『タスカジ』の面接って何するの?最短1週間で家政婦デビューまでの流れ

2014年に誕生した新たな家事代行マッチングサービス「タスカジ」をご存知でしょうか。

家事代行のお仕事と聞くと、面接等が厳しく、応募しても採用されるのはほんの一握り、と考える方が多いと思います。

しかし、タスカジは応募からお仕事をするまで最短1週間で済み、ほぼ落とされることがありません。

現在、共働きの世帯が増えた影響により、タスカジはさらに多くの家政婦さんを募集しています。応募から面接、家政婦デビューまで詳しくご説明します!

スポンサーリンク

タスカジとは

タスカジとは、共働き世帯が増えたことにより、家事のしわ寄せが主婦に来ている現状を解決するべく立ち上げられた『家事代行マッチングサービス』です。

以前まで「家政婦を雇えるのはお金持ちの家庭だけ」というのが普通でした。しかし、タスカジはそんな常識を打ち破る安価な料金設定で、気軽に利用することが出来ます。

家事を依頼するお客さんの負担が比較的少ないにもかかわらず、家事を代行するハウスキーパーの報酬も高時給に設定されているため、経験豊富な家政婦さんが所属し続けているのです。

また「東京経済新聞」や「TBS」など大手メディアにも『新時代のサービス』として取り上げられ、注目を浴びているサービスとなっています。

スポンサーリンク

タスカジで働く家政婦=タスカジさん

タスカジを介して家政婦のお仕事をする方には「タスカジさん」という呼称があります。

一部の先輩タスカジさんは数多くの経験を積んだことで、その実績が評判を生み、自身の得意な家事の本を出版したりテレビ番組で特集されたりなど、色々なところで活躍中です。

家政婦のお仕事も自身の好きな家事のみを代行することが出来るため、その道のプロフェッショナルとして活動することが出来ます。

面接前に知っておきたい!タスカジさんに向いている人とは

タスカジは他の家事代行サービスと比べると、依頼者と家政婦との距離が近いのが特徴です。

それにより、依頼者の意見や依頼内容が直接タスカジさんに届き、改善できるという点がタスカジの大きなメリットです。

しかし、この「依頼者との近さ」がデメリットに感じるタスカジさんもいます。

面接の前に確認しておかないと、面接を通過してもお仕事をせずに、ただ登録してそのまま放置してしまう方もいらっしゃいますので、一度確認しておきましょう。

タスカジでのお仕事が向いていない人

以下に当てはまる人はタスカジでお仕事をするのは向いていないかもしれません。

タスカジさんに向いていないかもしれない人
  • コミュニケーションが苦手な人
  • 人からの注意や指摘を必要以上に重く受け止めてしまう人

タスカジでは他人のお宅で臨機応変に対応しなければならないので、コミュニケーションが苦手な方には少し気が張り過ぎてしまい、お仕事の時間が辛く感じるかもしれません。

またお仕事の後、必ず依頼者から評価や感想を受けることになっています。

依頼者の期待に応えられなかった際、必要以上に落ち込んでしまう人には精神的負荷がかかり、「もうお仕事をしたくない…。」と思ってしまうかもしれません。

タスカジでのお仕事が向いている人

逆に以下に当てはまる人はタスカジでお仕事をするのは向いているでしょう。

タスカジさんに向いているであろう人
  • 人と話すのが好きな人
  • 他人からの指摘を真摯に受け止め、次回の機会に活かせる人

タスカジを利用する依頼者の方は、家事のコツをタスカジさんから聞き出したいと思っている方が多くいらっしゃいます。

依頼者と会話する機会も多くなるので、人と話すのが好きな人は楽しくお仕事することが出来るでしょう。

また、依頼者からの評価や感想も、自身のお仕事の質を上げる点において物凄く重要なものです。人からの指摘を真摯に受け止めることが出来る人にとっては嬉しい仕組みでしょう。

スポンサーリンク

多くの家政婦にタスカジが選ばれている理由

前述したような精神的負荷がかかる可能性があっても、タスカジさんが多く働いているのは、以下の3つが大きな理由となっています。

多くの家政婦にタスカジが選ばれている理由
  • 家政婦未経験者でも最低時給が1,500円
  • 自分の働きたい時間・地域・タイミングで働くことが出来る
  • 仕事に対する評価・感想が見えることで、モチベーション高く仕事ができる

先ほども記載した通り、タスカジを介してお仕事をする魅力に報酬が高時給であることが上げられます。ハウスキーパー未経験者であっても1,500円という高い時給でお仕事ができるのは業界でもタスカジだけです。

また、タスカジさんが働きたい時間帯や通える距離から依頼者を探し、仕事をすることになるので、比較的自由に予定を組むことが可能です。

そうして家事を代行した依頼者から直接感想を受けることも出来ます。感謝されていたり、家事の中で指摘を受けたりすると、次回からのやる気に繋がりますね。

家政婦・ハウスキーパー未経験者でも大丈夫!

