マイナビ独立の相談窓口なら、無料で独立のアドバイスが受けられます

この記事では、独立や開業に関する相談ができるマイナビ独立の『相談窓口』についてご紹介します。

相談窓口といっても、サイトの使い方などの相談窓口ではなく、直接、独立や開業に関する相談ができるサービスです。

一人一人に合わせて、無料で専任アドバイザーによるアドバイスを受けることができるので、独立を考えている人はぜひ一度利用してみてください。

スポンサーリンク

独立・開業を考えたらマイナビ独立

マイナビ独立 公式ページ

https://dokuritsu.mynavi.jp/signup/pr

マイナビ独立とは、独立や開業を考えている人向けに、株式会社マイナビが提供している独立に特化した求人を募集しているサイトです。

求人とは言っても、目的が独立や開業なので、マイナビ独立で募集している案件は、フランチャイズや代理店といった形態のものになります。

独立を夢見る人は多いですが、独立の”仕方”を間違えると、売上がほとんど伸びずに借金だけが残るといった最悪な結果だけが待っています。

そんな失敗をしないために、独立前にぜひ利用したいのが、マイナビ独立でやっている『マイナビ独立の相談窓口』への相談です。

スポンサーリンク

マイナビ独立の相談窓口とは?

マイナビ独立の相談窓口とは、マイナビ独立自身が運営している独立支援の相談サービスです。

マイナビ独立の相談窓口では、例えば以下のような悩みを解消することができます。

  • 自分にあった独立を探している
  • 何から始めたら良いかわからない
  • 第三者の立場から意見を聞きたい

これから独立を考えている人はもちろん、独立をしたけど「この後どうしたらいいんだろう?」と悩んでいる人も相談をすることができます。

マイナビ独立の専任アドバイザーに直接、独立・開業に関する悩みを相談できる上、相談は完全無料なので、積極的に利用したいサービスですね。

マイナビ独立の相談窓口はこんな人におすすめ!

マイナビ独立の相談窓口は、以下のような人におすすめです。

相談窓口はこんな人におすすめ
  • 「独立」「開業」に興味がある方、検討されている方
  • 30代、40代、50代の人生設計に「独立」という選択肢を追加したい方
  • (早期)退職後の検討として独立を考えている方
  • 1社1社の説明会に参加する時間を作るのが難しい方

マイナビ独立によると、よくある相談内容としては「何から始めたら良いかわからない」だそうです。

よって、「何から始めたら良いのかを相談する」という目的で、マイナビ独立の相談窓口を利用するのでも大丈夫。

独立をなんとなく考えているけど、具体的には何も決まっていないという人も、最初の一歩として気軽に利用してみてくださいね。

スポンサーリンク

マイナビ独立相談窓口の主なサポート内容

マイナビ独立 相談窓口 サポート

https://pixabay.com/illustrations/businesswoman-consulting-business-2817567/

マイナビ独立の相談窓口では、様々な情報やサポートを受けることができます。

その中でもマイナビ独立の相談窓口の資料にて、主なサポート内容として以下のようなものが挙げられています。

相談窓口のサポート内容
  • 独立にあたっての準備
  • 開業までの流れ
  • 自分に合う事業のアドバイスについて
  • 説明会の一括予約
  • 独立に対するお悩み相談など…

とはいえ、基本的には独立・開業に関する自分の悩みを相談すれば、的確なアドバイスが返ってくるので、まずは気軽に相談してみるのが良いでしょう。

また、マイナビ独立の相談窓口予約ページでは、すでに独立をしている人へのサポート内容も記載されています。

  • 開業後、順調に拡大する中で、更に新規事業を始めたい
  • 現在取り組んでいる事業からのピボットを考えたい

よって、すでに独立をしている人で今以上の成果をあげたい人にとっても、マイナビ独立の相談窓口はおすすめです。

マイナビ独立の相談窓口を利用した人の声

口コミ 評判

https://pixabay.com/illustrations/feedback-group-communication-2044700/

次に、マイナビ独立の相談窓口を利用した人の感想をご紹介します。

30代男性

「お金についてや、現在の働いている会社に対する不満など含め、家族や知り合いにはなかなか相談し難いことも、アドバイザーという第三者だから気軽に相談できました!」

40代女性

「業界や市場についてや、開業検討している段階で必要な知識、フランチャイズを利用して開業する場合の確認ポイント、他の方の開業事例についてなど、様々な情報を得ることができました。」

