれば「アフィリエイト」を優先すべき理由が2つあります。

アドセンスは広告の種類を選べない

アフィリエイトは、自分が狙うキーワードと関連性の高い商品・案件を扱うことができます。

しかし、アドセンスは読者に合わせて自動的に広告内容が変わるため、トレンドキーワードとは全く関係のない広告が掲載されることになります。

 

当然、読者が今読んでいる記事と関連性のある広告の方が反応が良くなるので、結果的にアフィリエイトの方が多くの収入を得られるのです。

アフィリとアドセンスでは、単価が違う

アフィリエイトとアドセンスでは、1成約あたりの単価が大きく違います。

それこそ、アドセンスで50クリックで稼ぐ収益額を、アフィリエイトならたった1成約で超えることもできるのです。

アドセンスのクリック単価が30円、アフィリエイトの単価が1,500円の場合など。

アフィリエイト単価1,500円の案件はザラにあることを考えると「50倍」も誇張表現ではないことが分かるでしょう。

当然、単価が高い方が収入も多くなるので、結果的にアドセンスを狙うよりもアフィリエイトの方がトレンドアフィリエイトには向いていることになります。

トレンドを狙うなら、Twitterアフィリの方がよい

トレンドアフィリエイトにまつわる3つ目のウワサは「トレンドを狙うなら、Twitterアフィリの方がよい」です。

実際、トレンドアフィリエイトについて情報を集めると「Twitter×トレンド」を推すものが多いことが分かります。

 

こちらも、SNSの方が話題性があるので、一時的に爆発的に盛り上がるトレンドとの相性が良いように思えますね。

しかし、こちらのウワサについても反論の余地があります。

ブログの方が情報を丁寧に伝えられる

アドセンスであれば、クリックしてもらうだけで収益が発生しますが、アフィリエイトの場合は実際にその商品・案件に申し込み(購入)をしてもらう必要があります。

となると、ただ案件を紹介するだけではなく、その商品の特徴やメリットを読者に丁寧に伝える必要があります。

 

Twitterは文字数が限られているので、「読者に商品の魅力を伝える」ことが難しいのです。

その点、ブログなら文字数を気にせずに、思う存分に商品のメリットなどを伝えることができるため、成約率を高めることができます。

つまり、売り上げを増やすことにつながるのです。

Twitterでのアフィリは怪しまれる

普段からTwitterを使っている人なら分かると思いますが、Twitterには怪しげな商材をDMなどでオファーしまくる「迷惑なアカウント」が大量に存在しています。

そのせいで、Twitterのユーザーは「Twitterで商品を紹介しているアカウント=怪しいアカウント」という認識を持っているのです。(あなたもこのような認識を持っているのではないでしょうか?)

 

なので、たとえあなたがまっとうにアフィリエイトをやっていたとしても、Twitterで紹介した時点で「怪しいやつ」というレッテルを貼られることになります。

その点、ブログでのアフィリエイトは基本的に検索流入(Google検索など)なので、読者の方から訪れてくれる形です。

よって、アフィリエイトの成約がしやすくなります。

トレンドで稼げるかどうかは運次第?

ここまで、トレンドアフィリエイトにまつわる3つのウワサを紹介してきました。(どれも真実ではないことが分かりましたね。)

ただ、中にはトレンドアフィリエイトに対してこのようなイメージを持っている人もいるのではないでしょうか?

トレンドっていつどこで起こるか分からないから、稼げるかどうかは結局は運なんでしょ?

確かに、トレンドは突発的に発生するものなので、毎回トレンド情報をキャッチしてアフィリエイトにつなげるのは難しいような気がしますよね。

ただし、この考えが当てはまるのは、あくまで「たまたま見かけたトレンドに乗る場合だけ」なのです。

逆に、自分からトレンドを見つけ出す方法を知っていれば、いつでも最新のトレンドをキャッチして、再現性のあるトレンドアフィリエイトができることになります。

 

つまり、トレンドアフィリエイトで稼ぐためには「偶然ではなく、戦略的にトレンドをキャッチする方法を知ること」がキーポイントなのです。

 

