簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

最近は、大企業の副業解禁などが話題になり、副業への注目も集まっています。その副業として代表的なのが物販ビジネスでしょう。

物販は、副業の中では比較的簡単に参入することが出来ると言われています。しかし、だからと言って物販をやれば必ず稼げるかと言うと、残念ながらそんなことはありません。

何故なら、物販にも様々なリスクが存在しているからです。そこで今回は、物販ビジネスのネガティブな側面に焦点を当てて、物販の危険性を確認しましょう。

なお、この記事は物販は危険だからやってはいけないと言う意図で書いているわけではありません。物販の良い面と悪い面の両方を把握して、冷静な判断で取り組んでもらえたらと思います。

物販で副業をする際に知っておくべきリスク

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

物販には大きく分けて3つのリスクが存在します。

▪ 経済的リスク

▪ 規制によるリスク

▪ 転売スクールによる被害

経済的なリスクとは、せっかく仕入れた商品を売ることが出来ずに、仕入れ額の損質と在庫を抱えるというリスクのことを指します。

規制によるリスクとは、ネットショップの運営者が今後、物販(特に転売)を行う人たちへの規制によって転売が難しくなるリスクを指します。

転売スクールによる被害とは、転売のやり方を教えますと謳っている高額塾にお金を払ったにもかかわらず、実際には稼げるノウハウを教えてくれないかったという被害にあうリスクを指します。

それぞれのリスクの詳細について、次章から1つ1つしっかりと把握していくことにしましょう。

経済的なリスク

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

まずは、せっかく商品を仕入れたのにその商品を販売できずに、赤字になったり在庫を抱える経済的なリスクについて見ていきます。

物販は他の副業に比べて特別なスキルが必要ないため、参入しやすいという特徴を持っています。しかし、それは数多くのライバルが存在するということでもあります。

多くのライバルが扱う商品では結局、価格競争に巻き込まれてしまい、思ったよりも利益を上げることが出来ないということがあり得るのです。

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

加えて、初心者ほど今の時代に売れる商品への知識が少ないため、時には全く売れない商品を独断で仕入れてしまったりすることで損失を出すことも良くあります。

本格的に物販を行っている人ほど情報をキャッチするのが早いため、初心者が流行りに気が付いて商品を仕入れようとしたときには、既にライバルに買占めらていることも…

このようにライバルが多すぎるため、今から副業として物販に参入しても、なかなか上手く行かないことも多くなっているのが現状です。

規制によるリスク

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

次にネットショップやアプリを運営する側が、転売業者に対する規制を行うことで、転売そのものがやりにくくなる規制によるリスクについて見ていきます。

最近では、転売業者の多くが利用していたメルカリで無在庫転売への規制が行われたことで話題になりました。これらはメルカリの規約違反などの転売が多くなってきたことなどが1つの原因です。

つまり、例えあなたがまっとうな方法で物販を行っていたとしても、このように強引に転売を行う人がいる以上、運営としても悪質な転売と言う行為への対策をするのは仕方がないでしょう。

また、一般の人たちからしたら、転売を行う人のせいで特定の商品の買い占めや値段のつり上げがされているという印象を持つ人も少なくありません。

これらの原因によって、今後ますます転売への規制が厳しくなることも予想されます。本格的に転売をしている人であれば、これらに対抗する新しい方法を探すことも出来るでしょう。

しかし、あくまで副業としてやっているレベルの人が、これらの規制への対策を研究するのはかなりの手間を要します。そうなると、転売で稼ぐことが難しくなるでしょう。

物販のやり方を教えるスクール

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

物販に関する3つ目のリスクが、この物販で稼げるようになる方法を教えますよと謳うスクールの存在です。

勿論、すべてスクールが詐欺だと言っているわけではありません。中には、まっとうに稼げるノウハウを教えてくれるスクールもあるでしょう。

問題なのは、スクールへの入塾費用が高いわりに、物販で本当に稼げるノウハウを教えてくれないスクールも存在することなのです。

冷静に考えて、なぜ彼らは物販のやり方をわざわざ他人に教えるのでしょうか?普通に考えたら、ノウハウを独占して自分で物販を行った方が稼げるのでは?

その答えは、あなたの想像通りです。つまり彼らは転売で稼いでいるのではなく、転売のやり方を教えることで稼ぐという別のビジネスモデルで利益を上げているのです。

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

ここからは、優良なスクールと悪質なスクールを見分けるポイントをいくつか紹介します。この方法で全てを見抜けるわけではありませんが、1つの参考はなるでしょう。

運営者の物販の実績を確認する

物販を教えてもらうのであれば、その人自身が物販で実績を上げていなければ説得力がありません。

スクールに何人入会しているかといったスクールの規模ではなく、教えてくれる人の物販の実績やその人に直接教わることが出来るのかといった点を確認しましょう。

営業マンの言葉を鵜呑みにしない

このようなビジネススクールの多くは、SNSからメッセージが送られてきて勧誘が始まることが多いです。しかし、その時にあなたが会う人はほとんどが物販で稼いでいる人ではなく、営業で稼いでいる人です。

勿論、中には物販でも収入を得ている人もいますが、始めて会った人の話を鵜呑みにするのは非常に危険です。

基本的には、SNS経由でのスクールの誘いはリスクが高いと思ってよいでしょう。

契約書が用意されているか

ビジネススクールの入塾費であれば、安くても数万。相場で言えば数十万することが普通です。しかし、中にはこれだけ高額な商品であるにもかかわらず、まともに契約書が出てこない業者もあります。

契約書は契約者はもちろん、販売側にとってもリスクを減らす重要な書類です。まともな契約書が出てこない業者は、はっきり言ってすべてが信用できないと思っておいた方が良いでしょう。

副業の物販は取り組みやすいが簡単ではない

簡単に稼げる副業なんて嘘だ!意外と知らない物販の3大リスクとは?

様々なところで言われている通り、あまりスキルを必要としない物販は、副業の中では比較的取り組みやすいと言えるでしょう。

しかし、コピペで簡単に月収〇十万のように言われているほど、簡単なものではありません。

今回紹介したように、物販にも様々なリスクがありますし、やはりある程度の知識やスキルは必要になってきます。

物販は確かに取り組みやすい副業ではありますが、ラクラク稼げるという類のものではありません。ネットや業者のキャッチコピーに騙されずに、冷静に物事を判断する力を養うことも大切ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です