50代男性

「定年退職される方を見ながら自分はこのままでいいのかと考えました定年後も現役で働くため、動くなら今が最後のチャンスと思って相談にきました。話を通じて、今後の動き方について生理でいたので、一歩ずつ進んでいこうと思います。」

※上記の声は、「マイナビ独立の相談窓口」サービスのご案内資料に記載されていた内容です。

スポンサーリンク

マイナビ独立の相談窓口利用には、無料会員登録が必要

登録 サインアップ

https://pixabay.com/illustrations/sign-up-register-web-subscribe-1603150/

マイナビ独立の相談窓口を利用するためには、事前にマイナビ独立への無料会員登録が必要です。

マイナビ独立に会員登録をすると相談窓口はもちろん、各種企業からの募集の説明会などへの参加ができるようになります。

さらに、自分専用のマイページも使えるようになり、自分に適した情報などをすっきりとまとめて管理することが可能です。

マイナビ独立への無料会員登録方法については、以下の記事で詳しく解説しているので、併せてご覧ください。

マイナビ独立 公式ページ

マイナビ独立に登録して、自分に必要な独立・開業情報をゲットしよう

2019年9月7日

マイナビ独立相談窓口への参加方法

マイナビ独立への無料会員登録が完了したら、次にマイナビ独立の相談窓口への参加予約を行いましょう。

先に全体の流れをお伝えすると、以下のようなステップでマイナビ独立窓口相談への予約を行います。

マイナビ独立の相談窓口への予約方法
  1. マイナビ独立の相談窓口予約ページを開く
  2. 説明会日程を見る
  3. 希望日程で予約をする
  4. 情報の記入、予約を確定する

1、マイナビ独立の相談窓口予約ページを開く

マイナビ独立 相談窓口検索

https://dokuritsu.mynavi.jp/contents?ec=gn_c

マイナビ独立にログインしたら、上部にある『独立開業情報を探す』タブをクリックします。

次にページ上部の案件の『検索条件絞り込み』で、キーワードに『マイナビ独立 相談窓口』と入力してください。

マイナビ独立 相談窓口 案件

https://dokuritsu.mynavi.jp/contents?q=%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%93%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E3%80%80%E7%9B%B8%E8%AB%87%E7%AA%93%E5%8F%A3

