【今がチャンス】プチジョブの口コミ・評判から分かる3つの特徴

この記事では、アルバイトの求人サイト『プチジョブ』の口コミや評判についてご紹介します。

よく「プチジョブは案件が少ない」といった噂を耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?

また、今回調べた口コミ・評判から、プチジョブがオススメな人、オススメできない人についてもお伝えしているので、単発バイトの求人を探している人はぜひ最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

プチジョブの口コミ・評判を調べてみた

プチジョブ  口コミ

https://pixabay.com/illustrations/feedback-group-communication-2044700/

では早速、プチジョブの口コミや評判についてご紹介…と言いたいところなのですが、実は『プチジョブ』に直接触れている口コミは見当たりませんでした。

TwitterやFaebook、Instagramのどこにも口コミがなく、またプチジョブ公式ページにも『お客様の声』のような掲載はありません。

おそらく、2018年11月にリリースした新しいサービスであることが、口コミが見当たらない一因でしょう。

よって、この記事では具体的な口コミを紹介することはできませんが、代わりに、プチジョブについて調べていて目にした『評判』を中心にご紹介いたします。

スポンサーリンク

プチジョブの良い評判

プチジョブ  良い評判

https://pixabay.com/photos/hands-fingers-positive-bracelets-2227857/

まずはプチジョブに関する『良い評判』をご紹介します。主に以下のような評判をよく見かけます。

プチジョブの良い評判
  • 面接の必要がない
  • 当日から働ける
  • 翌営業日の支払い(最短)

良い評判1 面接の必要がない

プチジョブ  面接なし

https://www.petitjob.jp

プチジョブで募集されている案件は、『面接なし』でアルバイトをすることができます。

バイト=面接といったイメージがあって、「その面接が面倒臭いんだよ!」と感じている人は多いでしょう。

その点、プチジョブでは気に入った案件に応募して、採用されたら面接不要で指定日にすぐ働くことができるため、面接が苦手で…という方にもオススメです!

良い評判2 当日から働ける

プチジョブで募集している案件の中には『本日』という募集条件を設定しているものもあります。(下記画像はすでに募集が終了した案件ですが。)

プチジョブ  当日

https://www.petitjob.jp/search#modal-search

ちょっと暇ができた時に、すぐに入れるバイトを探せる点は大きな特徴と言えます。

もちろん、当日以外にも『3日後』や『1週間後』といった条件でのバイトもあるので、自分の隙間時間をうまく活用することができますね。

良い評判3 翌営業日の支払い(最短)

通常のバイトでは、基本的に翌月の振込になりますよね。ですが、今すぐにお金が欲しい!という場合もあるのでは?

