誰でも簡単に使えるフリマアプリを活用した、出品時よりも価格を20%上げて商品を売る方法

誰でも簡単に使えるフリマアプリを活用した、出品時よりも価格を20%上げて商品を売る方法

スポンサーリンク

「ちょっとしたお小遣い稼ぎに」「いらないものを売りたいから」と言う理由でメルカリやフリルなどのフリマアプリを活用している人は多いのではないでしょうか?

僕も一時期フリマアプリを頻繁に活用し2ヶ月で10万円以上の売り上げを出したことがあります。それも不用品だけで。その中で売れるものと売れないものがあり、値段を吊り上げる方法を編み出しました。今回はその値段の吊り上げ方について紹介していきます。

代表的なフリマアプリ

フリマアプリは様々なものがあります。Apple Storeで「フリマアプリ」と検索すると数多くのアプリがヒットします。代表的なもので言えば、

  • メルカリ
  • ラクマ
  • フリル

などが有名ですね。メルカリの姉妹アプリとしてブランド品専用の「メルカリ メゾンズ」と言うものや本やCD、DVD、ゲーム専用の「メルカリ カウル」など出品したい商品のジャンルごとにアプリも細分化されていくなど、豊富に準備されています。

今回はフリマアプリ内で最も有名なメルカリでの商品の吊り上げ方について紹介していきます。

誰でも簡単に使えるフリマアプリを活用した、出品時よりも価格を20%上げて商品を売る方法
スポンサーリンク

出品する商品のオススメ

出品する商品のオススメは価値の高いブランド品、ゲーム、iPhoneなどがオススメです。僕はゲーム機本体を出品し、出品価格から20%の値段を吊り上げて購入してもらうことに成功しました。そのため最もオススメできるのはゲーム機です。市場価値の高いPlayStation4などは特に吊り上げることに成功しやすいと言えます。是非ご自宅に使わないゲーム機があれば出品してみてください。

値段を吊り上げるために抑えておきたい3要素

要素としては

  1. 出品者がすぐに対応できる
  2. 3人以上がコメントをしてきている
  3. メルカリに出品されている同一商品よりも少し値段を低めに設定する

この3点が揃えば値段を吊り上げることには成功します。

出品者がすぐに対応できる

これは、出品した直後にコメントが殺到することがあるので、それに対して5~10分以内に対応できるかどうかが大事になってきます。時間に余裕のあるときに出品しましょう。そして丁寧に接するようにしましょう。

3人以上がコメントをしてきている

メルカリの特徴として値下げ交渉が行われることが慣例となっています。僕の場合にも最初に出品してから4人の人が値段を下げてくれないかと交渉をしてきました。3人以上値下げ交渉や商品状態についてのコメントをしてくる人がいれば、値段の吊り上げは可能です。

メルカリに出品されている同一商品よりも少し値段を低めに設定する

メルカリにはあなたの他に、同一商品を出品している人が多数いるはずです。メルカリのアプリ内で同じ商品がどのくらいの値段で売られているのかを調べましょう。その時に、同一商品が「売れている場合の価格」「売れていない場合の価格」を見て自分の商品の値段を設定します。中には「売れていない場合の価格」の商品が「売れている場合の価格」よりも安いパターンやその逆もありますが、その場合には商品状態が関係してくることもあるので、それも調べるとなお良いですね。

そして調べたら、「売れている場合の価格」よりも若干低めに設定して、アプリユーザーの目に留まるようにしましょう。

スポンサーリンク

値段の吊り上げ方

それでは本題に入っていきます。先ほど紹介した3つの要素が抑えられている状態になったら、「オークション形式」で値段を吊り上げていきます。

僕はその時のコメントに、

コメントを下さった全員の方へ

最高値でご提案して下さった方へお譲りします!

今のところ〇〇さんの¥12,500となっています。

なお、¥14,980円で即購入の場合にはその方へお譲りします。

今から30分間受け付けますので、自由にコメントをしてください。

と掲載しました。

実際にその後30分以内に¥13,000→¥13,500→¥14,000→¥14,500と上がっていき、¥14,500で販売することに成功しました。元値は¥12,000だったのでおよそ20%値段を吊り上げることに成功しました。これだけです。

値段を吊り上げる時に注意したい出品者側のポイント

ここから出品する際に注意してほしい出品者側のポイントをいくつか書いていきます。

①商品を出品する際に「即購入はNGです」などの文言を入れる

「即購入はNGです」などの文言をいれておかないとすぐに買われてしまう可能性があります。同一商品の値段を調べて少し安めに設定しているので、それだけでもアプリユーザーは食いついてきます。後々キャンセルすることもできますが、その手続きも面倒なので、必ず即購入はしないでほしいと言う旨を明記しましょう。

②商品状態も明記する

商品状態を明記しましょう。中にはジャンク品や汚れがついている状態で出品されている場合もあるので、アプリユーザーは商品の状態を気にします。自分が商品を買って欠陥品だったら嫌ですよね?だからこそ「いつ購入した」「商品の状態」「付属品はなにか」まで書かれていると親切でとても良いです。商品の状態がジャンク品なのに「正規品です」と書いたり、付属品がないのに「コントローラーがついています」などと書くことはやめましょう。お互いに良い気持ちではないので、正直に誠実な行いをしましょう。

③送料は出品者持ちにする

送料は出品者が負担すると言う設定にした方が購入率は高くなります。配送費用もなるべく抑えることは可能なので、よく調べることをオススメします。

④対応は丁寧に

購入者はもちろんのこと、コメントをくれた人に対しても丁寧な対応を心がけましょう。インターネット上でやりとりが完了し決済も完了します。顔を合わせることはありません。しかし、あなたの商品を購入してくれるのは「人」です。あなたの出品した商品を見ているのはアプリを通して見ている人です。雑な対応をされたら誰でも不快になるのはもちろんのことですよね。だからこそ、コメントをしてくれた人にも購入者にも顔が見えなくても丁寧な対応を心がけてください。

まとめ

今回はメルカリを活用した商品の値段の吊り上げ方について紹介をしてきました。この方法を利用して少しでも商品を高く売ってほしいなと思います。

なお、「この方法をやったけど吊り上げることはできなかった」「メルカリに止められた」などの問題が万が一起きた場合の責任は負いかねます。ご自身の責任のもと行うようにしてください。

誰でも簡単に使えるフリマアプリを活用した、出品時よりも価格を20%上げて商品を売る方法

web+おすすめの副業の記事

web+運営部が、副業を始めたい方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

Saleshub(セールスハブ)とは?ビジネスマン・営業マンの副業におすすめ。

2018.06.11



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。