ただ、前述した通り、トレンドアフィリエイトに関する実践に足りうる具体的なノウハウは、ほとんど出回っていないのが現状です。

そこでweb+では、能動的にトレンドを探し当て、短期間で予想以上の売り上げを叩き出すノウハウをまとめたコンテンツ『トレンドアフィリエイトの教科書』を作りました。

「トレンドアフィリエイトの教科書」の詳細

トレンドアフィリエイトの教科書は「トレンドアフィリエイトの基礎」から「トレンドを見つける方法」、「集客」から「売上を伸ばす戦略」までを網羅した全5章、約50ページのPDFコンテンツです。

「トレンドアフィリエイトの教科書」の内容を紹介します。

✅ トレンドキーワードを見つける7つの方法を伝授!

トレンドアフィリエイトは、トレンドとなるキーワードを見つけることから始まります。

トレンドキーワードを見つける手段を知っていればいるほど、稼げるトレンドキーワードが見つけやすくなるので、ライバルの少ない市場で簡単にアフィリエイトの売り上げを立てられるようになりますよ!

✅ トレンドキーワードとマッチする商品・案件の探し方

いくらトレンドキーワードを見つけても、そこから収益に繋げることができなければ意味がないですよね。

『トレンドアフィリエイトの教科書』では、自分が狙うキーワードと関連性の高い商品・案件の探し方を9パターンも紹介しています。

商品・案件の選び方次第で、あなたのアフィリエイト報酬も大幅に変わってきます。この機会に売り上げにつながる商品・案件の選び方を完璧にマスターしましょう。

✅ なぜトレンドを狙うべきなのか?

この記事でもざっくりと説明しましたが『アフィリエイトの教科書』では、より詳しく「トレンドを狙うメリットや重要性」を解説しています。

同じ手法でも、なんとなくでトレンドアフィリエイトに手を出すのと、特徴を押さえて戦略的にトレンドアフィリエイトを行うのでは、成果に圧倒的な差が生まれます。

表面的なノウハウだけでなく、トレンドを狙うべき「本質」を掴んで、効率的に収益を手にしましょう。

✅ ブログのアクセスを増やす「被リンク」の獲得方法

トレンド系は、ライバルの少ないうちに記事を仕込むことが肝心なので、比較的検索上位を取りやすい戦略でもあります。

しかし、多少出遅れたとしても「被リンク(外部のブログ・サイトから設置されたリンク)」を集めることさえできれば、ライバルを出し抜いて自分の記事を検索上位に押し上げることもできるのです。

『トレンドアフィリエイトの教科書』では、ペナルティを受けることなく自力で被リンクを増やす方法を3つ紹介しています。(※トレンドアフィリエイトだけでなく、普段のブログ運営にも効果のある方法です。)

✅ 【残酷】トレンドなのに稼げないキーワードもある…

同じトレンドキーワードの中でも、稼げるものと稼げないものに分かれます。つまり、適当にトレンドを狙ってしまうと、全く収益につながらず、労力だけが無駄になる可能性があるのです。

無駄な労力を避けるためにも「稼げないトレンドキーワード」の正体を知るとともに、稼げるトレンドキーワードを見分ける目を手に入れてください。

✅ さらに売り上げを増やすために狙うべき2つの考え方

トレンドアフィリエイトで収益を出すためには、トレンドキーワードと関連性の高い商品・案件を取り扱うことが重要です。

ただし、より収益を増やしていきたいのであれば、この関連性と同じくらい大事な「〇〇性」のある商品・案件を狙うことも同じくらい大切です。

正直にいうと、関連性については多くのトレンドアフィリエイターが意識しています。ですが、このもう一つの項目については、ほとんど無視されているのが現実。

この「〇〇性」を意識すれば、ライバルの数を減らしつつ、より幅広い収益網を作り上げることができるようになります。

✅ なぜ500円が15,000円の収入に化けるのか?

