UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

この記事では「UQモバイル」について紹介しています。

今のあなたはDocomoやau、SoftBankなどの大手キャリアを使って毎月¥10,000近いスマホ代を払っていませんか?その出費、バカにならないですよね。

今回紹介するUQモバイルを使えば、スマホ代を月¥3,000台にすることも可能なんです。通話し放題のプランもあります。

今回の記事では、UQモバイルにどんな特徴があるのか、メリット・デメリットについて触れていきます。

\ 今月のキャンペーン情報はこちら /

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

スポンサーリンク

UQ(ユーキュー)モバイルはどんな格安SIM?料金プランは?

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

UQモバイルはUQコミュニケーションズ株式会社が運営している「格安SIM」「格安スマホ」のことです。

UQモバイルをはじめとする格安SIMは、今までの携帯会社大手3社(Docomo、au、SoftBank)とはまた違うものです。MVNO(Mobile Virtual Network Operator = 仮想移動体通信事業者)とも言います。

この格安SIMは、携帯電話会社大手3社の無線通信インフラ(基地局)を借り受けてサービスを提供しているMVNOという事業者の扱っているサービスです。

結局のところ、格安SIMを使うとしても今までのようにDocomo、au、SoftBankの基地局を利用させてもらいます。

UQ(ユーキュー)モバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プランを紹介していきます。UQモバイルには大きく分けて2つのプランがあります。

UQモバイルの料金プラン
  1. おしゃべりプラン:通話回数の多い人におすすめ
  2. ぴったりプラン:長時間の通話をする人におすすめ

この次の章から各プランの料金プランを紹介します。

おしゃべりプラン

おしゃべりプランは、

おしゃべりプラン
  • プランS:¥1,980/月、最大2GB/月、5分以内の国内通話がかけ放題。
  • プランM:¥2,980/月、最大6GB/月、5分以内の国内通話がかけ放題。
  • プランL:¥4,980/月、最大14GB/月、5分以内の国内通話がかけ放題。

この3種類のプランがあります。

また、最初の12ヶ月は基本料金から-¥1,000されるのですが、今表記している金額はその基本料金から-¥1,000されている金額です。そのため、13ヶ月目からはそれぞれ¥1,000増えた金額が基本料金となります。(プランS:¥2,980/月、プランM:¥3,980/月、プランL:¥5,980/月)

ぴったりプラン

ぴったりプランは、

おしゃべりプラン
  • プランS:¥1,980/月、最大2GB/月、最大通話時間60分/月。
  • プランM:¥2,980/月、最大6GB/月、最大通話時間120分/月。
  • プランL:¥4,980/月、最大14GB/月、最大通話時間180分/月。

この3種類のプランがあります。

また、最初の12ヶ月は基本料金から-¥1,000されるのですが、今表記している金額はその基本料金から-¥1,000されている金額です。そのため、13ヶ月目からはそれぞれ¥1,000増えた金額が基本料金となります。(プランS:¥2,980/月、プランM:¥3,980/月、プランL:¥5,980/月)

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

実際にUQモバイルに乗り換えた人は、月額料金がこれだけ安くなったと答えています。いn

  • ¥2,000くらい安くなった:約3割
  • ¥4,000くらい安くなった:約4割
  • ¥4,000以上安くなった:約3割

平均すると、約¥3,800/月安くなっているようです。

UQ(ユーキュー)モバイルの回線

UQモバイルはどこの回線を使っているのでしょうか?

UQモバイル自体はKDDI株式会社のグループ会社なので、auの通信網を借りてデータ通信・通話サービスを提供しています。そのため、auから乗り換える際にはSIMロック解除が必要ないので、乗り換えが楽チンです。

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

UQ(ユーキュー)モバイルはauよりも安くなる!SIMロック解除も必要ないから乗り換えがラク。

2018.07.08

なお、UQモバイルに乗り換えたからといって、今までのアプリのデータが消えてしまうといった心配はないので安心してください。

ちなみにですが、Docomoやソフトバンクで契約したスマートフォン端末の場合には、SIMロック解除が必要です。持っているスマートフォンがSIMロック解除が必要かどうかは公式サイトから「動作確認端末一覧」をご覧ください。

