売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

この記事では、最先端のビジネス手法をまとめた書籍を多数出版している「ダイレクト出版」の中でも特に評判のいい本についてご紹介していきます。

今回紹介する本は、どれも直接的にあなたのビジネスの売り上げを増やし、より成長を加速させていくノウハウがギュッと詰まったものです。

特に個人事業主、経営者、フリーランスの人には必ず一度欲しいと思います。

ぜひこの機会に、ダイレクト出版の中でもいい評判を獲得している本を読んで、「自分のビジネスをレベルアップ」してはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ダイレクト出版で評判のいい本を一挙紹介!

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

(ダイレクト出版HPより)

今回はダイレクト出版の中でも特に評判のいい本として4冊をご紹介させていただきます。

主に、コピーライティングやマーケティングに関する書籍になりますが、これらはどんなビジネスをする上でも絶対に欠かせない必要不可欠なスキルです。

どの本も2018年上半期の人気本にランクインし、多くの人に読まれているビジネス書なので、ライバルに追いつかれないためにも新しいマーケティング・ライティングスキルを身につけましょう。

 

スポンサーリンク

ダイレクト出版で評判のいいオススメ書一覧

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

今回紹介する本は以下の4冊です。

ダイレクト出版の中でも評判のいい本
  • 現代広告の心理技術101
  • 脳科学マーケティング100の心理技術
  • 天才詐欺師のマーケティング心理技術
  • ザ・ローンチ

どの本も単なる「机上の空論」ではなく、それぞれの著者が実際に実験したり、クライアントに試して売上の上がった「実証済み」のノウハウを教えてくれるのが特徴です。

個人的な意見としては、一回30万円セミナーに行くのと同等の価値がある本だと思っています。

30万円のセミナーと同レベルのノウハウをたった数千円で手にできるとしたら、すごく嬉しいと思いませんか?

では、それだけの価値のあるダイレクト出版の中でも評判のいい書籍を1つ1つ見ていくことにしましょう。

 

現代広告の心理技術101

文章を書く仕事をしているなら、「絶対に」「必ず」「マストで」この本を一度は読むべき。

コピーライティング業界でバイブルとまで言われているのが、この「現代広告の心理技術101」です。

この本に対して、以下のような感想が集まっています。

心理学をビジネスにも

心理学をセールスやマーケティングに使うために、影響力の武器は名著ですが、初心者が最初に読んで、実際に現場で使いこなすのは難しいと思います。

心理学をビジネスに取り入れると絶大な効果がでますが、そのための入門書となると意外とないのが現状。

この本は、心理学をビジネスに取り入れて、実際に結果を出すための最初の1冊、最初の一歩として最適だと思います。

実験データに基づく実証済みのテクニック

本書は実際の実験データに基づいて、反応が上がるテクニックをたくさん紹介しています。

また、広告を書き終えた後に本書に付属しているチェックリストを使うことで、しっかり反応の取れる広告に仕上げられるようになっています。

さらに、付録で紹介されているお勧め図書も良書ばかりなので個人的にはかなり嬉しいです。

行動心理に基づいたテクニックなので、これから先も使い続けることができる内容であり、 2倍の価格で販売しても問題ないくらい価値のある一冊と思っています。

何度も読み返したい本

いろんな広告・コピーライティングの本を読んできましたが、「現代広告の心理術101」が一番わかりやかったです。

そして、すぐに使える。広告やレターに使えるのはもちろんのこと、顧客心理がわかるようになるのでセールストークでも購買意欲を掻き立てれます。

この本一冊で、広告に関する「なぜ?」が全部わかるといっても過言じゃないと思います。

コピーや広告を勉強したい人がいたら、迷わずこの本を薦めています。

これほど、繰り返し読んだ書籍はありません。

下記の記事では、より詳しく「現代広告の心理技術101」の内容やレビューを紹介しているので、コピーライティングに興味のある方は必ず目を通して欲しいと思います。

もう一度言います。コピーライティングを学ぼうと思っている人は、必ず下記の記事に目を通してください。

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

初心者ブロガーに『現代広告の心理技術101』を全力でオススメする理由

2018.02.13

 

スポンサーリンク

脳科学マーケティング100の心理技術

「これからマーケティングを学びたい!」

「もっと売り上げを伸ばしたい!」

 

このような方は数あるマーケティング手法の中でも真っ先に「脳科学マーケティング」を学んでください。

なぜなら、脳科学マーケティングは、あなたのビジネスの売り上げに直結する手法だからです。

そんな脳科学マーケティングを、どの本やネットの情報よりも分かりやすく体型的に学べる1冊。それが、「脳科学マーケティング100の心理技術」です。

この本を読んだ人たちの感想がこちら

必要なところを必要な時に使えるから助かります

それぞれのテーマに合わせてわかりやすく読めるところが本当に助かります。

商品の伝え方、見せ方次第でお客様に対して自然な感じで「これは自分にとって必要なんだ!」と思わせる。

これまで知らなったことを多く学ばせていただきました!

