アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

アフィリエイトを始めたばかりの人にとって、収入を得るために一番大事なことはなんだと思いますか?コンテンツの数、アフィリエイトをする商品の選び方、お客さんの数。様々な答えが浮かぶことでしょう。

しかし、それ以前にアフィリエイトで稼ぐためのコツを抑えることが、アフィリエイトで稼ぐために必要な事なのではないでしょうか?

つまり、アフィリエイトで収入を得るために大事なことは、「アフィリエイトで収入を得るために大事なことが何か」を知る事なのです。

冒頭から禅問答のような話になってしまいましたが、この記事の内容を最後まで読めば、アフィリエイトで収入を得るためにもっとも注力するべきポイントがはっきりします。

アフィリエイトで稼ぐためのコツを抑えて、無駄な労力を使わずに最短最速で一人前のアフィリエイターになりましょう。そのためにも、この記事を最後までしっかり読んでください。

アフィリエイトで稼ぐコツまとめ

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

試しにインターネットでアフィリエイトのやり方と検索してみると、かなりの数のサイトやブログがズラーっと並んで表示されます。しかも、それらのサイトの1つ1つに魅力的なノウハウが紹介されています。

しかし、特にアフィリエイト初心者にとって、いきなり無数のノウハウを使いこなすのは至難の業でしょう。その時にあなた知りたいのは「アフィリエイトで稼ぐための一番大事なコツって何?」という事ではないでしょうか?

しかし、アフィリエイトで稼ぐためには、さまざまなノウハウを組み合わせることが重要なため、一番大事なモノを1つだけ挙げるというのは難しいのが現状です。

しかし、中でも「これだけは絶対に抑えておきたい!」というポイントがあるのも事実。そこで、ここではアフィリエイト初心者が最初に注力するべきアフィリエイトで稼ぐためのコツを3つご紹介します。

マーケティング

アフィリエイトは基本的に、お客さんに自分が紹介する商品やサービスを購入してもらうことで報酬が発生する仕組みになっています。(=成約型アフィリエイト)

しかし、お客さんに商品を購入してもらうためには、ただ単に商品の紹介をするだけでは難しいでしょう。大事なのは、自分が扱う商品を購入してくれる可能性のあるお客さんにアプローチをすることです。

また、どのようにお客さんを集めて商品の購入に繋げるかといった動線を考える事もアフィリエイトで収益を上げるためには、避けては通れないものになります。

つまり、アフィリエイトをする上で「商品を購入してもらうための仕組み」、つまりマーケティングを行うことはアフィリエイトで稼ぐために必ず押さえておくべきコツと言えます。

メディア・コンテンツの質

アフィリエイトをやる上で欠かせないものにメディアがあります。人によってはブログであったり、ワードプレスなどのサイトであったり様々だと思いますが、どのメディアを使うにしてもメディア・コンテンツの質がアフィリエイトの収入に大きく影響します。

特にメディアで発信する記事やコンテンツの質は、非常に重要です。例えば、自分がビジネス系の案件をアフィリエイトしているのに、メディアで料理に関してのノウハウを紹介しても意味がありません。

また、ビジネス系の情報発信をしている場合も、既に他のメディアで飽きるほど言われている内容やコンテンツを読んでも何も得られないような質の低いコンテンツは、むしろアフィリエイトの収入を減らすことにもなりかねません。

相手に価値を感じてもらえるようなメディア、コンテンツを作ることを心がけることが、アクセス数や成約率の増加、ひいてはアフィリエイトで稼ぐために最も重要なコツなのです。

信頼性

あなたがアフィリエイトをしている商品を購入しようか迷っているお客さんは、心の中で「本当にこの商品を買って損をしないだろうか?」という不安を必ず抱えています。

その不安を乗り越えて商品を購入してもらうためには、結局のところ、「あなたが勧める商品を購入しても大丈夫か」という信頼性が最後の一押しになるのです。

ガンガン売り込みをかけるようなごり押し系アフィリエイターや、自分の利益しか考えていないアフィリエイターというのは、不思議とお客さんもその雰囲気を感じ取り敬遠されます。

お金は後から付いてくる。そう信じて、収入よりもお客さんへの価値提供を通じて、信頼関係を築けるようなアフィリエイターが最終的には生き残っていくのです。

 

アフィリエイトのSEOのコツを2chから学ぶ

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

前述した通り、アフィリエイトで稼ぐ際にで重要なポイントの1つとして、メディアやコンテンツの質というのがあります。

このメディアやコンテンツの質を高めることのメリットとして、関連するキーワードで検索されたときに上位に表示されやすくなるというものがあります。

検索結果で上位に表示されるという事は、それだけ多くの人の目に触れることになりアクセス数が増加します。しかも、あなたは何もしなくても勝手に集客が出来てしまうのです。

