情報販売

【ビジネスの超基礎!】おすすめの時間管理術とは

これからビジネスを始めようとしている人も、既に始めている人も時間管理はビジネスを進めていく上で欠かすことのできない最重要課題と呼べます。

やりたいこと、やらなくてはいけないことがたくさんあるのになかなか進まない。そんな方向けに本記事を執筆しました。

既に自分なりの時間管理方法を確立している方も是非読んでいただけると、より効率的になること間違いなしです。

時間管理の定義

時間管理の定義は3つ存在します。

    時間管理の定義
    • スケジュール管理
    • タスク管理
    • 時間リソース管理

スケジュール管理とは会議や商談の約束を管理すること。タスク管理とは決められた納期までに仕事を終わらせることを指します。

そして3つ目の時間リソース管理とはあなたが使うことのできる時間を把握し、その中で時間をどのように有効活用していくのかということです。

1つ目と2つ目は決められた仕事を確認し、それらを守るための取り組みです。3つ目は時間を有効活用するための取り組みと捉えることができます。

ビジネスをする上でなぜ時間管理が必要なのか

時間とは全ての人に共通して同じ24時間が存在しています。「〇〇さんは忙しいから1時間あげる!」というような時間の取引はできないですよね。

当たり前のことですが、あなたがビジネスをしていき、どんどん忙しくなったとしても今ある1日の時間は変わることはないです。

その中でいかにより多くのパフォーマンスを発揮していくかはあなたがどのように時間を活用するかにかかってくるのです。

時間管理の重要性

冒頭でもお伝えしたように時間管理はあなたがビジネスをする上で最重要課題であるといえます。

これからビジネスをしていくには「納期」が必ず発生します。お客さまにとってもいつまで待っていることなどできなからです。

そして限られた時間の中でより優れた成果物を作成することがあなたの評価につながり、より多くの仕事任せてもらえるようになります。そのようにすることで売上も増加していくのです。

ビジネスに必要な時間管理術① ツールを活用する

ツールを活用する最大のメリットはあなた自身が実際にどのくらいの時間を使っているのかを把握する必要があるからです。

昨日あなたは何にどれだけの時間を使いましたか?という質問に対して、1分刻みで正確に覚えている人はほとんどいないと思います。

まずは何に使ったのかわからない時間をできるだけ減らすことを意識してみましょう。ツールを使うと感じると思いますが、人は意外とサボってしまうものです。

アナログ的ですが、紙とペンであなたの1日のスケジュールを記録し可視化していくというのも一つの手法です。ツールや可視化していくことによって、何に使ったのかわからない時間を1分でもなくしていきましょう。

ビジネスに必要な時間管理術② 期限を決めてタスクに取り組む

タスクそれぞれに納期や、期限を決めるということは時間管理をしていく上で非常に重要になってきます。

これから個人で稼いでいきたいという方や、既に個人で稼いでいる方は特に仕事とプライベートの境界線がわからなくなってくるものです。そのような人によくありがちなことが、1日ダラダラと仕事をして労働時間だけ伸びて効率は下がるという現象です。

ビジネスをしていくには生産性を向上させることが不可欠です。

もともとの納期の数日前には納品するということを日課にすることで全ての仕事が早くなっていきます。また、納期ギリギリで仕事をしている人は最初はきついかもしれないですが、納期数日前に納品することを意識してみましょう。

ビジネスに必要な時間管理術③ 自分の限界を認識する

時間管理をしていこうと思った時に一番多くの人が陥ることが、自分にはもっとできる!と過信してしまい、限界値以上の仕事量をタスクに組み込んでしまうということです。

そのため最初のうちは仕事をする時間の2割近くはフリーの時間(何をしてもいい時間)をあらかじめ確保しておくことも大切です。

そうすることによって少しずつあなた自身の限界値が見えてくるでしょう。

時間管理で一番の落とし穴は自分にはできると過信し、取引先との納期に間に合わないということです。そうなってはビジネスをしていく上では本末転倒です。

タスクに余裕があるときや、ビジネス始めたての方は今のうちから自分の限界や作業効率についてしっかり理解しておくと今後のスケジュールも立てやすくなるはずです。

時間管理してビジネスを制しよう!

時間管理を制するものはビジネスを制する。

これの意味を理解していただけたでしょうか。これからビジネスを始めていく人には必須の項目となっているはずです。

特に個人で稼いでいきたいと思っている方は仕事とプライベートの境界線をしっかり区切ることも必要になります。そのための時間管理術です。

あなた自身の限界値、作業効率について理解することで、計画的にビジネスを進めていきましょう!

時間管理と類似の習慣化についての記事を下記に記載しているので興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

コレを気にしないフリーランスはいない!習慣の重要性と習慣化のコツ3選を紹介!あなたは「朝活・読書・筋トレ・ビジネスなどフリーランスになるために習慣にしたいことはいくつもあるけど、どれも続かないんだよな」と悩んだ経...