フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

フリーランスの特権の一つは、自分のやりたい仕事だけを選んでこなせることにあります。どうせ仕事をするなら高単価でだったり、自分のスキルアップに繋がるといった質の高い仕事をこなしたいと思いますよね。

ですが、こういった優良な仕事は他のフリーランサーも狙っているので、出会うことはなかなか難しい…と思っているかもしれません。しかし、ちょっとしたコツを知っているかどうかで、優良案件を獲得できるチャンスを何倍にも広げることが出来るのです。

この記事では、こういった高収入・好条件の優良案件の仕事をどうやって獲得していくかについて解説をしていきます。

6分で読めるこの記事の内容が、将来的にあなたの収入や自由な時間を2倍、3倍に帰ってくると断言できるので、本格的にフリーランスとして仕事をしていくなら、必ず一読することをオススメします。



優良案件の探し方を知っておくメリットとは?

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

フリーランスの人にとって、優良案件の探し方を知っておくことがなぜ重要なのか?それは、フリーランスの収入の仕組みに関係があります。

当然の事ですが、サラリーマンと違ってフリーランスには固定給と言うものが存在しません。仕事をすればするだけ収入も増える一方で、仕事が無ければ収入も無くなります。

つまり、フリーランスとして収入を増やしていくには基本的に、短時間で高単価の仕事を数多くこなすことが最も効率的な働き方になるということです。

例えば、1時間で終わる仕事の単価が1000円の仕事と2000円の仕事では、実際には2倍の収入の差が生まれます。同じように同じ単価の仕事でも1時間で終わる仕事と2時間かかる仕事では、これまら2倍の収入の差が生まれます。

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

このように、フリーランスの収入は仕事の条件次第で簡単に増減してしまいます。であれば、フリーランスとしてたくさんの収入と時間的余裕を手に入れるためにも、優良な仕事をたくさん受注したいと思いませんか?

優良案件の探し方を知っておくということは、あなたの収入や自由な時間、スキルアップの可能性を増やすために欠かせないスキルなのです。

フリーランスにとっての優良案件とは?

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

まず、私たちフリーランスにとっての優良案件とは何か?ということについて少し考えてみましょう。これは、あなただったらどんな仕事を率先してこなしていきたいかを考えてみればすぐに答えが出てきます。

・単価の高い案件

・自分のスキルアップに繋がる案件

・次の仕事に繋がる案件

・仕事内容の比較的簡単な案件

・自分の能力が活かせる案件

一般的に、上記のような仕事は人気が高く、受注の競争率も高くなる傾向にあります。逆に言えば、これらの条件を満たす仕事を高確率で受注することが出来れば、あなたのフリーランスとしての仕事は今まで以上に充実したものになります。

では、このような優良案件を受注するためには、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか?ここでは、4つの方法をご紹介します。

直接、仕事の依頼を貰う

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

最も確実に優良案件を手に入れる方法は、顧客から直接に仕事を紹介してもらう方法です。優良案件の仕事を依頼する顧客からの信頼を獲得できれば、クラウドソーシングサイトなどに仕事を流す前に直接あなたに依頼が来る可能性が高くなります。

しかし、そのためには、その顧客から注目されるような実績や経験が必須になります。そういった意味では、顧客と日ごろからコミュニケーションを取ったり、期待以上の仕事をするといった地道な努力が必要と言えます。

また、普段から交流のある顧客からの紹介で、このような案件が回ってくることも少ないでしょう。そういう意味では、案件の良し悪しに関わらず、自分の顧客とのコミュニケーションは取っておくと良いでしょう。

自分の強みをはっきり打ち出す

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

競争率が高い優良案件を受注するためには、他のライバルたちとの明確な違いを打ち出すことが有効です。その最たる例として、自分の強みをはっきりと打ち出すことが必要になります。

例えば、クラウドソーシングなどを使っているのであれば、プロフィールに自分の強みや得意なテーマなどを記載しておくことで、それに関する案件であれば依頼主の目に留まる確率が高くなるでしょう。

もしもあなたが仕事を依頼する側だった場合、どのような能力のある人に仕事を依頼したいと思うでしょうか?このように依頼者側の求める能力を明確にアピールすることが、優良案件を受注する大事なポイントになります。

自分の仕事に合ったクラウドソーシングサイトを探す

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

フリーランスとして駆け出しの頃は顧客や人脈も少ないので、仕事を見つける際にはクラウドワークスやランサーズといったクラウドソーシングサイトにお世話になることも多いでしょう。

ですが、一言でクラウドソーシングサイトといっても、現在かなりの数のサイトが存在しているため、優良案件がどこに転がっているかが分からないことも多いですよね。

そんな時は、例えばライター志望ならライター系の案件の多いサイトを使うなど、自分の取り組みたい仕事にマッチしたクラウドソーシングを探すことが優良案件ゲットの近道になります。

各クラウドソーシングサイトの特徴をまとめたサイトなどもあるので、そういった情報を基にあなたに有利なサイトを見つけることで、自分の得意な分野で経験と収入を増やすことが出来るでしょう。

ホームページ・サイトを活用する

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

ある程度フリーランスとして仕事に慣れてくると、多くの人が次のステップとして、ホームページやブログといった自分のWEBページを持つことになります。

自分の仕事に関する知識や情報を提供したり、そこに仕事依頼のフォームを設置することで、あなたに興味を持った人から仕事の依頼が舞い込むようになります。

このように、自分からオファーしなくても仕事が入ってくるようになれば、仕事を選ぶ余裕や条件面などで交渉できる可能性も広がり、良質な仕事案件を獲得できる可能性がグッと高まります。

ただし、このような状態になるまでには、ある程度の実績や顧客獲得といった地道な仕事やコミュニケーションが必要になります。

フリーランスとしての働き方に自由さを求めている人であるほど、それを実現するためにはこのような地道さが必要であることを今のうちから心に止めておいた方が良いでしょう。

仕事の探し方は優良顧客の探し方でもある

フリーランス必見!高条件の仕事を6分で見つける優良案件の探し方

ここまでで優良案件の探し方を4つご紹介しました。これらの方法を自分のスキルや実績と合わせて活用することで、今まで以上に割の良い仕事を受注できるようになります。

また、このような優良案件の仕事に誠実に取り組むことで、優良案件を依頼する顧客があなたのファンになってくれる可能性も増えていくことになるでしょう。

そうなると、優良な案件が直接あなたの元に舞い込んでくるなど、優良案件の好循環を生み出すことも出来るようになります。つまり、フリーランスとして安定した生活が可能になるのです。

優良案件の探し方は、そのまま優良顧客の獲得にもつながってくる。そう考えると、今まで以上にわくわくした気持ちで質の良い仕事を探そうという気にもなるのではないでしょうか。