インバウンド

元は外国人が訪れてくる旅行のことを指していた。逆に自国から海外へ出かける旅行をアウトバウンドという。

「インバウンドマーケティング」のように、マーケティングの用語かのように使われることも多く、この場合は「見込み客側からアプローチしてきてくれる状態」「プル型の状態」のことを意図的に作る施策を意味している。