【画像付き】プチジョブの登録方法をわかりやすく解説!設定の仕方も

この記事では、面接なしで当日から仕事ができる求人サービス『プチジョブ』への登録方法や設定のやり方をご紹介します。

登録には、SMS認証や本人確認書類の提出などが必要なので、少し複雑な手順が必要になります。

とはいえ、1ステップごとに画像付きで丁寧にやり方をご紹介しているので、ぜひこの記事の内容に沿って無料登録をしてみてください。

スポンサーリンク

プチジョブへの登録方法

早速、プチジョブへの登録方法について、ステップ形式で丁寧にご紹介します。

注意点

プチジョブに登録できるのは18歳以上、高校生不可となっています。

1、公式ページから登録を行う

プチジョブ 登録1

https://www.petitjob.jp/

最初に、以下のリンクから『プチジョブ』の公式ページへ移動し、『登録する』をクリックします。(上画像参照)

プチジョブの公式ページはこちら

2、プライバシーポリシーに同意する

プライバシーポリシーをよく読み、左下の『同意する』をクリックします。

プチジョブ プライバシーポリシー

https://www.petitjob.jp/sign_up/

3、登録情報の記入

プチジョブ 登録情報

https://www.petitjob.jp/sign_up/entry

新機会員登録の入力ページが表示されるので、必要事項を入力してください。なお、入力項目の詳細は以下の通りです。

  • アカウント名(メールアドレス)
  • パスワード
  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所
  • 職業

4、登録情報の確認

以下のような確認画面が出るので、入力した情報に間違いがないかを再確認しましょう。(画像では、入力した項目の部分は省いています。)

プチジョブ 登録情報確認

5、本人確認方法の選択

プチジョブに本登録するためには、以下の2つの方法のどちらかで『本人確認登録』を行う必要があります。

本人確認方法
  1. 本人確認資料を提出する
  2. SMSで本人確認する
登録情報 本人確認

https://www.petitjob.jp/verify/select

本人確認資料による登録の方が、扱える案件などが多くなりますが、申請が承認されるまでに2営業日ほどかかります。

また、本人確認資料による登録は後から行うこともできるので、ここではとりあえず『SMS認証』による本人確認についてご紹介します。

SMS認証とは

SMSとは、電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りするサービスのことを言います。その機能を使って認証を行うのが『SMS認証』です。

SMS認証による本人確認方法

『SMSで本人を確認する』を選ぶと、電話番号の入力画面が表示されるので、自分の携帯番号を入力します。

プチジョブ 本人確認認証 SMS

入力した携帯番号のSMSに『プチジョブ認証コード』が送られてくるので、その数字をプチジョブ側の入力欄に記入しましょう。

プチジョブ 認証コード 入力

下図のような表示が出たら、SMS認証による本人確認は完了です。

先ほど入力したメールアドレス宛に、プチジョブからのメールが届くので確認してください。

6、プチジョブ からのメールを確認

プチジョブ 登録メール

登録したメールアドレス宛てに上記のような『プチジョブ【ワーカー】へのご登録をありがとうございます。』というメールが届きます。

そのメール内に記載されているリンクより、プチジョブのログインページへ移動しましょう。

7、『プチジョブ』にログインする

最初に設定したアカウント名(メールアドレス)とパスワードを入力して、プチジョブにログインします。以上で、『プチジョブ』への登録は完了です。

スポンサーリンク

プチジョブに登録した後は何をすればいい?

上記の手順に沿って進めていけば、プチジョブへの登録ができます。しかし、プチジョブで実際に仕事をするためには、もう少し細かい設定を行う必要があります。

プチジョブの主な設定
  1. 位置情報の登録
  2. 本人確認書類の提出
  3. 報酬の振込口座の指定

ここからは、プチジョブ登録後にやっておきたい上記3つの項目ごとに、設定方法をご紹介します。

この設定をしないと、仕事を探せなかったり、募集できる案件の数が少なくなってしまうので、さっそく以下の手順に沿って設定をしてみましょう。

プチジョブ 初期設定

https://www.petitjob.jp/mypage

設定1 位置情報

プチジョブの仕事は全て『実際に店舗に行って働く』形式なので、自分の生活空間に近い求人先を探すためにも、位置情報の登録は必須です。

初めてプチジョブにログインした場合、マイページの上部に『位置情報を登録してください』という表示があるので、それをクリックしてください。

プチジョブ 位置情報1

あなたが今いる位置を中心に、仕事を探す場合は『現在の位置を登録する』を、外出先など別の場所を基準に仕事を探す場合は『現在位置以外の検索住所を登録する』を利用しましょう。

補足

指定した場所近くの求人は、基本的に『GPS機能』を使って検索されます。

利用しているデバイスのGPS機能が、オフになっていると使えないので注意しましょう。

スポンサーリンク

設定2 本人確認書類の提出

本人確認書類の提出は必須ではないものの、行なっておいた方が仕事の案件の幅が広がります。

こちらも登録時に『本人確認書類の提出』をしていない場合、マイページの上部に『本人確認を行なってください』というメッセージが表示されるので、こちらから提出を行いましょう。

本人確認書類の提出手順

『認証』の管理画面から、『証明書を提出する』をクリックします。

プチジョブ 本人確認書類

https://www.petitjob.jp/verify

本人確認の選択画面が表示されるので、上の『本人確認書類を提出する』をクリックします。

登録情報 本人確認

https://www.petitjob.jp/verify/select

登録時の基本情報を入力する画面に似た画面が表示されますが、一番下に『再申請理由』と『証明書の種類』という項目が追加で表示されています。

プチジョブ 本人確認書類 追加

https://www.petitjob.jp/verify/identification_card

再申請理由が必須項目になっていますが、『登録時に書類を提出しなかったため』という旨の内容を記入しておけば問題ないでしょう。

『証明書の種類』から、提出する書類の種類を選択してください。ここで提出した情報と、プチジョブに登録した際の情報を照らし合わせて、本人確認が行われます。

本人確認に利用できる書類一覧
  • 運転免許証
  • 健康保険証(カード型)+補助書類
  • 健康保険証(紙型)+補助書類
  • パスポート+補助書類
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳
  • 各種年金手帳

