SM 3日目

おはようございます!

web+運営部です。

 

今日も、

【web+SEOライティング7Daysメルマガ】

読んでくれてありがとうございます。

 

メルマガ講座3日目となる今日は、

『SEOライティングで結果を出すための7つのポイント』

についてお伝えしていきます。

 

 

結論から言いましょう。

SEOで結果を出すために押さえるべきは、

この7つのポイント“だけ”で十分です。

 

【SEOライティングで結果を出す7つのポイント】

  1. キーワード
  2. タイトル
  3. 見出し構成
  4. リード文
  5. 本文
  6. リンク
  7. 画像

 

逆に言うと、これらのポイントのうち

どれか1つでもないがしろにしていると

たとえ素晴らしい記事コンテンツであっても

検索順位を上げるのが難しくなってしまいます。

 

この機会にしっかりと

SEOライティングの7つのポイントをしっかり

理解するようにしてください。

 

【キーワード】

SEOライティングをする前に、

そもそも、どんなキーワードで検索順位上位を目指すか

考える必要があります。

 

つまり、このキーワードの選び方を知らないと

どれだけライティングスキルを磨いても

検索エンジンで上位を取ることはできないのです。

 

【タイトル】

タイトルは、SEOライティングの中でも

特に重要なポイントです。

 

なぜなら、そもそもタイトルがつまらなければ、

どんなにいい内容を書いたとしても

誰にも読んでもらえないからです。

 

読者が思わずクリックしたくなる。

そんな『タイトルの作り方』を学びましょう。

 

 

【見出し構成】

文章を書いている途中で、

いつの間にか話がそれてしまっていた・・・

こんな経験、一度はありますよね。

 

それは、あらかじめ

『記事の見出し構成を作っていない』

ことが原因です。

 

本文を書き始める前に、見出し構成を作っておけば、

「この記事で伝えたいテーマ」がブレることなく

読者にとって読みやすい文章を書けるようになります。

 

SEO的にも、実際にあなたの会社のサイトを訪れてくれる

読者のためにも、見出し構成を意識して

「分かりやすい・読みやすい文章」を心がけましょう。

 

【リード文】

SEO的にかなり大事であるにも関わらず、

ほとんどの人が意識していないのが『リード文』です。

 

リード文とは、記事の冒頭にある

「この記事ではこんなことを解説しています」

のような導入文のことを指します。

 

リード文がなかったり、雑だったりすると

読者は「この記事は自分には関係ないな」と感じて

すぐにページを閉じてしまうでしょう。

 

リード文の出来1つで、あなたの会社のサイトのアクセスが

増え続けることもあれば、減り続けることもあります。

 

ライバルがあまり意識していない部分だからこそ

しっかり力を入れることで、圧倒的な結果を出すことができるんです。

 

【本文】

記事の大半を占める本文のライティングも当然

SEOに大きな結果をもたらします。

 

たとえば、SEOライティングで良く言われることとして

「記事は最低でも1000文字以上は書きましょう」

というものがあります。

 

ですが、実は記事の本文にベストな文字数というのはない

というのが真実です。

 

必要な情報がしっかり伝えられるなら、

文字数は少なくても問題ありません。

 

逆に、いくら文字数が多くても

無駄に文章を引き延ばしただけの記事はSEO的にNGです。

 

他にも、本文のSEOライティングには様々なコツがありますので、

是非次回以降のメルマガも楽しみにしておいてください。

 

 

【リンク】

サイトのアクセス数を増やそうと思った時によくやるのが、

『リンクを貼る』という方法です。

 

たとえば、記事中にリンクが一つもないAという記事が

あったとしましょう。

 

その場合、ほとんどの読者は記事Aだけを読んで

あなたの会社のサイトから離脱します。

 

しかし、記事Aの中で記事Bへのリンクがあれば、

記事Aを読んだ後に記事Bも読んでくれる可能性が高くなりますよね。

 

当然、記事がたくさん読まれているサイトほど

Googleは「有用なサイトだ」と判断します。

 

このように、リンクの貼り方1つで

検索順位に大きな違いが生まれます。

 

 

【画像】

記事コンテンツをより良くするために

『画像』を取り入れることもSEOに効果的です。

 

ただし、画像にも正しい挿入の仕方というものがあり、

その方法を知らないとSEO的に不利になってしまう場合があるのです。

 

SEO“ライティング“をメインテーマにしてはいますが、

このようなライティングの周辺のSEO対策についても

今後詳しくお伝えしていきます。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は、

『SEOライティングで結果を出すための7つのポイント』

についてご紹介しました。

 

ここでもう一度、復習しておきましょう。

 

  1. キーワード
  2. タイトル
  3. 見出し構成
  4. リード文
  5. 本文
  6. リンク
  7. 画像

 

今回の話を聞いて、

「えー、こんなに気をつけるポイントがあるの?」

と思ったかもしれません。

 

逆に、

「なーんだ、この7つのポイントだけ押さえればいいんだ」

と思ったかもしれません。

 

いずれにせよ、

SEOライティングで大事なのは

この7つのポイント“だけ”です。

 

次回以降のメルマガでは、

それぞれのポイントについて

より詳しいノウハウをご紹介していきます。

 

明日の7時に届くメルマガも

絶対に見逃さずに読んでください!

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。