【徹底調査】ビデオキャッシュの評判・口コミをまとめてみた

この記事では、日本初の動画売買サイト『ビデオキャッシュ』に関する評判や口コミについてご紹介します。

ビデオキャッシュはスマホなどで撮影した動画を販売することができるサイト。審査はあるものの、1番ランクの低い動画でも1万円以上の値がつきます。

「なにそれ、面白そう!興味はあるけど、本当に稼げるの?」と思った方は、ぜひこの記事を最後まで読んで見てください。

スポンサーリンク

ビデオキャッシュとは?

ビデオキャッシュ 登録ページ

https://www.videocash.tv/lp/news01/

ビデオキャッシュは、NEXT VISION株式会社が運営している日本初の『動画売買サイト』です。

動画をビデオキャッシュに投稿し、その動画がテレビ会社などに購入されると、ランクに応じた報酬がもらえる仕組みになっています。

ビデオキャッシュの動画の値段
  • Dランク:12,000コイン
  • Cランク:24,000コイン
  • Bランク:48,000コイン
  • Aランク:72,000コイン
  • Sランク:ビデオキャッシュと企業側で交渉の上、報酬額を決定

※ビデオキャッシュに投稿した動画が購入された際の報酬は『コイン』によって支払われ、報酬を引き出す際に1コイン=1円として現金化されます。

全ての動画が無条件に売れると言うわけではありませんが、最低でも12,000円の報酬が発生するので、気軽にできるお小遣い稼ぎとしては十分ですよね。

具体的にどのような動画が売れやすいのかであったり、いくらで売れるのかについては、それぞれ以下の記事で詳しくご紹介しているので、ご一読ください。

ビデオキャッシュ

【ビデオキャッシュ】採用される動画の特徴は?投稿方法も解説!

2019年8月1日
ビデオキャッシュ

ビデオキャッシュの動画はいくらで売れる?Youtubeとも比較!

2019年8月6日

スポンサーリンク

ビデオキャッシュの評判・口コミを調べてみた

ビデオキャッシュ 評判

https://pixabay.com/illustrations/feedback-group-communication-2044700/

これまでもYoutubeをはじめ『動画』によって収入を得るモデルは存在していました。

しかし、実は動画自体に値段がつくサービスは意外と無く、この『ビデオキャッシュ』が日本初のサービスなのです。

日本初のサービスと言うこともあり目新しさがある一方で、評判や口コミが気になる人も多いのではないでしょうか?

ここからは、ビデオキャッシュに関する評判や口コミについてご紹介していきます。

ビデオキャッシュの良い評判・口コミ

まずは、ビデオキャッシュに関する良い評判や口コミをご紹介します。

登録料・利用料がかからない

ビデオキャッシュへの登録やサイトの利用に関しては無料なので、一切のお金がかかりません。

もちろん、投稿した動画の審査に関しても無料で行われるので、大量に動画を投稿しても金銭的な負担はかかりません。

原則として無料で利用できますが、動画が売れた場合、その報酬を引き出す際の振込・事務手数料として『216円』がかかる点だけ覚えておきましょう。

動画を投稿するだけでOK

ユーザーはビデオキャッシュに動画を投稿するだけでOK。なぜなら、ビデオキャッシュに投稿した動画の営業は、ビデオキャッシュ側が行ってくれるからです。

ビデオキャッシュへの動画投稿には審査がありますが、その審査さえクリアすればあとは放置で大丈夫。動画が売れたら報酬を受け取ることができます。

動画も3分程度で簡単に投稿することができるので、簡単にお金を稼ぐチャンスを手にすることができるのです。

採用(=審査に合格)された動画は、ビデオキャッシュ側が営業を行ってくれますが、必ずしも売れるとは限りません。

ビデオキャッシュのサービスがテレビで取り上げられた

ビデオキャッシュのサービスが、(動画ではなくサービス自体が)テレビで取り上げられたこともあります。

ビデオキャッシュ テレビ出演

https://www.wantedly.com/companies/company_7726341/post_articles/146189

テレビ局 テレビ朝日
番組名 あなたの動画、売りませんか?
放送日時
  • 2018年12月5日(水)深夜2時28分〜2時58分
  • 2018年12月12日(水)深夜2時24分〜2時54分
出演者
  • MC;川島明(麒麟)
  • 進行:久冨慶子(テレビ朝日アナウンサー)
番組公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/2ndfactory/#/?category=variety

テレビで取り上げられるレベルで信頼性のあるサービスなので、安心して利用することができますね。

また、ビデオキャッシュに投稿した動画がフジテレビの『命の最前線!救命救急24時』の中で使用された例もあります。

実際に投稿した動画がテレビで使われているところからも、ビデオキャッシュは信頼性の高いサービスであることがわかりますね。

スポンサーリンク

ビデオキャッシュの悪い評判・口コミ

次に、ビデオキャッシュに関する悪い評判・口コミをご紹介します。とはいっても、悪評は以下に紹介する内容くらいしか見当たりませんでした。

営業を不快に感じる人も

ビデオキャッシュのTwitterアカウントを見ると、Twitterに面白い動画を挙げているアカウントに対して、積極的にアプローチを行っていることがわかります。

一方で、その行為に対して、以下のような疑問を覚えるユーザーもいるようです。

例に挙げた動物などの和める動画ならまだしも、災害や事故といった被害者が存在する動画に対しての営業は、確かに考えた方が良いかもしれませんね。

ただし、このような投稿に対しても誠実にビデオキャッシュ運営者が返信をしているあたり、今後ますますより良いサービスになっていくだろうなと感じました。

ビデオキャッシュの運営会社情報

ビデオキャッシュ 会社

http://www.next-vision.co.jp/

ビデオキャッシュに対しての評判・口コミと併せて、ビデオキャッシュの運営会社についてもご紹介します。

会社名 NEXT VISION株式会社
設立日 2017年5月2日
代表取締役 松山 功
所在地 〒106-0044 東京都港区東麻布2-6-5 タトルビル1階WEST-a
コーポレートサイト http://www.next-vision.co.jp/
資本金 300万円(2017年5月時点)
従業員 5名
主な業務内容
  • 動画制作及び販売業
  • 広告代理店業
  • メディアコンサルタント業
  • 芸能プロダクション
  • 音楽制作及び販売業