※補助書類:住民票記載事項証明書や公共料金領収書、官公庁発行の印刷物など

プチジョブ登録時に送られてきたメールには「※本人確認書類を提出した方は、審査が必要になります。審査は2営業日以内に完了いたしますので、今しばらくお待ちください。」との記載があります。

あとは審査待ちなので、本人確認書類の提出に関しては以上で完了です。

設定3 振込口座の登録

プチジョブの報酬の振込先口座の登録も、最初に行なっておきましょう。

マイページ上部に『振込口座情報を登録してください。』というメッセージが表示されるので、そちらから口座登録を行います。

国内の銀行であればゆうちょ銀行を含む、どの銀行でも報酬の振込先として指定することができます。

また、報酬の振込時には振込手数料として『165円』が報酬から引かれるので覚えておきましょう。

プチジョブ 振込先口座

https://www.petitjob.jp/profile/bank

スポンサーリンク

プチジョブに登録後の仕事の探し方

次に、プチジョブを登録した後の仕事の探し方についてご紹介します。

プチジョブ 仕事探し1

https://www.petitjob.jp/mypage

マイページのトップから『仕事を探す』をクリックすると、現在募集している求人情報が一覧で表示されます。

また、上部にある『条件検索』を使うことで、より条件を絞って案件を探すことが可能です。(条件検索の方法は後述します。)

プチジョブ 求人一覧

https://www.petitjob.jp/search

プチジョブの案件絞り込み方法

プチジョブでは下画像のように、条件を絞って案件を探すことが可能です。

具体的な条件の絞り方に関する説明は、ちょっと使えば誰でも理解できると思うので割愛します。

プチジョブ 条件検索

https://www.petitjob.jp/search

注意

プチジョブはリリースしたばかりのサービスのため、まだ案件数が多くありません。

条件を絞りすぎると該当する案件が出てこない可能性が高いので、今のところは条件検索を使わずに、求人一覧から案件を探すことをお勧めします。

プチジョブ案件に応募する前の確認事項

プチジョブの仕事に応募する前に、それぞれの案件の内容をしっかりと確認することが大切です。

各案件の詳細ページでは、『勤務地』や『時給・交通費』といった基本的な条件や、『お仕事内容』『条件待遇』『持ち物』といった情報が掲載されています。

また、案件によっては『本人確認書類の提出』がないと応募できない案件もあります。

各案件の前に『SMS認証』『本人確認(=書類提出が必須)』と記載があるので、その表示を元に自分が応募できる案件を探しましょう。

プチジョブ 案件

https://www.petitjob.jp/search

上記の画像の場合、上の案件は『本人確認書類』による認証を受けていないと応募ができません。(本人確認)

下の案件は『SMS認証』だけで応募が可能です。(SMS認証)

プチジョブの登録に関する疑問への回答

ここからはプチジョブの登録に関して、『よくある質問』として挙げられている内容をご紹介します。

Q1、会員登録は無料ですか?

プチジョブへの会員登録は無料です。ただし、報酬の振込時に『振込手数料』として165円が引かれます。

Q2、高校生でも登録できますか?

冒頭でもお伝えしたように、プチジョブは18歳以上で高校生不可のため、高校生は登録できません。

Q3、本人確認書類の再提出について

プチジョブでは『本人確認書類の有効期限が切れた場合』や『氏名、住所等の変更』があった場合に、本人確認書類の再提出が必要です。

Q4、外国籍でも登録できますか?

外国籍の方は登録できません。ただし、将来的には外国籍の方の登録対応も行う予定とのことです。

Q5、振込口座の銀行指定はありますか?

日本国内の銀行であれば、ゆうちょ銀行も含めて登録が可能です。

Q6、退会はできますか?

退会申請フォームより退会が可能です。ただし、退会すると一度登録したメールアドレスでの再登録はできなくなるので注意しましょう。

プチジョブへの登録は安全?危険?

プチジョブなどの求人サイトへ登録すると、勧誘や迷惑メールが大量に送られてくるのでは?と不安に感じる場合もあるかと思います。

しかし、プチジョブでは勧誘のDMや迷惑メールが送られてくることはありません。

また、マイページのプロフィールにある、お仕事情報配信で『希望しない』を選ぶと、プチジョブからのメールを受け取らない設定にすることが可能です。

プチジョブ メール設定

https://www.petitjob.jp/profile

プチジョブに登録したからといって、メールが大量に届くといった心配はないので、安心して登録することができますね。

プチジョブの登録方法 まとめ

今回は『プチジョブ』の登録方法や、登録後にやっておくべき設定についてご紹介しました。

今回は紹介しませんでしたが、プチジョブは『当日』でも『面接なし』で、すぐに働くことができます。さらに、報酬も最短で翌日に振り込まれる即金性の高さも魅力的です。

現在はまだ案件数が多くないですが、今後はどんどん案件数が増えていくとのことなので、今のうちに登録をして気に入った案件にすぐ応募できるようにしておきたいですね!

プチジョブ

web+おすすめの副業の記事

web+運営部が、副業を始めたい方向けに絶対に読んでほしい記事を厳選しました!

ぜひ目を通してみてください。

Saleshub(セールスハブ)とは?ビジネスマン・営業マンの副業におすすめ。

2018年6月11日



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。