ビジネスでは「レバレッジ」という考え方が重要視されます。1の労力に対して、成果を10倍、100倍にしていくことを「レバレッジをかける」と言います。

そしてこれは、アフィリエイトをやる上でも重要です。たとえば、たった500円の違いで、月収が15,000円増えることを知っていますか?(多少、数字の変動はありますが。)

アフィリエイトでレバレッジをかけるべき「最重要ポイント」とは?その答えは『トレンドアフィリエイトの教科書』の中にあります。

✅ 【逆転の発想】自分でトレンドを作り出してしまうマル秘テクニック

「トレンド=情報を探して見つけるもの」と考えている人が多いですが、「自分でトレンドを作り出す」という発想があっても良いと思いませんか?

「そんなことができれば苦労しない!」と言いたくなる気持ちも分かりますが、それはただ「トレンドを作る方法を知らないだけ」かもしれません。

『トレンドアフィリエイトの教科書』では、トレンドを作り出すための考え方を具体例つきで解説しています!

先に言っておくと、この方法はいつでも使える万能のテクニックではないものの、アイデアの一つとして持っておくと、いつか「自分だけの市場」を作り出し、売上を独占できるかもしれませんよ!

✅ 同じ商品でもライバルに差をつける方法

トレンドに関連の深い商品・キーワードは、ライバルも扱っている場合が多いので、なかなか差をつけることができません。

ただ、ちょっと視点を変えて「あるアクション」をとるだけで、ライバルよりも高い報酬単価でアフィリエイトができる可能性があります。(絶対ではありませんが、ノーリスクなのでやるしかないですね!)

ぼーっと待っているだけでは、チャンスは回ってきません。『トレンドアフィリエイトの教科書』の内容を読んで、単価UPにつながるアクションを実行していきましょう。

✅ 真似るだけでOK!成約率の高い特単交渉テンプレート!

いつもお世話になっております。
『※※ブログ(サイト)名』を運営している『□□』と申します。

今回『〇〇(案件名)〇〇(案件ID)』の特別単価をいただきたくご連絡いたしました。

この文章に「6つの項目」を付け加えるだけで、説得力のある特別単価交渉のテンプレート文を作ることができます。

一から自分で文面を考えるよりも圧倒的に早く、しかも単価アップの可能性も上がる自慢のテンプレートです。

また、このテンプレートを使って「単価交渉をするタイミング」についての解説もあるので『トレンドアフィリエイトの教科書』の内容の通りにやるだけで、高単価のアフィリエイト案件をゲットしやすくなります。

特別単価:一般会員に公開している単価よりも、高い報酬単価をもらえることを言います。

『トレンドアフィリエイトの教科書』は有料です

ここまで紹介してきた『トレンドアフィリエイトの教科書』は、有料での販売となります。

有料での販売とした理由はいくつかありますが、一番は「実践しないと結果が出ないから」です。

たとえば、このコンテンツを無料で配布したとしましょう。その場合、ほとんどの人はコンテンツを読んで「うん、いい話だったな。」だけで終わってしまいます。

 

私たちweb+は、ただ内容を読んで欲しいためだけに『トレンドアフィリエイトの教科書』を作ったわけではありません。

「このコンテンツの内容を活かして、実際にブログから収益を生み出す人を増やしたい」と思って、このコンテンツを作成しました。

これが本コンテンツを有料で販売することに決めた理由です。

 

逆に言えば、本コンテンツを有料で購入する決断力があり、内容を実践する人には、このコンテンツの料金くらいはサクッと回収して、売上をどんどん増やしていってほしいと思っています。

この辺りのバランスを考慮して『トレンドアフィリエイトの教科書』は「1,000円(税込)」で販売することにしました。

 

この辺りの金額であれば、無料で情報が欲しいだけの「ノウハウコレクター」を排除しつつ、本気で収益を出す意志のある人にとっては手に取りやすい価格帯だと考えています。

※30日間の返金保証があります。
※このボタンを押しても、お金が請求されることはありません。

【約束】内容に価値がないと感じたら、全額返金します

万が一『トレンドアフィリエイトの教科書』を購入し、その内容を実践しても効果がないと感じた場合、購入から30日以内であれば、全額返金します。

「商品名」「返金希望」を記入したメールをweb+運営部宛に送ってください。

メールを受け取り次第、すぐに頂いたお金を全額お返しします。

 