 

これから自社のサービスや商品、または広告代理店などにかかわる方には教科書的に使ってもいい本です。

何をどのようにしたらよいかわからない。っと悩んでいる担当の方は特におすすめする1冊となります!

 

欠点を唯一あげるとすれば、和訳しているせいか若干、日本語に違和感を感じるぐらいですね。

読んで意味は理解できるので問題はないと思います。

最後に返品保証もあるのがうれしいですね。

読んで、いらないと思ったら返品することが可能なので金銭的な負担が少ない分、本当にいい本だけを選ぶことができました!

とても読みやすい

100のヒントが同列に並んでいるので、最初から読まなくてもかまわない。

面白そうなところだけつまみ読みしても充分得られるものがあるし、読み直すのもとても気軽だ。

 

様々な業態やターゲットを想定しているので、100個すべてを取り入れることはできない。

しかしマメ知識としての面白さもあるので、無駄とは感じなかったし、すぐに読了してしまった。

忘れた頃に読み返したら、今回とは違うヒントが得られそう。

手元に置いておきたい一冊になった。

もう一つの視点で見ることができる

読み進めていくと「なるほどー」「そういう事だったのかー」が連発します。今まで自分が思っていたことと脳の感じ方が別物なのですから。

読みながら自分がすぐにやるべきことが出てきます。

「なんだか最近売上落ちてきたなぁ。でも原因がわからない。お客さんことを思っていろいろ努力してるしやるべきこともやってる。なのになんでだろう?」って思っているなら読んでみてください。

あなたが良かれと思ってやってることが実は(脳科学的には)お客さんが離れていくことや嫌がることをやってしまってるかもしれませんよ?

はっきり言います。これからのビジネスで大きな成功を手にできるかどうかは、「脳科学マーケティングを知っているかどうか」で決まります。

それだけこれからのビジネスにおいて重要な内容なので、以下の記事でさらに詳しく「脳科学マーケティング100の心理技術」の詳細を解説しています。

もっと売り上げを上げたいと本気で思っている人は、絶対に「脳科学マーケティング」を知ってください。学んでください。使い倒してください。

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

【お客の脳をジャックしろ!】脳科学マーケティング100の心理技術を読んだ感想、レビュー、口コミまとめ

2018.07.04

 

天才詐欺師のマーケティング心理技術

ちょっとイメージしてみてください。

もしも、天才詐欺師が密かに使い、多くの人から大金を巻き上げている、巧妙なマーケティングの手法を”真っ当なビジネス”に使ったらどうなると思いますか?

はい正解です。あなたのビジネスはどんどん売り上げを伸ばし、より多くの人の暮らしをよりいいものにすることができます。

そんな「天才詐欺師のマーケティング心理技術」を学んだ人たちの感想を聞いてみましょう。

内容もストーリーも面白い

山羊の精巣を人に移植して男性の勃起障害の治療をするという手術を売り出したアメリカのニセ医者、ジョンRブリンクリーのマーケティング戦略から学ぶ本。

お客様を信用させるために自分をどう見せるか?そのこだわり・執着がすごかった。天才詐欺師と言われているけれども、その手術で実際に幸せになった人が沢山いる。

本当にニセ医者だったのか?と思えてくる。金で買える資格や権威やマスメディアを使ってブランディングして、権威ある医者として扱われるようになっていくストーリーがとても面白い。

具体例が豊富

ジョン・ブリンクリー 男性にヤギの精巣を移植する勃起障害の治療を商売にした医者。マーケティングとプロモーションの達人。

大恐慌(1929-33)の時代に外科手術と医薬品で1000万から2000万ドルという驚異の資産を築いた。

彼の実績をマーケティングのプロが解説している。具体例が豊富でわかりやすい。

マーケティングの真髄

ニセ医者ブリンクリーが取ったマーケティング戦略を分析し、それが、素晴らしいマーケティング手法であったことを解析していく。

マーケティングの神髄を知ることが出来る一冊。お勧めです。

ダイレクト出版のこの本の紹介ページでは、以下のような警告文が掲載されています。

86b6f8c5fec5822c8abb9af323eeb8f9

くれぐれも「悪用」しないようにしてくださいね。

「天才詐欺師のマーケティング心理技術」に関しては、以下の記事でこの本だけにフォーカスを当てて詳細をご紹介しています。

もっと、お客さんから”倫理的”に”非常識”な方法で商品を買ってもらいたいのであれば、今すぐ下の記事をクリックして熟読してください。

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

【※悪用厳禁】天才詐欺師のマーケティング心理技術を読んだ感想、レビュー、口コミまとめ

2018.07.04

 

スポンサーリンク

ザ・ローンチ

個人でビジネスをする際に、売り上げを最大にするための手法として有名なのが「プロダクトローンチ」というものです。

では、この「プロダクトローンチ」を最初に生み出したのは誰か?それが、この「ザ・ローンチ」の著者である「ジェフ・ウォーカー」です。

そして、そのプロダクトローンチの生みの親が、直接プロダクトローンチについて解説した本。それが、この「ザ・ローンチ」なのです。

プロダクトローンチを使い、自身のビジネスを拡大した人たちの感想、聞いてみたいと思いませんか?

