【7月17日追記】セブンイレブンがビールサーバーを設置!1杯¥100から飲める?!

スポンサーリンク

【7月17日追記】セブンイレブンのビールサーバーの提供が中止

7月17日から首都圏の複数の店舗で試験的に導入されることになっていたセブンイレブンのビールサーバーの提供が中止になったことがわかりました。

HUFF POSTによれば、

想定を大幅に上回る反響があり、需要が大きく高まった際の販売体制や品質保持が難しくなる可能性がある

とセブンイレブン・ジャパンのお客様相談室が回答したということです。(引用元:HUFF POST)

このビールサーバーの提供中止についても、インターネット上では様々な声が挙がっています。

提供が中止になったことを受けて、安堵の声を漏らす人が多くいました。現状のコンビニの限界を超えてしまうことを示唆した投稿もあり、今後このように新規のサービスを展開していく場合には、システムの刷新すらも求められてきそうです。

なお、今後の販売の見通しは立っておらず、現時点では延期の予定はないようです。

スポンサーリンク

セブンイレブンでビールサーバーが導入!

7月13日にとある人のTwitterへの投稿が今話題になっています。

その投稿がこちら。

コンビニエンスストア大手のセブンイレブンに、ビールサーバーが設置されたという投稿。 たちまち話題となり、この投稿だけでも2,700ものリツイートがされています。

ボタンを1つ押すだけで手軽にビールを飲むことができるというシステムのようで、値段はSサイズでなんと¥100という破格の安さ。ビールの種類はキリンの1番搾りで、生ビールをSサイズの¥100とMサイズの¥190で販売するとのこと。

なんでも、7月17日からは首都圏の店舗で試験的に販売が開始されるようです。

セブンイレブンの¥100ビール実施店舗は?

セブンイレブンの¥100ビールの実施店舗は今のところ確認できているのは

  • 東京都:三鷹牟礼6丁目店
  • 埼玉県:新所沢駅東口店

の2店舗です。

スポンサーリンク

導入には賛否両論が

このセブンイレブンがビールサーバーを設置することに対して、ネット上では賛否両論が溢れています。

 

飲酒運転や、未成年の飲酒を助長してしまうのではないかという声が多く挙がりました。実は、セブンイレブンは過去にタイでビールサーバーを設置しビールを販売したことがあったのですが、それに反対する団体の抗議デモが起こったこともあり、販売直後に中止していました。(参照:タイランドハイパーリンクス)

反対の声があった一方で、賛成の声も多くありました。

 

 

1杯¥100から飲めるという手軽さから、飲みたいと口にしている人は多数いました。仕事帰りにちょっと飲みたい時にはぴったりですね。

また、こうした「飲酒運転が横行する」「飲みたい」などと言った声の他には、セブンイレブンで働くスタッフが大変になるのでは、という声も相次ぎました。

 

まとめ

今回のセブンイレブンがビールサーバーを導入するというニュースに関しては、ネット上では賛否両論が相次ぎました。海外では、過去に中止をしたこともあります。飲酒運転や未成年者の飲酒を助長するのでは、という声も多く聞かれましたが、今後の動向に注目です。

7月17日から試験的に販売する店舗は確認できているだけでもまだ2店舗。今後新しい情報が解禁されたら随時更新していきます。

【7月17日追記】セブンイレブンがビールサーバーを設置!1杯¥100から飲める?!



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。