しかし、検索結果で上位表示されるようになるのは簡単ではありません。そこで、数多くのキーワードで検索に上位表示される2chまとめというメディアを参考に、検索結果上位表示を果たすためのノウハウをチェックしていきましょう。

 

なぜ、2chまとめは上位表示されるか

そもそも、なぜ2chまとめというメディアは、検索をしたときに上位に表示されることが多いのでしょうか?それは、GoogleやYahooを始めとする検索エンジンから「このメディアは価値がある」と判断されているからなのです。

このように検索エンジンで上位に表示させるためのノウハウを一般的にSEO(検索エンジン最適化)と呼びます。

つまり、2chまとめが上位に表示される理由は、このSEOに則ったメディアやコンテンツを作っているからなのです。

であれば、2chまとめというメディアが上位に表示される秘密を解明することが出来れば、その秘密をあなたのメディアに応用して、自分のメディアを検索で上位に表示させることができるということです。

2chまとめが”隠して”いるSEOの秘密

ここからは具体的にメディアの検索を上位表示させるSEOの秘密について、核心に迫っていこうと思います。

初めに言っておくと、SEOに関しては、SEOに関してだけのコンサルティングだけを専門にする会社が出来るほど奥の深いものになっています。

しかし、そこまで厳密にノウハウを熟知しなくても、冒頭で解説したアフィリエイトのコツと同様に、SEOに関してもある程度のポイントさえ押さえれば十分に検索結果上位を狙うことは可能です。

よって、ここではSEOに関してここだけは押さえておきたいという重要ポイントに絞って解説をしていきます。

興味を惹かれるタイトル

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

2chまとめは、とにかく各記事へのタイトルがものすごく興味を惹かれる作りになっていることです。キャッチーなタイトルは、それ自体で多くの人の関心を惹きつけてアクセス数の増加に繋がります。

アクセス数が多いということは、それだけ人気のメディアであると検索エンジンから判断されます。

検索エンジンは、価値のあるメディアを上位に表示させるという特徴があるので、アクセス数が多い人気のメディアはそれだけ上位に表示されやすくなるのです。

興味を引くタイトルを作るにはスキルが必要なので、今すぐに実践するのは難しいかもしれません。しかし、記事のタイトルがSEOに影響すると知っているだけでも非常に役に立つ情報です。

 

丁度良い頻度でキーワードが使われている

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

一昔前のSEOに関しては、とにかく記事に関連する重要なキーワードを記事内に出来るだけ多く入れる事が検索結果で上位に表示させるために有効なテクニックでした。

しかし、文脈などを無視してキーワードを乱立させる、ユーザーに不便な記事が検索結果上位を占めたことへの対策として、GoogleはSEOの基準を修正しました。よって、意味のないキーワードの乱立はかえってSEOに悪影響を与えることになったのです。

しかし、メインとなるキーワードが記事の中にほんの少ししか出現しないのも問題です。よって、キーワードが適切な頻度で利用されている事もSEOにとっては重要なのです。

2chはもともとアフィリエイトなどが目的の記事ではなく、匿名掲示板が元となっているので、無秩序なキーワードの乱立がありません。こういった点が検索で上位表示される理由の1つです。

 

コンテンツの数が多い

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

2chまとめのメディアを覗いてみると、思わず興味を惹かれそうなタイトルがズラーっと並んでいます。つまり、コンテンツ記事の数が多いのです。

SEOによって検索結果で上位に表示させるためには、コンテンツ記事の質が最も重要な要素になります。読者が価値を感じられないようなコンテンツはSEOの点で言えば逆効果です。

しかし、読んでみると分かるのですが、よ2chまとめの記事はいろいろな人の意見を知ることが出来たり、記事自体が面白い内容であることが多いです。

このように、質の高いコンテンツが満たせているのであれば、その数が多ければ多いほど読者に多くの価値を与えられるメディアとして検索エンジンから評価されます。

 

競合の少ないキーワードを狙う

ここまでは2chまとめというメディアを参考に、自分のメディアを上位表示させるSEOのポイントについて見ていきました。

しかし、いくら自分のメディアでSEOを意識したところで、それこそ2chまとめなどのより高度なSEOを施しているメディアがある場合、その検索キーワードで検索結果上位を狙うのは難しいのが現状です。