Docomo、ソフトバンクで契約した人でもUQモバイルと契約することは可能です。

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

UQ(ユーキュー)モバイルはDocomoのスマホでも使える?MNPの方法もまとめました。

2018.07.03
UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

UQ(ユーキュー)モバイルはソフトバンクのスマホでも使える?乗り換えからMNPの方法もまとめました。

2018.07.04
スポンサーリンク

UQ(ユーキュー)モバイルの料金シミュレーション

ここからはUQモバイルにした時の料金シミュレーションをしていきます。

どのくらい安くなるのかわからないという人はぜひこの章を見て、イメージをしてみてください。

DocomoのiPhone7を利用している場合

DocomoのiPhone7を利用している場合の料金をシミュレーションしてみます。

DocomoのiPhone7を利用している場合もUQモバイルを利用する場合も、本体代は支払いが終わっているものとします。また、月々の使用容量は4GBとします。

この場合の月額料金
  • 基本使用料:¥1,700
  • パケット定額料:¥6,000
  • そのほか利用料金:¥1,000

合計:¥8,700

DocomoのiPhone7を利用している場合、端末代を支払い終わっているとしても月額およそ¥8,700もかかることがわかります。

UQモバイルの場合、最初の12ヶ月は¥1,000の割引になりますがそれは考えないものとします。そうすると、

UQモバイルを利用した場合の料金
  • 基本使用料¥3,980

基本使用料の¥3,980だけで済むので、乗り換えると月々¥5,000近く安くなることがわかります。

もっと安くUQ(ユーキュー)モバイルを使うためにした方がいいこと

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

さらに安くUQモバイルを使うためにおすすめしたいのは、

  • キャッシュバックを利用する
  • UQwimaxを利用する

この2点です。

最大で¥13,000のキャッシュバックを受けることができます。条件は「クレジットカードで申し込み」「Webフォームから申し込み」をするだけ。これをすればキャッシュバックを受けられます。

キャッシュバックに関してはココをクリック

UQwimaxというのはUQが提供しているポケットWi-Fiなのですが、よくスマートフォンを使ってSNSを見たりインターネットを使うという人は、Wi-Fiに繋げずにスマートフォンを使っているとすぐに通信制限がかかってしまいます。

そこでポケットWi-Fiを持ち歩くことで、出かけている時でも通信制限を気にすることなくスマートフォンを使うことができます。Wi-Fiを使えば料金プランは1番安いプランSでも十分です。

UQwimaxに関してはココをクリック

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

【月額¥3,700で55GB】ポケットワイファイの超優秀な端末を教えちゃう。

2018.09.01
UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

BroadWimax(ブロードワイマックス)はUQモバイルと一緒に契約すると最大¥25,000のキャッシュバック!

2018.06.26

UQ(ユーキュー)モバイルのメリット

それではここから、UQモバイルのメリットについて触れていきます。

UQモバイルのメリット
  1. 料金プランが豊富で、しかも安い
  2. 通話し放題
  3. 通信速度が他のSIMに比べてもずば抜けて早い!
  4. 余ったデータを翌月に繰り越せる!
  5. 無料で使えるWi-Fiが全国に6万箇所も!
  6. 15日間タダで使える!
  7. 「節約モード」でも快適にSNSを使える
  8. キャッシュバックのおかげで初期導入費用が安く済む

この8点が大きなメリットです。

詳しい内容は以下の記事を併せてご覧ください。

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

UQ(ユーキュー)モバイルのメリットは?格安SIMの中でも、1番おすすめしたい8つのワケ。

2018.06.25
スポンサーリンク

UQ(ユーキュー)モバイルのデメリットと注意点

ここからはUQモバイルのデメリット・注意点について触れていきます。

UQモバイルのデメリット・注意点
  1. 格安SIMの中では月々の料金が高め
  2. 契約期間が「24ヶ月」と決まっている
  3. 24ヶ月以内に解約すると違約金がかかる
  4. 海外での通話ができない
  5. キャリアのメールアドレスが使えない
  6. 初期費用としてSIMパッケージ料金が初月に¥3,000かかる
  7. 12ヶ月以内に解約すると契約解除金とMNP手数料合わせて¥12,500かかる

この7つがデメリット・注意点です。

詳しい内容は以下の記事を併せてご覧ください。

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

UQ(ユーキュー)モバイルのデメリットは?乗り換え前に確認しておきたい7つのポイント

2018.07.02

UQ(ユーキュー)モバイルの乗り換え・MNP方法はこれ!

大手キャリアからUQモバイルに乗り換える際の方法を紹介します。

乗り換えの方法
  1. SIMフリースマホまたはSIMロック解除をしたスマホを用意する。
  2. MNP予約番号を取得。
  3. UQモバイルに申し込む。
  4. ネットワーク設定をする。
  5. MNP転入切り替えをする。

この手順を踏めば、乗り換えは完了します。なお、電話番号を新しくして今の番号を使わないという人は「MNP予約番号を取得。」と「MNP転入切り替えをする。」の手順は必要ありません。

スポンサーリンク

まとめ

今回はUQモバイルという格安SIMについてまとめてきましたが、お分りいただけたでしょうか?この記事を読むまで「格安SIMのことが全然わからない。」という人も「乗り換えが面倒くさそう。」と感じていた人も、解決できる内容になっていたはずです。

UQモバイルに乗り換えることで月額平均して¥3,800ほど安くなります。大手キャリアと契約しているとどんどん損をしていくことになるので、ぜひあなたもUQモバイルへの乗り換えにチャレンジしてみてください。

すでにUQモバイルを使っているユーザーの声が聞きたい人は以下の記事を併せてご覧ください。

UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。

UQ(ユーキュー)モバイルを使っている人の口コミを紹介!評判は良い?悪い?

2018.07.05
UQ(ユーキュー)モバイルの特徴とメリット・デメリット。格安SIMの中でダントツの通信速度を誇る。



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。