しっかりと実行する人だけに手にとって欲しいと言っている以上、実践しても効果がなければ返金するのは当然ですよね。

ただし『トレンドアフィリエイトの教科書』の内容は、実際に1記事で80万円以上を叩き出したノウハウをコンテンツにした自信作です。

必ず満足していただける内容だと自負しています。

料金のお支払い方法

『トレンドアフィリエイトの教科書』のお支払いは、基本クレジットカード払い(PayPal支払い)となります。

ただし、連絡をいただければ銀行振込でのご購入も可能です。

クレジットカードでのお支払い方法

クレジットカード払いの場合は『トレンドアフィリエイトの教科書』の購入ページから申し込んだ直後に、PayPalの決済ページへ自動的に移動します。

そのページの案内に従って、決済を完了させてください。

 

決済が完了すると、直後に「トレンドアフィリエイトの教科書」のダウンロードリンクなどを記載したメールが一通届きます。

メールないに添付されているリンクより、コンテンツをお受け取りください。

なお、決済完了前に決済ページを閉じてしまった場合は、購入予約時(購入ページから申し込んだ直後に送られるメール)にも決済リンクがありますので、そちらよりお支払いください。

こちらの方法で支払いをした場合も、決済完了直後に『トレンドアフィリエイトの教科書』のダウンロードリンクをメールにてお送りします。

※購入ページから移動した決済ページで既に支払いをした場合は、上記のメールに添付してある決済ページからは支払いをしないでください。二重決済になってしまいます。

銀行振込でのお支払い方法

銀行振込をご希望の方は、購入ページから申し込んだ直後に送られてくるメールをご確認ください。

そのメールに「銀行振込を希望する方は〜まで」という、メールアドレスが記載されているので、お手数ですがそのアドレス宛に「商品名(トレンドアフィリエイトの教科書)と、銀行振込希望の旨」を記載したメールをお送りください。

そのメールを確認後、改めてweb+運営部より振込先の口座情報などを記載したメールをお送りさせていただきます。

※銀行振込の場合は、人の目でメールを確認する必要があるため、返信に多少お時間をいただく場合がございます。遅くとも1営業日以内には返信しますが、返信が遅くなること予めご理解ください。

『トレンドアフィリエイトの教科書』を受け取る流れ

ここからは『トレンドアフィリエイトの教科書』を受け取るまでの流れを、ステップ形式で紹介します。

以下の手順に従って本コンテンツを受け取り、ブログからの収益をどんどん生み出してください。

Step1:購入ページで必要事項を記入

『トレンドアフィリエイトの教科書』の購入ページに移動し、必要事項(支払方法、名前、メールアドレス)を記入します。

記入を終えたら、購入ページ下部の「購入する」ボタンを押してください。

※決済ページで支払いをするまでお金は一切かからないので、安心して購入ページに移動してください。

Step2:記入事項に間違いがないかを確認

「購入する」ボタンを押すと、記入事項に間違いがないかを確認する画面が表示されるので、改めて内容に間違いがないかを確認してください。

記入事項に間違いがなければ、画面下部にある「購入を確定」ボタンを押します。

Step3:料金のお支払い

Step2の「申し込む」ボタンを押した後に移動する決済ページ(PayPal)で支払いを完了させてください。

なお、決済完了前に決済ページを閉じてしまった場合や、銀行振込を希望する場合は、購入ページで申し込みをした直後に送られてくるメールの案内に沿って、決済を行ってください。

(詳しくは、上述の「料金のお支払い方法」の内容をご確認ください。)

Step4:『トレンドアフィリエイトの教科書』を受け取る

決済が完了したら、直後に『「トレンドアフィリエイトの教科書」をお受け取りください』という件名のメールが届きます。

そのメールの中に『トレンドアフィリエイトの教科書』のダウンロードリンクが記載してあるので、そこから『トレンドアフィリエイトの教科書』をお受け取りください。

※稀にメールが「迷惑メールボックス」や「プロモーションフォルダ(gmailの場合)」に入ってしまうことがあります。もしメールが届かない場合は、併せてそちらもご確認ください。

※30日間の返金保証があります。
※このボタンを押しても、お金が請求されることはありません。

よくある質問

ここからは『トレンドアフィリエイトの教科書』に関しての「よくある質問」をご紹介します。

Q.このコンテンツを購入すれば、稼げるようになりますか?