すぐに役立つ珠玉の知恵袋「プロダクトローンチ」

ビジネスを根本的に変えるプログラムローンチという手法は、既存の古いビジネスを破壊して新しい時代の高付加価値のビジネスを生み出す革命的イノベーションへの起爆剤となるだろう。

しかも、この方法はすぐにビジネスに役立つから凄い! ニッチを絞り込んだだけでもビジネスの様相が一変したのには、たまげたよ。

ローンチがよく分かっちゃった

ローンチの流れ、可能性、そして細かい実践方法まで載っていてローンチが何なのかがやっと分かった一冊でした。

この一冊だけで一本ローンチを組めるようになる、というかやってしまっている。

もちろんローンチをやりたい人にとってもやり方を学べる書籍であるが、それよりもローンチって何!?っていう人にとって衝撃が強い。

プロダクトローンチの真髄を知る

今まで、日本の情報起業家のプロダクト・ローンチ論を聞いてきて生みの親、ジェフ・ウオーカーの『ザ・ローンチ』を読んでみたいと思いこの本を手にしました。

今でこそ一般的になってしまったこの手法ですが、縦長のレターを横にして教育をかけるという発想は今更ながら素晴らしいと思うし、やはりパイオニアの奥深さを感じます。

既存のものをモデリングするというのも成功の近道ではありますが、うわべだけのモノマネではその手法が陳腐化した時に何も出来なくなってしまいます。

ですから、パイオニアの源となるファクターを知ることで、ジェフ・ウオーカーのように時代を切り開く力を身に付けなければと思わされます。

この本の内容(プロダクトローンチ)は特に、個人事業主やフリーランスなど、個人でビジネスをしている人に必ず実践してほしい手法です。

自分から商品を売り込みに行くのではなく、お客さんがあなたの商品の本当の価値を理解し、相手の方から「売ってください」とお願いされるようになる仕掛けを手に入れてみたくはないですか?

そのノウハウを「発明者」から直接学べる本。それが「ザ・ローンチ」なのです。

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

【1冊だけ】プロダクトローンチの基礎〜実践まで全て学べる本!

2018.08.24

 

ダイレクト出版で評判のいい本の共通点

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

ダイレクト出版の中でも評判のいいこれらの本を読んで、ふと思ったことがあります。

それは、「なぜ、これらの本は他の一般的なビジネス書と違い、これだけ多くの人から愛されているのか?」ということです。

僕が思うに理由は3つあります。

 

理由1:効果が実証されているノウハウであること

まずは、「効果が実証されているノウハウ」を学べる本であるという点が、多くの人からいい評判を受けている理由でしょう。

しかも、ただ結果が出るだけではなく、それらは読者に「爆発的な結果」をもたらすのですから、愛読者が増えるのも納得です。

 

理由2:本を読んだ後、すぐに実行に移せること

こんな経験はありませんか?ビジネス書を読んで、とても勉強にはなったけど、「で、ここから具体的に何をすればいいんだ?」と思った経験。

そう、どれだけいい話を聞いても、「具体的なやり方」が分からないと、ほとんどの人は行動に移すことができないんです。

その点、ダイレクト出版の本はどれも「やり方が具体的に指示されている」ので、本を読んだ後すぐにそのノウハウを実行することができます。

 

理由3:本質的な内容と事例のバランスが良いこと

どれほど素晴らしいノウハウでも、その本質を理解していなければ、単なる小手先のテクニックでしかありません。

逆に、本質を理解しただけでは具体的な行動のやり方がわからないため、「すごいのは分かったけど、その後どうすればいいの?」なんてことになってしまいます。

その点、ダイレクト出版の本はこの本質的な内容と事例のバランスが素晴らしいのが特徴です。

ビジネスの種類や時代を問わず普遍的に使えるノウハウを「今すぐ使える形」で学べるのですから、多くの人からお勧めされるのも当然ですね。

 

ダイレクト出版で評判のいい本は本当にオススメ!

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!

今回紹介した本はどれも、「絶対に読んで損をしない」と断言できるものばかりです。

(実際に僕自身、これらの本は何回、何十回と読み返しています。)

特に、個人事業主、経営者、フリーランスの人には絶対に読んで欲しい4冊です。

言葉は悪いですが、変なビジネスや自己啓発セミナーに行くのなら、そのお金と時間をこれらの本に投資した方が絶対に費用対効果が高いです。

もちろん、ダイレクト出版の本はこれらの本以外にも良書がたくさんあるので、自己投資の価値を分かっている人は、他の本も読んで見ることをお勧めします。

ダイレクト出版の本は基本的にどれでも「90日間の返金保証」があるので、気軽に試し読みできるのもお得な点ですね!

売り上げ倍増!ダイレクト出版の中でも評判のいい4冊を一気に紹介!



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。