そこで、前述したSEOを意識することはもちろんのこと、強いSEOが施されている競合サイトの少ないキーワードを狙うのも立派な戦略です。

具体的には、自分が狙っているキーワードで検索を掛けてみて、上位に表示されるコンテンツよりも質の高いコンテンツが自分に作れそうなキーワードを狙うという戦略が効果的です。

 

SNSを使ったメディア集客

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

ここまではアフィリエイトで稼ぐために必須の集客について、効率よくアクセス数を集めるためのSEO(検索エンジン最適化)について解説してきました。

しかし、このSEOは一朝一夕で出来るものではありません。地道にコンテンツを増やしていったり、集客を繰り返す中で徐々に効果を発揮するタイプの長期的な戦略です。

つまり、SEOを意識することは将来的に莫大なメリットがあるので、出来る範囲内で意識はしてほしいのですが、アフィリエイト初心者に必要な短期間で収益を上げるという点においては効率的ではないのです。

では、初心者に適した集客の方法とは何か?それは、ツイッターを始めとするSNSを利用してアクセスを集める方法です。そこで、代表的なSNSをいくつか取り上げて、それぞれの運用方法を見ていきましょう。

ツイッターを使ったアフィリエイトのコツ

ツイッターは、SNSの中でも利用している人が多い媒体なのではないでしょうか?ツイッターは匿名がゆえに気軽に交流が出来るという特徴があります。

気軽な交流がメインになっているので、ある程度面白いと思ったツイート(つぶやき)などは、他のSNSに比べて手軽に拡散される傾向にあります。

また、利用者は若年層が多いので、10代~20代をターゲットにしたアフィリエイトをしている人は、絶対に利用するべきツールです。

Facebookを使ったアフィリエイトのコツ

Facebookは、ツイッターと並んで利用者の多いSNSです。Facebookは、ツイッターとは反対に基本的に実名での登録が義務付けられています。

よって、情報の発信などが他のSNSよりも慎重に行われるため、やや拡散性は低くなります。しかし、実名登録がゆえに、Facebook上で投稿される内容は信頼性の高いものが多いという特徴があります。

また、利用者は中年層やビジネスマンが多い傾向にあるため、30代~50代に向けた情報発信をしている人は、必ず利用したいツールです。

Youtubeを使ったアフィリエイトのコツ

今最も熱いSNSと言っても過言ではないのが、Youtubeです。あなたも一度は、Youtubeで何かしらの動画を視聴したことがあるのではないでしょうか?

Youtubeは完全に動画に特化しているのが特徴です。基本的には、文章などよりも動画の方が短時間でより多くのことを伝えることが可能です。また、工夫次第でエンターテインメント性を演出することも出来ます。

利用者層としては、圧倒的に若い世代が多いです。一般的な文章媒体と違って、動画がメインという事もあり、敬遠している人も多いでしょう。しかし、Youtubeはもはやアフィリエイトに必須ともいえる強力なツールです。

より価値の高いコンテンツを提供したり、文章を書くのが苦手な人は、Youtubeをうまく活用することで、圧倒的な集客力とアフィリエイト収入を得ることが可能になります。

インスタグラムを使ったアフィリエイトのコツ

ツイッター、Facebookが文章中心、Youtubeが動画中心のSNSならば、インスタグラムは写真・画像中心のSNSという位置づけになります。

文章よりも直観的なイメージをつかめる上に、動画よりも手軽に利用できるという点において、ダイエット系を始めとするビジュアルが重要なアフィリエイトなどで活躍します。

インスタグラムの利用者層が、10代~20代が半分以上を占めています。若者向けで且つビジュアルが重要になるテーマのアフィリエイトをしている人は、メインで利用していきたいツールです。

SNSで集客をする際の注意点

アフィリエイト実践者向け。収入を増やすコツを紹介

近年は、アフィリエイトを始めとした副業がブームになりつつあることもあり、SNSを利用していると知らない人からビジネスへのお誘いメールや、自分のメディアへの誘導メッセージが飛んでくることが頻繁にあります。

しかし、このような一方的なメッセージをいきなり受け取った人は、果たしてどのような気持ちになるでしょうか?ほとんどの人は、メッセージの送り主に対して嫌悪感を持つことでしょう。そこまでいかなくとも、好意を持つことはほとんどありません。

確かに、だれかれ構わずメッセージを送りつける強引な方法も、数撃てばある程度の収入は得られるかもしれません。しかし、その方法では長期的に稼いでいくことは不可能です。

SNSはビジネスツールである前に、1つのコミュニケーションツールであることを忘れないようにしましょう。SNSを使う際にも、相手のことを考えた運用をしていくことが信頼の獲得、ひいてはアフィリエイトでの長期的な収入に繋がるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です