すると、上画像のような案件が表示されるので、さっそく内容をチェックしてみましょう。

2、説明会日程を見る

ページ中程に、『疑問や質問を直接ぶつけて解消、説明会日程を見る』というボタンがあるのでクリックします。

マイナビ独立 相談窓口 説明会

https://dokuritsu.mynavi.jp/contents/2959

説明会(相談窓口)に参加する前に、詳しい情報を知りたい場合は、事前に資料のダウンロードを行いましょう。

また、後ほど相談窓口を利用するかもという場合には、マイページから簡単に見返せるように『お気に入り登録』をしておくのがおすすめです。

3、希望日程で予約をする

マイナビ独立 相談窓口 日程予約

https://dokuritsu.mynavi.jp/contents/2959/explanations?ec=b_ex_m

予約できる日時がいくつも表示されるので、自分が希望する日程で説明会(相談窓口)への予約を行なってください。

先約などの関係で予約ができないこともありますが、基本的に毎週月〜金曜の10時〜20時が予約可能時間となっています。

4、情報の記入、予約を確定する

マイナビ独立 相談窓口 詳細

https://dokuritsu.mynavi.jp/contents/2959/explanations/145/offer?input

希望する日程で申し込みをすると、最後に上図のような情報の記入ページが出てくるので、必要事項を記入の上、『内容を確認する』ボタンをクリックします。

最後に内容の確認が表示されるので、入力内容に誤りがないかを確認しましょう。これで、説明会(相談窓口)への参加予約は完了です。

相談会場は東京のみ。ただし、電話での相談も可

マイナビ独立の相談窓口ですが、基本的に東京の新宿/竹橋が会場となります。つまり、東京近辺の人でないと、直接の相談を行うのは難しいということです。

ただし、マイナビ独立の相談窓口は、直接来社しての相談のほか、『電話』での相談も用意されています。

マイナビ独立 相談窓口 電話

https://dokuritsu.mynavi.jp/contents/2959/explanations?ec=b_ex_m

マイナビ独立の相談窓口で電話を希望する場合は、日程の予約などのページに上図のような『電話相談受付』という募集ページをクリックします。

その後の流れは、前章で紹介した手順と変わらないので説明は割愛します。

もしも、マイナビ独立の相談窓口を利用したいけど、「東京まで行くのはちょっと…」という方は、ぜひ電話による相談予約をしてみてください。

マイナビ独立の相談窓口を利用する際の諸注意

マイナビ独立の相談窓口を利用する上で、ここまでに紹介しなかったちょっとした注意事項についてご紹介します。

マイナビ独立の相談窓口を利用する際の注意点
  • 資金調達・融資・税務等の相談はできない
  • 1回の相談は60分まで
  • 来場にかかる交通費は実費

資金調達・融資・税務等の相談はできない

マイナビ独立の相談窓口では、相談者の独立・開業に関する相談なら様々なアドバイスを受けることができます。

ただし、マイナビ独立相談窓口の予約ページに、『※資金調達・融資・税務等のご相談は応じかねます。予めご了承下さい』という記載があります。

独立・開業にあたって、資金調達や融資、税務などの悩みは必ずありますが、これらの相談はできないのであらかじめ理解しておきましょう。

1回の相談は60分まで

マイナビ独立の相談窓口では、お一人様1回につき60分までと決まっています。

決して短い時間ではないですが、相談内容が多い場合には時間が足りなくなる可能性もあります。

よって、相談内容や聞きたい内容がたくさんある場合には、事前に聞きたいことを整理して、準備をしておくようにしましょう。

来場にかかる交通費は実費

マイナビ独立の相談窓口ページには、以下のような記載があります。

全国どこからでもご参加いただけますが、来場にかかる交通費等は参加者様のご負担となります。

引用:https://dokuritsu.mynavi.jp/contents/2959

マイナビ独立の相談窓口場所が新宿・竹橋であることは前述しましたが、そこまでの交通費等は実費負担となります。

大抵の場合、直接面談の方が得るものは大きいですが、遠方にお住まいの方は電話での相談も可能なので、電話予約をするのも良いでしょう。

不定期に行われているマイナビ独立のイベントで、相談窓口が開かれる場合があります。例えば、前回のイベントでは愛知が開催地となっていました。

その場合には、新宿・竹橋以外でも、直接相談することが可能なので、東京から遠い地域に住んでいる人はこまめにイベント情報をチェックしてみてください。

マイナビ独立の相談窓口 まとめ

今回は、マイナビ独立が実施している独立・開業希望者向けの『相談窓口』についてご紹介しました。

マイナビ独立の相談窓口は無料で専任のアドバイザーからのアドバイスを受けられるので、独立を考えている人は是非とも参加したいサービスです。

マイナビ独立には相談窓口以外にも、独立を考えている人向けの情報コラムなどが掲載されています。

僕自身、実際に登録して色々と情報を集めていますが、とても使いやすいので、独立を考えている人はまずは無料登録をして使ってみてください。

マイナビ独立への無料会員登録はこちら

マイナビ独立 公式ページ



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。