キュレーション問題

スポンサーリンク

一部のキュレーションメディアがコピペ(コピー&ペーストの略、他人の記事を移すこと)や著作権を無視した行動や、薬事法などの法律違反の記事を作成していたために起こった問題。

この問題により、キュレーションメディアは全記事非公開にした所も多く、法律遵守やコンテンツの正当性・独自性について対応する会社が多くなった。



ABOUTこの記事をかいた人

web+(ウェブタス)運営部

Web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。 これからフリーランス・起業を目指す方に向けて、実感値のある情報を提供していければと思っております。