プチジョブは最短で働いた次の日に収入が振り込まれるため、すぐにお金を受け取ることができるのです。

プチジョブ  支払日

https://www.petitjob.jp/docs/faq/when_bank_transfer

ただし、『完了報告』をしないと報酬の支払いが行われないため、バイトをした後は完了報告を忘れずに行いましょう。

間違った情報を掲載している記事も

プチジョブの情報を探していると『バイト代が即日支払い』されるという情報をよく目にします。

しかし、プチジョブの公式ページに『最短で翌営業日に支払い』と記載されているように、バイト代は即日に支払われるわけではありません。

それでも、バイト代が早く手に入ることに変わりないですが、『当日にバイト代を受け取ることはできないので注意しましょう。

それにしても、この手の情報を発信するからには、ちゃんと調べてから記事にしてほしいものですね。

スポンサーリンク

プチジョブの悪い評判

プチジョブ  悪い評判

https://pixabay.com/photos/no-cancellation-rejection-2887342/

次にプチジョブに関する『悪い評判』をご紹介します。全体的に悪い評判はあまり聞きませんが、唯一の大きな『欠点』がありました。

案件の数が少ない

プチジョブの唯一にして、致命的な欠点が『圧倒的に案件の数が少ない』ことです。

それに関連して、募集している案件が全て『東京』だけという点も地方の方にとってはデメリットと言えるでしょう。

この記事執筆時に調べたところ、案件数はトータルで『31件』しかありません。

求人サイトとして、案件数が少ないというのは正直かなり致命的。今後、案件数が増えていくことを期待しましょう。

プチジョブの評判から考察① 案件の少なさ

プチジョブの評判を調べていく中で、やはり『案件数の少なさ』が目立ちました。

前章で『案件数はトータルで31件だった』とお伝えしましたが、それは『同じお店が別の日の分も並行して募集している』ものを含めた数です。

つまり、実際に案件を募集している店舗は、本当にごく少数ということです。

仕事内容や時給は悪くない案件が多いだけに、今後どれだけ案件数が増えるかが『プチジョブ』の今後の課題となるでしょう。

スポンサーリンク

プチジョブの評判から考察② 働きやすいシステム

プチジョブの特徴でもある『面接なし』『即日バイト可』という点は、単発バイトを探している人にとって、とても便利ですね。最短で翌営業日にバイト代が支払われる点もグッド!

その他で注目すべき点として『GPS』を使った案件の検索方法が用意されていることが挙げられます。

あらかじめ自分の住所やよく行く場所をGPSで設定しておくことで、『指定した場所周辺の募集案件』を検索することができるのです。

この方法は、他のバイト求人サービスにはない『プチジョブ独自』のシステムと言えるでしょう。今のところ、そもそも案件自体が少なくてGPS検索が機能していない点が玉にキズですが…

プチジョブの評判から考察③ 他社サービスとの比較

プチジョブ ショットワーク

https://shotworks.jp/

現時点で言えば、類似サービスの『ショットワークス』のほうが、様々な面で使いやすいです。

案件数の差はもちろん、募集している案件の種類もプチジョブの約5倍となっています。

また、ショットワークスにも『当日OK』『面接なし』の案件はあるため、正直に言って、登録するなら『ショットワークス』を優先するのが良いでしょう。

強いて良い点を挙げるなら、現状ではプチジョブにユーザーが少ないため、応募した時の採用率という点では、プチジョブに軍配が上がります。

プチジョブはこんな人にオススメ!

プチジョブ  オススメ

https://pixabay.com/illustrations/avatar-customers-photos-ecommerce-3127928/

ここまでの話を踏まえて、プチジョブの特徴を整理してみましょう。(一部、本記事で紹介していない特徴も含みます)

  • 即日OK
  • 面接なし
  • 最短翌営業日支払い
  • 案件数が少ない
  • 採用されやすい
  • 案件募集が東京のみ
  • 高校生は登録不可

これらの特徴を考えると、高校生や東京から遠い地域にお住いの方は、現時点ではあまりオススメできません。

逆に『東京付近で生活していて、面接などが必要のない短期バイトを探している大学生・フリーター』の方には是非とも使って欲しいサービスです。

プチジョブの登録方法

もしここまで記事を読んで、「プチジョブ、自分に合ってそうだから使ってみよう」と思ってくれたのであれば、さっそく無料登録を行いましょう。

その際、プチジョブ登録するにあたっては、必ず『本人確認認証』を行う必要があるんですね。

この認証のやり方が少しややこしいので、プチジョブの登録方法については別の記事で画像付きで詳しくしているので参考にしてみてください。

以下の記事では併せて『プチジョブ登録後の初期設定』のやり方もご紹介しています。

プチジョブ

【画像付き】プチジョブの登録方法をわかりやすく解説!設定の仕方も

2019年7月17日

プチジョブの口コミ・評判 まとめ

プチジョブ

https://www.petitjob.jp/

今回は、単発アルバイトの求人サイト『プチジョブ』の口コミ・評判についてご紹介しました。

プチジョブを使っている人の直接の口コミは見つかりませんでしたが、実際にこの記事を書いている間にもプチジョブで募集していたいくつかの案件が『募集終了』に変わっていたことがあります。

まだ多くのユーザーが利用しているというわけではありませんが、実際にプチジョブに登録してバイトをしている人たちがいるということですね。

今後、バイトの募集案件がどんどん増えて行くはずなので、求人倍率が低い今だからこそ、プチジョブを使ってみてはいかがでしょうか?

プチジョブ

web+おすすめの副業の記事

web+運営部が、副業を始めたい方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

Saleshub(セールスハブ)とは?ビジネスマン・営業マンの副業におすすめ。

2018年6月11日



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。