タスカジでは、家政婦経験やハウスキーパー経験が無い方でもそれぞれの面接を通ることが出来れば、お仕事をすることが可能です。

現在も登録している8割のタスカジさんが、タスカジに登録するまで他人のお宅で家事をした経験が無かった方々ですので、安心してください。

お仕事の内容自体は日ごろ日常的に行っていること(料理・洗濯・掃除・整頓など)ですので、”他人のお宅”という非日常に慣れることさえ出来れば、問題はありません。

スポンサーリンク

タスカジさんになるまでの面接等の流れ

上記の内容を踏まえて、「タスカジとしてお仕事したい…!」という方は以下の簡単な6つのステップを踏むことで、タスカジさんとしてデビューすることが出来ます。

タスカジさんになるまでの流れ
  1. 公式サイトのハウスキーパー募集のリンクをタップ
  2. 電話面接(60分程度)の希望日時を送信
  3. 電話面接の実施
  4. モニター宅で実体験面接
  5. タスカジ本社でデビューの説明会(※関東のみ ※都営三田線/JR 田町駅周辺)
  6. タスカジさんとしてデビュー

面接等に難しいことはありません。また、分からないことがあれば、タスカジHPの画面左下にある「Q&A」で確認してみましょう。(以下画像参照)

出展:https://taskaji.jp/

では、タスカジさんになるまでの流れに沿って、それぞれの要点を詳しくご説明しますね。

電話面接自体は簡単な質問のみ

以前までは、関西は『オンライン面談』、関東は『対面面説』と、地域によって異なった面接方法を取っていたようですが、今ではほぼ電話での面接だそうです。

40分~60分間ほど、専属のオペレーターが対応し、仕事をする前に聞いておきたいことなどを聞くことが出来ます。簡単な志望動機なども聞かれるようなので、事前に用意しておくと良いですね。

この時点ではまだタスカジと契約したわけではありません。無理な勧誘はもちろんありませんし、タスカジ側から電話をかけてくれるので、通話料も無料です。

「ちょっと気になるな…話だけでも聞いてみようかな。」という人は一度電話予約をしてみてはいかがでしょうか。

タスカジさんの実体験面接で不安を解消

実際にタスカジさんとしてデビューする前に、一度スタッフと一緒にモニター宅に向かい、実際に家事を代行する実体験面接があります。(中にはタスカジスタッフ宅で面接をする場合もあるようです。)

この面接で家事の能力が著しく乏しいと判断されたら、落とされることもあるようですが、緊張しなくても大丈夫です。

他人の家で家事をしたことがある人は少ないので、スタッフも丁寧にしてくれますし、失敗しない様に見守ってくれています。

この実体験面接でスタッフやモニター宅の依頼者(仮)から細かいフィードバックを受け、次回からの勤務に活かしましょう。

タスカジの面接は落とすためのモノではない

タスカジの電話面接、実体験面接では落とされてしまうことは、ほとんどありません。

この電話面接は、タスカジさんなるための条件(以下参照)を満たしているのかどうかの確認をするためにあります。

タスカジになるための条件
  • 時間を守れる方
  • 20歳以上の方
  • スマホをお持ちの方
  • 家事経験のある方(お仕事でもプライベートでも、家事を主体的に回した経験がある方)

実体験面接では前述した条件の最後の項目、「家事経験のある方」であるかどうかを判断しています。

本当に経験のある方なのであれば、よっぽどのことが無い限り、この面接で落とされることは無いでしょう。

タスカジの本社でデビューの説明会(※関東のみ)

関東に在住の方は、実体験面接を終えた後は、タスカジさんとして働くための説明会を受けることになります。(関西にお住まいの方は説明会はありません。)

会場は都営三田線、またはJR京浜東北・根岸線の田町駅周辺、徒歩4分にあるタスカジの本社です。以下がタスカジ本社周辺の地図です。

    • 住所:東京都港区芝2-26-1 iSmartビル301

この説明会では、他人のお宅に上がる際のマナーや何かトラブルが起きた時の対処法、家事代行依頼の受け方などを教えてもらいます。

タスカジは面接も簡単でサポートも充実!

家政婦と聞くと少し身構えてしまうかもしれませんが、実際にタスカジさんとして働かれている方の8割が家政婦未経験者というのは、安心ですね。

未経験者でもお仕事ができるように、専属オペレーターやスタッフさんが丁寧に教えてくれますし、困った時はタスカジのサポートセンターに電話すると良いでしょう。

依頼者だけではなく、タスカジさんにも働きやすい環境を作るために様々なサポートが用意されています。

ぜひ、あなたもこの機会にタスカジさんとして家政婦デビューをしてみてはいかがでしょうか。

『タスカジ』の面接って何するの?最短1週間で家政婦デビューまでの流れ



ABOUTこの記事をかいた人

magalet

こんにちは。マガレットと申します。 現在、Webライターとして活動する傍ら、事業家やアフィリエイターをしています。 web+で文字単価2.0円で執筆していることが自慢です。 Twitterでは、僕個人の目標である『ピアス・タトゥー・派手髪の偏見を減らす』を達成すべく、ライティングやサイト運営について情報発信をしています。 ※ファッションの投稿は一切していません。 主張が強い性格の僕ですが、Webライターとしてweb+では客観的で正当性のある記事書くことに努めています。 是非、他の記事もご覧ください。