代表の松山氏は、数々の有名番組のディレクター・プロデューサーとして20年以上従事した経歴を持ちます。

長い間、テレビ業界に携わって来たからこそ、ビデオキャッシュの仕組みを作ることができたと言えるでしょう。

中には「本当に投稿した動画がテレビに取り上げられるの?」と疑う人もいるかもしれません。

しかし、松山氏の経歴や、実際にテレビで使用された実績などを踏まえて考えると、インパクトのある動画は本当に、メディアに購入されると思っておいて間違い無いでしょう。

スポンサーリンク

ビデオキャッシュの評判から考察1 たくさんの動画投稿

ビデオキャッシュ Youtube

https://pixabay.com/vectors/youtube-button-website-link-url-667451/

Twitterでは、ビデオキャッシュに投稿された動画に対して感想を述べているツイートがたくさん見受けられます。

そしてビデオキャッシュの評判について調べているうちに、Youtubeに『videocashTV』というチャンネルがあることを発見したのです。

一番古い動画で11ヶ月前の投稿ですが、2019年8月現在までで投稿数はなんと500本を超えています。

全部がユーザーからの投稿動画かどうかはわからないですが、多くの動画がビデオキャッシュに投稿されていることがわかりますね。

Youtubeに投稿されているビデオキャッシュの動画について

Youtubeに投稿されている動画は全て、動画内に『ビデオキャッシュ』のロゴが挿入されています。企業側が動画を購入すると、このロゴが削除されるのでしょう。

ビデオキャッシュの評判から考察2 初心者でもOK

ビデオキャッシュ 初心者

https://pixabay.com/photos/iphone-business-email-393080/

ビデオキャッシュの大きな魅力の一つは、『初心者がスマホで撮影した動画でもOK』という点でしょう。

実際に前述したvideocashTVに投稿された動画を見ると、そのほとんどが1分に満たない動画です。

プロのように高性能なカメラを使わずとも、スマホ1台で撮影した動画が数万円で売れることも珍しくありません。

手軽に動画を投稿できるといった点も含めて、誰でもスマホで動画でお金を稼ぐチャンスがあることは、ビデオキャッシュの大きな特徴と言えます。

ビデオキャッシュの評判から考察3 今がチャンス!

ビデオキャッシュ チャンス

https://pixabay.com/photos/chance-opportunity-change-2933031/#

この記事を書くにあたり、ビデオキャッシュに関する情報を集めていたのですが、意外にしっかりした情報がまとまっているサイトがありません。

また、僕の周りの人たちにも聞いてみたところ、ビデオキャッシュについて知っている人は残念ながらほとんどいませんでした。

Twitterなどで積極的に動画の投稿を呼びかけていることからも、ビデオキャッシュ側はどんどん動画を投稿してほしいという意図が感じられます。

そのため、まだ発展途上の今であれば、投稿した動画が採用される可能性も高いはず。スマホの中にとっておきの動画がある人は、ぜひビデオキャッシュに投稿してみては?

ビデオキャッシュへの登録方法

ビデオキャッシュ 登録情報入力

https://www.videocash.tv/gardenia/entryMailAddress?ct=11&vn=1

一通り調べて見た結果、ビデオキャッシュに関する悪評は前述した営業スタイル以外は見当たりませんでした。

全体的に、しっかりと運営されている信頼できるサービスと言えます。では、実際にビデオキャッシュに動画を投稿するためにはどうすればいいのでしょうか?

ビデオキャッシュへの登録方法は、主に以下の手順に沿って行います。

ビデオキャッシュへの登録手順
  1. 公式ページへ移動
  2. 会員登録情報の入力
  3. メールの確認
  4. ビデオキャッシュへの本登録〜ログイン

ビデオキャッシュの登録方法に関して、以下の記事でより詳しく解説しています。併せて、登録後の設定方法についても紹介しているので、ご一読ください。

ビデオキャッシュ

ビデオキャッシュの登録〜設定のやり方を画像付き&ステップで解説!

2019年8月1日

ビデオキャッシュの口コミ・評判 まとめ

今回は、ビデオキャッシュに関する口コミ評判についてご紹介しました。

冒頭でもお伝えした通り、ビデオキャッシュは日本初の動画売買サイトです。さらに今のところ、目立った悪評はなく、総じてユーザーには好意的に受け入れられています。

なにより、スマホでに撮影した動画が数万円〜数十万円になる可能性があると考えると、とても夢のある素敵なサービスですよね。

今回の記事を読んで、ビデオキャッシュに興味を持った方は、ぜひ以下のリンクからビデオキャッシュの詳細をご確認ください。

ビデオキャッシュ

web+おすすめの副業の記事

web+運営部が、副業を始めたい方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

Saleshub(セールスハブ)とは?ビジネスマン・営業マンの副業におすすめ。

2018年6月11日



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。