『トレンドアフィリエイトの教科書』は、必ず稼げるといった保証をするものではありません。極論、いくら良いコンテンツだとしても、その人が1記事すらも書こうとしなければ、絶対に稼げないですよね。

ただし『トレンドアフィリエイトの教科書』は、ブログ初心者がブログを始めて半年後に、1記事で80万円を稼いだ手法をベースに作成したコンテンツです。

そのため、既にある程度ブログで稼いでいる人にとっても、ブログ初心者の方にとっても参考になる内容となっています。

Q.まだブログを持っていないのですが…

本気でブログから収入を得たいと思っているのであれば、この機会にぜひブログを開設することをお勧めします。そしてまずは1記事書くなど、何らかの「アクション」をとってみてください。

それが、ブログで収入を得るためにやるべき最初の一歩です。

ただ、やはり初心者がなんとなく記事を書いたとしても、残念ながら収益化するのはかなり難しいのが現実…

なので『トレンドアフィリエイトの教科書』を手に取って、上手くいく方法をそっくりそのまま真似するのが収益化までの最短コースになるはずです。

Q.トレンドアフィリで稼げるのは一瞬なのでしょうか?

確かに、一つのトレンドで稼げるのは短期間だけの場合がほとんどです。

ですが、日々新しいトレンドがどんどん生まれています。なので、トレンドアフィリエイトのやり方さえ学べば、新しいトレンドで次々に仕掛けることで、長期的に稼いで行くことは可能です。

つまり、一つのトレンドで稼げるのは短期間だけですが、トレンドアフィリエイトの手法自体は長期的に使い続けることができるのです。

Q.未成年ですが、購入は可能ですか?

はい。『トレンドアフィリエイトの教科書』は、未成年の方でもご購入いただけます。

クレジットカードを持っていない場合は、銀行振込での支払いも可能なので、購入ページから申し込んだ際に送られてくる案内メールの内容をご確認ください。

Q.返金保証はありますか?

はい。『トレンドアフィリエイトの教科書』の内容を実践しても効果がなかった場合は、購入より30日以内であれば全額返金いたします。

「商品名」「返金希望」を記入したメールをweb+運営部宛に送ってください。メールを受け取り次第、直ちに返金対応をさせていただきます。

ただし、実際に結果の出た手法をベースにしたコンテンツなので、必ずや満足していただけるコンテンツだと自負しています。

追伸

トレンドアフィリエイトについては知っていても、流行に敏感な人やセンスのある人しかできないと考えて、行動に移さない人が多いノウハウです。

あなたもこの記事を読むまでは「自分にはトレンドアフィリエイトなんて無理…」と感じていたのではないでしょうか?

しかし、実はトレンドアフィリエイトで稼ぐためには、流行に対しての感度やセンスは必要ありません。ただ「戦略的にトレンドを見つけるやり方」を知っているだけで良いのです。

 

今回紹介した『トレンドアフィリエイトの教科書』では、トレンドを自分から掴みに行くための手法はもちろん、そこからさらに読者を拡大し、売り上げを増やしていくまでの流れを全て解説しています。

これらの内容は、ブログの初心者がたった1記事で月80万円を稼いだノウハウをコンテンツにしたものです。決して「トレンドアフィリエイト 稼ぎ方」などでググって出てくる内容ではありません。

もしもあなたが「今すぐブログで生活ができるくらいの収入を得たい」と思っているのであれば、ぜひこの『トレンドアフィリエイトの教科書』を手に取って、さっそく実践してみてください。

『トレンドアフィリエイトの教科書』商品概要

商品名 トレンドアフィリエイトの教科書
価格 1,000円(税込)
支払方法
  • クレジットカード(PayPal)
  • 銀行振込
返金保証 購入日より30日以内なら全額返金
お問い合わせ先 customer-success☆webtasu.com
※お問い合わせの際は、上記の☆を@に変えてください。

※30日間の返金保証があります。
※このボタンを押しても、お金が請求されることはありません。