少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

練りに練ったマーケティング戦略を、あなた1人や少ないメンバーのチームで行うことに限界を感じたことはありませんか?

でも、人を雇うほどの資金なんてない…そんな時、マーケティングツールを上手く使うことで、今よりも2,3倍くらいの効率を行うことができます。

今回は、僕も利用しているマーケティングツールなどを紹介していこうと思います。

マーケティングツールの種類

まずは、マーケティングツールの種類を把握しておきましょう。

  • 顧客管理ツール(CRM):顧客情報の管理がメインです。
  • コンテンツ管理ツール(CMS):コンテンツを作成するのに専門知識などが不要になります。
  • 営業支援ツール(SFA):営業のための解析、分析、todoなどが容易になります。
  • アクセス解析ツール:アクセス数、アクセス元、回遊率などが把握できます。
  • SNS効率化ツール:SNSを動かす為に割く時間を削減できます。
  • SEO(検索順位)チェックツール:あなたのサイトの検索順位が把握できます。一部、競合サイトの検索順位を把握できたり、アドバイスをくれるツールもあります。
  • UXチェックツール:あなたのサイトのユーザーエクスペリエンス(ユーザー体験)を評価し、競合サイトと比較してくれます。

マーケティングにおすすめのデジタル分析ツール

普段は、僕はサイトのアクセス解析などを主に行っていますが、これは誰でも役に立つだろうなというツールを紹介していきます。基本的に無料で使えます。

GoogleAnalytics

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

普通にWebでビジネスを行っていれば、自然と知ってしまうくらい有名なアクセス解析ツールです。

全て無料で使える上に、毎日のレポートを作成したりなどもできます。最近、ユーザー評価のトラッキングをするようになりました。

Googleが作っていることもあり、日々進化していることが確認できます。

Search Console

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

旧ウェブマスターツールのSearch Console(通称サチコ)です。

サイトのほとんどがSSL化対応してから、どの分析ツールも検索ワードが把握できなくなってきましたが、サチコでは可能だったりします。

また、サイトの読み込み時間なども把握できたりします。Googleからの手動ペナルティも確認できます。

Keyword Planner

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

Googleの提供する、検索ワード開示のツールです。

実際にユーザーがどんなワードで調べていて、どれくらいの月間検索数があるのかなどを確認できます。

Google Trend

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

Googleが提供するトレンド情報ツールです。現在急上昇している検索ワードを提供してくれます。

TwitterAnalytics

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

Twitterから提供されている解析ツールです。ツイートを見られた数(インプレッション)、ユーザーがアクションした数(エンゲージメント)が把握できます。

SNSで数少ない分析ツールです。

GRC

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

検索順位チェックツールとしてはかなり有名なGRCです。自社のサイトだけでなく、キーワードが類似している他社の分析も行えます。

Windowsでしかツールが使用できない点のみ弱点です。5000キーワードで解析する場合は、年10000円程度です。

Rank Tracker

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

検索順位チェックツールではGRCと比較されるレベルのツールです。GRCはWindowsのみの対応ですが、Rank TrackerはMacにも対応しています。

ライセンスは買い切りで約15,000円。半年後から、アップデート費みたいな感じで月額でかかるようです。

長期使用ならGRCよりもコスパが良いです。

無料で使えるマーケティングツール

他にもマーケティングに利用できるツールはたくさんあります。とにかく紹介していくので、自分の戦略に合うものをお使いください。

KWTOOL

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

いろいろと法人で利用すること前提のツールですが、キーワード検索ツールとしては非常に使い勝手が良いです。

キーワード毎の上位サイト、トレンドまで全て確認できるので、使い勝手がいいなと思います。

PageSpeed Insights

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

あなたのサイトの表示速度を評価してくれます。表示速度はユーザービリティに直結する部分で2秒の差で直帰率は50%程変化すると言われています。

確かに、自分が利用していてサイトの表示速度が遅くてブラウザバックする時もあることを考えれば理由はわかります。

Pagespeed Insightsでは、表示速度を早くするためのサジェストも行ってくれます。

TestMySite

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

割と新しい、表示速度チェックツールです。モバイルでの表示速度に特化している点、同じ業種のベンチマークが分かる点が特徴です。

こちらは、表示速度改善のためのレポートまで発行できます。

使えるマーケティングツール一覧(有料含む)

ここから先は有料前提ですが、個人でも扱いやすいツールの一覧です。

コンテンツ管理ツール(CMS)

コンテンツを作成しやすくしてくれるツールです。

ミエルカ

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

キュレーション問題が起きてから、コピペなどに対するペナルティが重くなりました。Webを用いてビジネスを行っている方の中には、こういったペナルティを恐れている方もいます。

また、コンテンツマーケティングやオウンドメディア、コンテンツキングといった風潮で、どのようなコンテンツを提供すればいいのか、ベンチマークをどこに設定すればいいかが分からなくなっている方も多いようです。

ミエルカはこういった課題を解決してくれる機械学習に基づいたサジェストツールです。

WordPress

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

言わずと知れた、オープンソースのCMSです。かなり有名なだけに、改良改善に関わっている人間も多く、SEOにも強いと評判です。

一時期脆弱性が発見され騒がれましたが、アップデートの速さなどを考えると許容範囲かなとも思えます。

アクセス解析ツール

アクセス解析ができるツールです。上で紹介しなかったものを一部紹介します。

SimilarWeb

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

サイトのアクセス解析を行えるツールです。GoogleChromeの拡張機能にもアプリがあります。

自社の解析というよりは、競合サイトの大体のアクセス数や流入の多い経路・検索ワードを認識しやすくなります。

SNS効率化ツール

SNSの作業を効率的にしてくれるツールです。

TweetDeck

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

TweetDeckは複数アカウントのTwitterを運用している方や、とにかくTwitterを動かす人におすすめのツールです。

複数の窓を同時に開いて確認、レスポンスをすることが出来ます。

Meity

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

StatusBrew

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

キーワード関連ユーザー、何日前のフォローユーザー、自動DM、自動リプライなどが全て設定できる万能ツールです。

ロックや凍結にかからなくなるというわけではないので注意が必要です。

ついっぷる

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

ついっぷるはツールかというと微妙なところですが、ツイッターのトレンドなどを全て知ることができる面白いツールです。

RSSも配信されていてXMLデータもあるので、デベロッパーには最適です。

SEO(検索順位)チェックツール

検索順位チェックツールの中には、サイト上で機能するものもあるので、紹介します。

SEOチェキ

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

URLを入力すると、メタ情報、インデックス数、SNSのエンゲージメント数を確認できます。サイト上で動くSEOツールの中では有名です。

SEO難易度チェックツール

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

SEOの難易度が確認できるツールです。月間アクセス数、競合性などを考慮して難易度を導出してくれます。

UX改善用のマーケティングツール

ユーザービリティ向上のための解析ツールです。

 

User Heat

少人数で高利益なマーケティングを行う為の効率化ツール20選。

ユーザーがどこまでサイトのコンテンツを閲覧しているかがわかるツールです。これをヒートマップと云います。

User Heatは月間30万PVまでは無料で使うことが出来ます。

マーケティングツールのまとめ

マーケティングのツールは非常に数多く、どれを選ぶか迷う所でもあります。

あまりにマイナー過ぎて、アップデートなどが全く無いツールを選ばないように気をつけましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です